プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

薬中と薬切れ

「韓国の大統領は選ばれた独裁」フランスの世界的学者の指摘に、韓国ネットは?

2018年7月13日、韓国・朝鮮日報によると、フランスの世界的学者ギ・ソルマン元パリ政治学院教授が、韓国の大統領制を「選ばれた独裁」と表現した。

ソルマン氏は12日、韓国国会で行われた「制憲70周年 国際学術大会」に参加し、「韓国は大統領が強大な権力を持っているため、選ばれた独裁だ」と主張した。また「選ばれた独裁は、大統領の性格や傾向により発生することもあるが、韓国の制度自体に権限乱用を引き起こす余地がある」とし、「権力のけん制と均衡には、心理的なものではなく制度的な仕組みを作らなければならない」と述べた。

同氏は代案として、議会で首相を選出するよう提案した。ドイツの憲法を例に挙げ「議会で選出され、日常の国政を担当する首相と、国家の主権を守る選出職の大統領は、はっきりと区別されなければならない」と述べた。さらに「韓国も米国のように、行政部の人事と大統領に対する、議会の制限ない聴聞権限を保障しなければならない」と議会の権限拡大の必要性を訴えたという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「文大統領の行動を考えると、ソルマン氏の言葉は正しい」「現実的な意見。韓国の問題をよく分かっている」「文大統領の独裁から早く抜け出したい」など納得する声が上がる一方で、「大統領の評価以前に、今の国会議員のレベルの低さを考えると、これ以上の権力を与えることはできない」「ソルマン氏は韓国の国会議員を過大評価しているようだ」「私の考えでは大統領より国会の方が強大な特権と権力を持っている」と指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)


下の方のコメントでは、「選ばれた生贄」と言う記述がありました。韓国大統領は、任期中は好き勝手なことができる傾向が大きいと言う事で、選ばれた独裁者と言う事が決して的外れじゃないですからね。さりとてその末路は事々しく芳しい物ではないですからねぇ。
言うなれば、選ばれた薬中患者と言う事ではないでしょうか。任期中は何でもできると妄想にふけっているような物でして、そうした妄想も任期が過ぎれば夢のまた夢で、ことごとくまずい末路が待っている。さながら薬切れ状態みたいなものです。

<丶`Д´>アイーゴ。ウリは大統領と言う麻薬をウリは打たれていただけの被害者ニダ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

決して味方になる事のない国の愚行

「旭日旗を翻しながら」 パリ市内を行進した日本自衛隊


フランス革命記念日のパレードに参加した日本陸上自衛隊が14日(現地時間)、パリのシャンゼリゼ通りで日の丸とともに日本の軍国主義を象徴する「旭日旗」も掲げながら行進した。

フランス革命を記念する例年の軍事パレードに日本自衛隊が参加するのは今回で3回目。今年は日仏修交160周年を記念して日本が招待された。自衛隊員はこの日、制服を着て日本の国旗と旭日旗を手にシンガポール軍と共に行進した。11日のリハーサルに参加した陸上自衛隊第32歩兵連隊の横山連隊長は「日本と自衛隊を代表して自負心を持って堂々と行進したい」と明らかにした。

フランス刑法第645-1条には「ナチスなど反人類行為犯罪を犯した集団を連想させる装飾などの着用または展示を禁止し、これを犯した場合は罰金刑に処する」という内容がある。ナチス・ドイツの象徴であるハーケンクロイツ模様の使用は厳格に禁じられているが、同じ意味を持つ日本の旭日旗を国家的行事に堂々と掲げて行進することを許した点は、日帝強占期の被害国の事情は考慮していないと解釈される余地がある。

一方、今年のロシアワールドカップ(W杯)でも旭日旗ファッションが堂々と販売されていた。国際サッカー連盟(FIFA)のユニフォームと応援物品販売サイトでも旭日旗模様が描かれたTシャツなどを購入することができる。また、名品ブランド「ディオール」は、今年4月に中国上海で開かれた2018春夏ファッションショーで旭日旗を連想させるようなドレスを公開した。当時、クリエイティブ・ディレクターのマリア・グラツィア・キウリ氏は「旭日旗ではなく扇をモチーフとして作ったドレス」と釈明したが、韓国・中国ネットユーザーからの非難を避けられなかった。ファッション業界のある関係者は、欧州で旭日旗に対する認識が低い理由について「欧州ではハーケンクロイツ模様の使用を法的に禁止しているが、旭日旗は日本はもちろん被害国の中国と韓国でも制裁手段がない。このため西欧では旭日旗が軍国主義の象徴かどうか分からない人が多い」と明らかにした。


ど単純に言ってしまえば、地球の反対側にあっておよそ自国に対して害をなしたためしがない、せいぜい当時フランス領だったインドシナを占領しただけの国を隣国のドイツと等しく見る必要などないですからな。よしんば日本がいまだ軍国主義だとしても、自国に害が及ばないのであれば、それにけちを付ける筋合いもない。得になるのであれば、むしろそうした政策は歓迎されるのが必然でして、それに引き換え、韓国はと言うと、我が国の条件がいろいろ変ったとしても、決して味方になる事はないと言う事です。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


ごく一部の者だと思わなければ悲し過ぎる

読者の意見:精神疾患者による犯罪、体系的に管理する仕組みづくりを


最近になって精神疾患者による犯罪が相次ぐようになった。重症の精神疾患者はわずかの興奮で凶器を振り回し、無差別の暴行などを繰り返すケースが多い。2012-16年に起こった精神疾患者による4大凶悪犯罪は1万9000件も発生している。

 現行の精神健康福祉法では、特別な注意が求められる精神疾患者は3日間に限り強制的に入院させることが可能だが、それ以上は本人あるいは保護者の同意がなければ入院治療を行うことができない。そのため治療が必要であるにもかかわらず治療や入院を拒否する精神疾患者が退院し、新たな犯罪を起こすケースが非常に多い。精神疾患者の治療時期を逃さないための支援の仕組みを拡充し、精神疾患者による犯罪を体系的に管理する仕組みをぜひとも整えてほしい。

イ・ジャンウさん(釜山海雲台警察署盤如交番勤務)

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


韓国は一説では、7割が人格障害だと言う話ですからねぇ。そう考えると、この話はある意味見栄を張っているのではないでしょうか。精神障碍者はあくまでごく一部であって、決して韓国の大半を占める現象ではないと。あるいは、それだけに精神障碍者と定義するだけのハードルを著しく釣り上げている結果なのかと。そうでもしなれば、国民の大半が精神障碍者になってしまいますからねぇ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


狂気に気違い・6

今回の「嫌韓替え歌集」は「Ein Heller und ein Batzen」を元歌とする「狂気に気違い」の11番から12番をお送りします。では始まり始まり。
( ゜∀゜ノノ"☆パチパチパチパチ

9番
不払い 逃亡 やーつらの日常
逃げるこーとでは 誰にも負けない
逃亡競技 ハーイレベル
やっーかい事は たーにんに押し付ける
ファビョン ファビョン ワーハハハハハハハ
強制でなけりゃ かーねはかーえさぬ
ファビョン ファビョン ファビョン

10番
わいせつ 性犯罪 やーつらの日常
国技の1つさ おーくれは取らぬ
それで世界は だーい迷惑
だーけど奴らにゃ あーたり前過ぎる
ファビョン ファビョン ワーハハハハハハハ
やーつらにゃ たーんなるあーいさつ代わり
ファビョン ファビョン ファビョン


今回の替え歌はいかがでしたかな?(*´∀`)アハハン♪

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












捨て子は禁止していないのか

金正恩氏「避妊ダメ。中絶禁止。離婚もNG」で抱える大問題

北朝鮮で、「捨て子」の増加が社会問題となっている。その背景には、社会や女性の生活のありようの変化に全く対応できていない北朝鮮当局の無能ぶりと、女性を苦しめる旧態依然とした社会的観念がある。

北朝鮮では妊娠中絶が禁止されているため、望まぬ妊娠により子どもを産んだ未婚の女性が、密かに子どもを捨ててしまうのだ。

(参考記事:北朝鮮で「捨て子」が深刻化…背景に「避妊・中絶」禁止)

また、避妊も簡単ではないという現実が、こうした現象に拍車をかけてもいる。

(参考記事:コンドーム着用はゼロ…「売春」と「薬物」で破滅する北朝鮮の女性たち)

金正恩党委員長は少子化の進行に危機感を強めているとされ、それが、中絶禁止などの無茶な施策につながっているわけだが、それによって出産が増える効果はまったく表れていないばかりか、捨て子の増大という新たな大問題を発生させているわけだ。

さらに、上記のような現実に加え、合法的に離婚できなかった女性が夫と子どもを捨て、生活力のない夫が子どもを捨ててしまう、といった現象も起きている。

北朝鮮は、離婚の難しい国だ。当局が離婚を「革命の敵」「子どもの未来を食いつぶすエゴイズム」と規定し、社会悪とみなしているためだ。

北朝鮮では1956年3月に協議離婚が廃止され、裁判離婚のみが認められることになった。また、「離婚が社会と革命を利する場合のみ容認する」とし、許可事由を性病などの健康問題や重大な違法行為など、いくつかに限定している。さらに、2回目の離婚からは、地裁ではなく高裁(道裁判所)で審理が行われる。

そんな北朝鮮でも近年、離婚が急増しているのだが、法の不備が深刻な問題を引き起こしていると、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えている。

平安南道(ピョンアンナムド)の情報筋は、商売で生計を成り立たせる市場経済が一般化した影響で、離婚による家庭崩壊が社会問題になっており、30代の若い層での離婚率が急増し、子どもが捨てられることもあると伝えた。

情報筋はある事例を挙げた。場所は平壌市郊外の平城(ピョンソン)。全国有数の卸売市場がある、北朝鮮の物流の中心地だ。

そこで商売をしていたトンジュ(金主、新興富裕層)の30代女性は、夫から浮気を疑われ暴力を振るわれた。

翌日、女性は裁判所に向かい、離婚請求を行ったが、判事に却下されてしまった。その理由は「暴力は離婚の理由として認められない」というとんでもないものだ。反発した女性は「法なんか頼りにならない」と言い放ち、3歳の息子を置き去りにして家から出ていってしまったという。

「市場経済が発達した都市の女性は、商売で一家の生計を支えてきたが、家父長的な文化はそのままだ。それに耐えきれなくなって離婚や家出をしてしまう」(情報筋)

夫婦が離婚した場合、子どもの養育権は元妻が持つのが一般的だが、元夫が養育費を支払おうとしない場合、子どもを元夫のところに送り出す。経済力のない元夫は結局、子どもを捨ててしまうというのだ。

(参考記事:女性からの「死の復讐」に怯える北朝鮮のバツイチ男性)

男性は学校卒業後や兵役を終えた後に、国営企業や国の機関に配属されるが、まともな給料も配給ももらえない。一方、必ずしも就職する必要のない女性は、市場での商売に励み経済力をつけている。おかげで女性の地位は向上しているが、男尊女卑的な旧来からの文化も根強く、そのギャップが様々な問題を引き起こしている。

「北朝鮮では、性に対する考え方が開放的になり、男性も女性も憂さ晴らしで不倫をすることが多い。市場経済化の副作用が、離婚率の拡大として表れている」というのが、この情報筋の見方だ。


北朝鮮は究極のブラック国家ですからこんな物でしょう。あれやれ。これやれ。あれは駄目だ。これは禁止だ。と、要求や禁止ばかりで、それに見合った便宜は図ってくれない。となれば必然でしょう。捨て子は人民にとってのある種の自助努力です。それだに駄目だと言うのであれば、お上の方で面倒を見る事ですな。

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE