FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

なければ却って良いと言う事の方が少なくない

インセンティブ制度に不満を抱く人々「そもそもボーダーラインが非常に高い」「対象は成績優秀店舗だけ」


結果に応じて報酬がもらえる、トラブルが生じやすい制度の一つ。成果と一口に言っても、目に見えるものだけではない。また、評価に対する明確な根拠を示せない場合にも、トラブルにつながりやすくなる。企業口コミサイト「キャリコネ」には

「売上や成果だけではないインセンティブができるといいですね」(カウンターセールス/30代前半/男性/正社員/年収500万円)

といった意見を持つ人もいる。インセンティブ制度を導入する会社では、どんなことがネックになっているのだろうか。(文:鹿賀大資)

「今年からインセンティブが導入されたが、ノルマも上がった」

「今年からインセンティブが導入されたが、昨年よりノルマが上がったためにインセンティブを獲得している人は少ない」(店長/20代後半/男性/正社員/年収300万円)
「『頑張った分だけ評価する』と言ってくれているが、インセンティブのボーダーラインが非常に高いように感じた」(法人営業/20代後半/女性/正社員/年収240万円)

インセンティブの条件を満たす基準の高さに、不満を漏らす声が多く挙がった。ハードルが高ければ、名ばかりインセンティブと捉えられても無理はない。かえってインセンティブという制度が足かせに転じ、モチベーションを上げるための起爆剤も本末転倒だ。

「成績優秀店舗には、インセンティブ(おこづかい程度)があることもある」(店長/20代後半/男性/正社員/年収350万円)
「報酬設定がハウスメーカーとしてはかなり低い。自社の住宅を買える人は少ない。特に内勤職はインセンティブがないため、子どもがいる方は共働きが必須」(マーケティングコンサルタント/30代後半/男性/正社員/年収620万円)

社内インセンティブ制度を導入しているものの、部署によっては該当せず、結果的に社内格差を感じる人もいるようだ。また、店舗の売上に応じて、最上位にのみインセンティブを与える会社もあった。公平性に欠ける評価方法と言えるだろう。

働き方改革による格差是正が求められる現代では、今後のインセンティブ制度のあり方も見直されていくに違いない。勤務先にインセンティブ制度が導入されるなら、せめて「どれだけ出せるか」という頭打ちを知りたいのが働く側の本音だろう。



一概にそうした物があればいいってものとは言えないでしょう。「利益認識の乖離」で書いた事がある話ですが、個々人のやる気や利己欲に丸投げするやり方は、個々人の利益認識が千差万別と言う事もあれば、却って一番難しい事だと思います。
そうでなくても、セクションが異なれば仕事の内容も異なっているはずでして、そうなってくる必然的にそれをあてがう条件が異なってしかるべきでしょうに、わが社の場合は、一律に営業に対してそれをあてがっているのですから、会社的には社員全員にあまねくそうした機会をあてがっているつもりなのでしょうが、それだとはなから営業をメインとしているセクションにのみ有利であって、よその連中にとっては却って不利になる話でしかありません。
それくらいならば、インセブティブなんて事から蚊帳の外にしておけば却って、余計な負担からは免れると言う物てして、全社「平等」にそうした機会をあてがった所で、そんな物は馬鹿平等でしかなく、それぞれのセクションに見合った形で、そうした物を考えない事で却って不平等感が募ると言う物です。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




スポンサーサイト



狂気、狂気、狂気・追加4

今回の「嫌韓替え歌集」はイタリアの軍歌「Vincere,Vincere,Vincere」を元歌とする「狂気、狂気、狂気」の2番から3番をお送りします。では始まり始まり。
( ゜∀゜ノノ"☆パチパチパチパチ

2番
5000万の愚民ども うーそを吐きまくる―
5000年の昔から 虚偽を繰り返す―
進む姦酷 秩序乱れ いかなる真実ぶち壊して
今や姦酷 虚偽のさまを 世界に拡散せーん
嘘吐き ほら吹き ペテン 陸(おか)に空に海に欺く
こーれーぞ姦酷塵のー 日常な―の―さー 
嘘吐き ほら吹き ペテン 彼らと共存など不可能だ―
かーんこーくじんはー 世界の害毒だ―
かーれらを駆除し― 安泰取り戻せ―

3番
5000万の愚民ども 悪臭まき散らすー
5000年の昔から 不潔の繰り返し―
進む姦酷 衛生欠いて いかなる清潔ぶち壊して
今や姦酷 その不潔 世界に拡散せーん
不潔 悪臭 ばい菌 陸(おか)に空に海に行うー
こーれーぞ姦酷塵のー 日常な―の―さー 
不潔 悪臭 ばい菌 彼らと共存など不可能だ―
かーんこくじーんは世界の害毒だ
かーれらを駆除し― 安泰取り戻せ―

今回の替え歌はいかがでしたかな?(*´∀`)アハハン♪

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












君主の出撃33

「君主の出撃」第33回目です。
普仏戦争の時ですら、国王未満の、より小国の君主レベルでの出撃はあったのに対して、「現役」の国王自身が出撃すると言う事はありませんでした。例外は最高司令官として位置付けられていたプロイセン国王だけです。
それは所詮は、武家社会における大名のような形で軍隊が成り立っていたのではなく、第二帝国の成立において、プロイセンを頭とする4王国の寄り合いで陸軍が成り立ってはいた物の、他の3王国の国王がそれぞれの王国の軍隊の総司令官として、皇帝に下属する形にはなっておらず、それぞれの王国で編制されている1人ないし3人の軍団長が軍監察長官を通して皇帝に下属すると言う形で平時ですら成り立っていたのです。
プロイセン国王を含む、国王の軍務とは、即位以前に、王族と言う地位と無関係に進展する物でした。まあ、それでも王族と言う事で、一般人よりは昇進が早いと言う事が言える訳でして、最後のザクセン国王フリードリヒ・アウグスト三世などは国王即位以前に第23師団長、次いで第12軍団長(いずれもザクセン軍)に就任し、1904年国王即位に合わせて第12軍団長から退任しました。つまり、その時点で39歳で大将だったのです。
国王に即位してしまえば、軍務から離れて国王「業」に専念すると言う事はザクセンに限った事ではなく、バイエルン、ヴュルテンベルクでも言える事でして、第一次世界大戦が始まって、出撃するのは、彼ら国王自身ではなく、息子レベルでの話となりました。
それでも、フリードリヒ・アウグスト三世は、皇帝でもあるプロイセン国王を含めた4国王の中でも1番の年少者(1865年生まれ)でして、必然的に、彼の息子も年少でして、長男であるゲオルクですら1893年生まれで、大した高い地位での勤務とはならず、1915年に足に重傷を負って戦列からリタイヤしました。
そして、フリードリヒ・アウグスト三世にはさらに、フリードリヒ・クリスティアン、エルンスト・ハインリヒと息子がおり、共に第一次世界大戦に従軍し、生き残りました。


長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ



















歳拝と言う現代の朝貢の巻

少年犯たちは法相に歳拝までしなくてはならないのか…


「母さん長官・父さん次官、少年院へ行く」法務部長官、ユーチューブ広報動画が物議

「歳拝」した収容者にハンバーガー・クーポンをプレゼント「行き過ぎた演出」批判殺到

母親亡くした南在俊元国情院長には武漢肺炎を理由に釈放許さず

遺族らの反発で後に許可

 韓国法務部が運営する動画投稿・共有サイト「ユーチューブ」の同部公式チャンネル「法務部TV」に投稿された動画がこのところ物議を醸している。同部の秋美愛(チュ・ミエ)長官と金オ洙(キム・オス)次官が先月25日、ソウル少年院を訪れて収容者に会ったという内容だ。

 先月31日に法務部が公開したこの動画は、ソウル少年院を訪れた秋美愛長官と金オ洙次官に収容者たちが新年のあいさつ「歳拝」(セベ)をする様子が映っている。「歳拝」は年長者に向かって年少者がぬかずく新年のあいさつだ。「母さん長官・父さん次官、ソウル少年院に行く」というタイトルの動画で、秋美愛長官は「少年院の収容者たちは両親に歳拝をしたいと考えているようだ」と話す。すると、少年収容者3人が座布団に座っている秋美愛長官と金オ洙次官に「明けましておめでとうございます」と歳拝をした。秋美愛長官と金オ洙次官は「お年玉」としてハンバーガーと交換できるクーポン券が入っている封筒を渡した。金オ洙次官は「私と握手して何かをもらったら、その人たちは必ずうまくいくんだよ」とも言った。

 インターネット上にこの動画が広まると、「罪を償っている人たちは公務員に歳拝までしなければならないのだろうか」「人権侵害ではないか」というコメントが相次いだ。また、「政治家出身の長官が自分の宣伝のために行き過ぎた演出をしている」という批判もある。

朴国熙(パク・ククヒ)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版



何やら現代の朝貢使のようですな。まあ、歳拝と言う「朝貢」をする側が別段なにがしかの貢物を持って行くと言う事までは必要なく、ただ、少年院を訪問した長官、次官に対してあいさつをすると言う事ですが、それを行うと、ハンバーカーと交換できるクーポンがもらえる所なんかは、何やら朝貢使に対して、それを出迎えた皇帝が返礼を出すと言うような感覚が窺えます。


 ノ<`∀´ノ>長官様、次官様、新年あけましておめでとうございますニダ。

<丶`∀´>うむ、大儀ニダ。返礼としてクーポンを下賜するするニダ。ありがたくいただくニダ。

ノ<`∀´ノ>へへーニダ。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
















それでも韓国はまだましかな

「大統領の前で言うことか」 親文派、総菜店主の個人情報まで暴露
市場訪問の大統領に「景気がろくでもない」
親文派、個人攻撃し不買運動あおる


文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政運営に反対していると判断されれば「無差別攻撃」を浴びせる過激な文大統領支持者(親文派)らが、行き過ぎた振る舞いを見せている。俗に「テケムン(頭が割れても文在寅)」「ムンパ」と呼ばれるこの支持者らは最近、新型コロナウイルス感染症(武漢肺炎)騒動の直撃弾を受けて商売が一層困難になっている伝統市場の総菜店のオーナーを相手に「テロ」に近い攻撃を加えた。庶民の言葉使いで文大統領に向かって「(景気が)ろくでもない」と言ったことが、文大統領に対する「不敬」に当たるという理由からだ。

 今月9日、忠清南道牙山の伝統市場に立ち寄った文大統領は、市場の商人たちに会った。このとき文大統領は、ある総菜店を訪れ、商人にあいさつしたあと「(景気は)どうですか」と尋ねた。商人のAさんは「ろくでもないですよ。全く商売にならない」「どうなってるんですか。だんだん…。景気があまりにも悪い」と答えた。ある地上波放送はこの映像を会社のユーチューブアカウントで公開し、親文派の支持者らはこの動画のリンクアドレスや動画のスクリーンショットなどをSNS(会員制交流サイト)やインターネットのコミュニティーサイトで拡散した。親文派の支持者らが商人Aさんを、自分たちの「攻撃目標」に設定したわけだ。

 Aさんに対する人格攻撃性のコメントも寄せられ始めた。「愚かなおばさん、根性が曲がってて失うものが大きいように思える」「お客さんがいないあなたが気の毒だから足を止めたのに。この店には私も行かない」などと書かれていた。事実上の「不買運動」をけしかける内容といえる。Aさんの個人情報も暴露された。Aさんが営む惣菜店の商号名や住所、携帯電話の番号もコメントを通じて一気に公開された。「この店には一生行かない」というコメントと共に投稿された動画のスクリーンショットには631人から「いいね」がついた。Aさんは本紙の取材に対し「数日前から『発信者番号表示制限』で1日4-5本の電話が来るようになった」として「ボイスフィッシングかもしれないので電話に出なかったが、夜11時にも掛かってきた」と話した。

牙山= キム・ソクモ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


我が国の時代劇では、時として黄門様に倣って「忍び」と言う物をやりたがる藩主が出てくるのですが、往々にして領民にしてみればはた迷惑な落ちになる事が多い物です。領民の側が掛け値なしの本音を口にした所、それに対して藩主の方でキレるなんて事がないと言う保証はないし、よしんば藩主の方で大真面目にそれを望んでも、家臣の方で先回りして、それを阻止して、都合の悪い情報が藩主に渡らないようにするなんて事があった物です。
どうやら韓国ではそれがリアルで存在しているようでして、ムンにとって都合の悪い話だったら、支持者が糾弾すると言う有様です。
まあ、それでも、ムンの訪問に対して一旦は本音を言えるだけまだましなのでしょうね。国によっては、そのような場に出くわしたならば、お上にとって都合の良い事しか言ってはならないと言う事が当然視されると言うのがいまだ存在しているようですしねえ。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
















| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE