プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

却って目立ったな

【即逮捕】変態仮面か! 頭にパンティをかぶった裸のオッサンが8000円盗んで捕まる「パンツをかぶれば身バレしないと思った」

2013年、そして2016年に実写化して話題となった『変態仮面』。ご存知のとおり男子高校生が女性のパンティをかぶると、正義のヒーローに変身するというエクスタシーファンタジーだ!

フィクションの世界でもギリギリ感あふれる作品だったが、そんな変態仮面が現実にいたらどうだろう? どうもこうも、光の速さでの逮捕だった。その変態仮面男の様子は監視カメラの映像で確認することができる。
・頭にパンティ強盗

事件が発覚したのは、2017年8月19日のこと。中国江蘇省のスーパーで、商品を盗まれた形跡が見つかったそうだ。店側はすぐに通報、駆け付けた警察とともに監視カメラの映像を確認したところ、とんでもないものが映っていたという。なんとそこには……

変態仮面みたいな男がいるではないか!

上半身は裸、下半身は自前のパンツ一丁、そして頭に女性のパンティ! 変態だっ、どう見ても変態だーっ! そんな変態野郎が盗みを働いていたのである。その映像は動画で確認できるが、男は店内をモソモソ動き回り、2分ほどの間に、タバコと現金500元あまり(約8200円)を盗んで立ち去って行った。
・身バレしないようパンティをかぶった

だが現地警察は優秀だった。発覚から24時間以内に変態強盗を逮捕。男は動機を「ムシャクシャしていたから」と話しているそうだ。なお、パンイチでパンティをかぶっていた理由については「店に監視カメラがあるとわかって、身バレないようにした」という旨を話しているそうだ。

身元特定のヒントとなる衣服をクロスアウッ(脱衣)し、顏をパンティで隠したということだろう……ねえ何なの、用心深いの? それともアホなの!?
・中途半端な変態

なお、男はパンティのかぶり方が中途半端だったため、顏が丸見えであった。もしかしたら、クロッチ部分、すなわち股布が鼻にくるように装着していたなら、顏は映らなかったかもしれない。ハンパな仕事がアダとなったか。

とはいえ、ガチの変態仮面の格好も危険だ。詳細は当サイトの過去の記事でご確認いただけるが、正体は隠せても逮捕される可能性があるので注意してほしい。窃盗はどんなに少額であっても犯罪、安易な変態仮面の格好も危険である。



。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

これならば普通に犯罪にいそしんだ方が良かったですな。お縄になったのみならず、こんな姿ででは恥の上塗りです。それともはなから変態を「誇示」するためにやったのでしょうか。むしゃくしゃしていたから変態になったのでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










スポンサーサイト

所詮は親の利益優先だろ

在留許可求め提訴へ 夫は強制送還 大阪

大阪入国管理局から国外退去を迫られているペルー人の親子3人が15日、国に在留特別許可を求める訴えを大阪地裁に起こす。日本で生まれ育った子供2人は中学生と高校生で「今ペルーに行っても生活できない。子供の利益を最優先に考え、在留を認めてほしい」と人道的な判断を求めている。

母モレノ・ネリさん(51)、高校1年の長女(15)、中学2年の長男(14)の3人で、大阪府内で暮らす。

 訴状などによると、ネリさんは1994年に他人名義の偽造パスポートで入国し、先に不法入国していたペルー人の夫(60)と同居。その後、子供2人が生まれた。

 夫は2011年に入管難民法違反容疑で逮捕され、12年に大阪入管が4人に強制退去処分を出した。一家は処分の取り消しを求めて提訴したが、15年に最高裁で敗訴が確定。夫は昨年、ペルーに強制送還された。

 大阪入管は残る3人にも国外退去を迫り、今年7月から毎週、出頭を命じている。長女は「(ペルーの公用語の)スペイン語も少ししか分からず、向こうに行ったら未来はない」と不安を漏らす。長男も「ペルーは治安が悪いと聞いている。日本で安心して暮らしたい」と訴える。

 法務省は、在留特別許可の判断時に積極的に考慮すべき条件の一つに「日本の初等・中等教育機関に在学している子供と同居し、養育していること」を挙げる。ネリさん親子も該当するが、敗訴が確定した訴訟では過去の不法入国を悪質と捉えており、どちらを重視するかが焦点になる。

 代理人の空野佳弘弁護士は「子供の利益を基準に考えるべきだ。母親不在で子供2人だけで生活するのは難しく、親子3人を残すのが望ましい」と訴えている。【金志尚】


逆に合法的な滞在の場合、外国生まれの子供が来日後に散々苦労させられると言う事が吐いて捨てるほど事例があります。その場合、親が放置プレイでひたすらよそ任せにしていると言うケースもまたしかりです。マスゴミはそうした事例だに紹介しておきながら、それでいて、そうした親のエゴ、怠慢に対してどれだけ批判したでしょうか。むしろ自分のように人間に批判をさせっぱなしにしておいて、子供の苦労に関して知らぬ存ぜぬに終始していたのではないでしょうか。
こうした不法滞在に限って、子供の利益優先とはちゃんちゃらおかしいです。いずれにしても親のエゴのやり倒しに過ぎないのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










狂気の国家大姦民酷・追加2

今回の「嫌韓替え歌集」は、「Lied der Panzergruppe Kleist」を元歌とする「狂気の国家大姦民酷」の4番から5番までをお送りします。
( ゜∀゜ノノ"☆パチパチパチパチ

4番
世界に彼らは大いに示した 常に不潔三昧と
衛生欠いて悪臭だらけ 周囲にばい菌まき散らす
キッチンきれいにしないから 食の安全からっきし
ファビョーン ファビョーン つーねにふけーつ
ファビョーン ファビョーン どこでもふけーつ
ファビョーン ファビョーン くーに中不潔―
きれいは上っ張りだけの事
ふーけつの国家大姦民酷
ふーけつの国家大姦民酷

5番
世界に彼らは大いに示した 常にぐうたら三昧と
勤勉欠いてなまけてばかり 他人に依存してばかり
言う事やたらと立派だが 口先だけで何もしない
ファビョーン ファビョーン つーねにだらーく
ファビョーン ファビョーン どこでもだらーく
ファビョーン ファビョーン くーに中だらーく
いにしえからの堕落だぞ
ぐうたらき国家大姦民酷
ぐうたらき国家大姦民酷

今回の替え歌はいかがでしたかな?(´∀`)アハハン♪


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










よしんば善行でも安易に広めて良いとも思わない

「ヤマトの兄ちゃん、気持ちが良すぎる!」配達の途中に、突然荷物から離れ?

再配達問題などで、配達員の過剰労働が取り沙汰されるヤマト運輸。「Amazonの当日配送から撤退する」といった報道もされています。

「配達員の負担が大きく、サービスの質が低下している」といった指摘がされることもありますが、ある女性が街中で見かけた『ヤマトの兄ちゃん』は、とても気持ちのいい人だったといいます。
それって都市伝説じゃないの?

住宅街や一部の繁華街などでは、車を使わずに自転車で荷物を運ぶ配達員がいます。

「ネコロジー」と呼ばれる台車を引き、自転車で荷物を運ぶ配達員。

住宅街などでは小回りが利くため、配達の効率を高めることができます。

そんなヤマトの配達員を見かけた、ある女性。その配達員は若く、『ヤマトの兄ちゃん』という呼び名がしっくりくる男性だったといいます。

「ネコロジー」を引き、自転車で荷物を配達していた『ヤマトの兄ちゃん』。すると、何かに気付いたのか、突然歩道の邪魔にならない場所に自転車を停めて、歩き出します。

『ヤマトの兄ちゃん』が向かった先にいたのは、信号待ちをしているおばあさん。

スーパーで買い物でもしたのでしょうか。

複数のビニール袋を持ち、信号の横で休憩をしているように見えたといいます。

『ヤマトの兄ちゃん』は、おばあさんに声をかけ、信号が青に変わると荷物を持って一緒に横断歩道を渡ったのです!

目撃した女性は、こう語ります。

あまりにもベタな美談に、ちょっと笑ってしまいました。

こんなに気持ちのいい男が実在するのか、と。

周りでこの光景を見ていた人たちも、心なしか笑顔になったように見えました。

忙しい時に、他者に対して優しく振る舞うことは簡単なことではありません。相手が見知らぬ人であれば、尚更です。

しかし、『ヤマトの兄ちゃん』は仕事の手を止めてでも「助けてあげたい」と思ったのでしょう。

困っている人がいたら助ける…やりたくてもなかなかできないことをサラッとやってのけた『ヤマトの兄ちゃん』を見て、周囲の人たちが笑顔になった気持ちが分かるような気がします。


余りこうした事を称賛するのも考え物です。こうした善行はせいぜいこの場限りにして、周囲はそっとしておくべきです。会社(ヤマト運輸)も安易にこうした事を美談として社内や周囲に広めないでおくべきです。と言うのが自分の見解です。
何しろ、現場の苦労で、自身は中に鎮座して何もしないでいられる中の連中がいい奴面できたとしたら、配達員の側としては結構むかつくと思うのですよ。所詮は自身にとっても会社にとっても金にならない事で余計な負担をしてしまったと言う事に他ならないのです。直接恩恵に与った人にしてみれば感謝に尽きないでしょうが、その一方で割を食らう人間もいるのです。配達を待つ人の中には、いろんなよそでの事情も知らない事で、もっぱら自分が受け取る物が遅延した事にばかり意識が行って、それに対して容赦なくクレームを食らわす可能性だってあり得ます。
そう言ったリスクがある以上は、安易にそうした善行をしたくない、そんな余裕がないと言う配達員も少なくないはずです。しかし、こうした美談のおかげで、無責任にそうした善行を期待する人間が増大して行かないかと言う点が気がかりなのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










そんな程度で永住権は大盤振る舞いだ

消防団に外国人受け入れ いちど断った岐阜市、方針転換

岐阜市は今年度から、それまで認めていなかった外国籍住民の消防団への入団を認めた。担い手が不足する団員の確保を図りたい考えだ。

 市消防本部によると、2009年度に設置した市消防団検討委員会で、消防団の活動が「公権力の行使」にあたる場合があるとして、日本国籍を持たない人の入団を認めない方針を決定。昨年4月、トルコ国籍の人が入団を希望したが断ったという。

 この対応を問題視した市議が昨年6月に市議会で質問。市は外国籍住民の入団は「地域の防災力向上に資する」などと答え、方針転換を検討する意向を示していた。

 市は新たに内規を設け、永住権取得などを条件に外国籍住民の入団を認めることに。今のところ入団した外国籍住民はいないという。市の担当者は「団員不足の解消につなげるとともに、多文化共生社会の中で地域の防災力を高めていきたい」と話した。(山野拓郎)


まずもって永住権とのバーターでならば、やめた方がいいですな。結婚なんかでも、偽装結婚やそれに近いような、まともな夫婦関係が成り立っていないようなケースが少なくない訳でして、今回のだって、消防団に入っても、実際に活動しないで、永住権のただ食いになってしまのではないかと言う点があるのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE