FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

平等の定義⑫

続きを読む »

スポンサーサイト

日本にいられて当然と言う環境の中での「別腹」に公費を負担するな

「無償化排除は官製ヘイト」前川喜平氏が朝鮮学校で講演

 元文部科学事務次官の前川喜平氏(63)が13日、東京都江東区の東京朝鮮第二初級学校で講演し、朝鮮学校の高校無償化排除や補助金廃止の動きを「国が率先して行っている官製ヘイトだ」と述べ、差別だと指摘した。外国籍の市民が増える中、日本語教育と同時にルーツを教える民族教育が大切だと訴えた。

 前川氏が朝鮮学校で講演するのは初めて。在日コリアンや一般市民約350人が参加した。

 文科官僚時代、高校無償化の制度設計に関わった前川氏は「朝鮮高校も対象として作業したが、排除された。他の外国人学校は対象となり、法の下の平等にも反する」と批判。生徒のアイデンティティーを形成する仕組みが必要だと強調し「少子化で日本は移民を受け入れなければ成り立たなくなる。外国人に日本語を教える仕組みは必須だが、同時に母語教育、民族教育も重要だ」と話した。


ここでは、あたかも外国人の日本への流入が当然のごとく指摘されていますが、それは同時に、そうした外国文化のいずる場所を、それら外国人が放棄すると言う事に他なりません。そうした事に関して何とも思わないのに、そんな物のために、赤の他人が公費を投じて、日本国内で維持できるようにする必要などない。
そんな物は、単なるぜいたく品でしかないのです。そんなに必要であるのならば、自身が自己負担で行うべきであります。それができない、あるいは自らやろうとしないでひたすらよそ頼みで済まそうやからの行為は、くずの行為として唾棄されるべきであります。所詮は、日本に居ついて当たり前と高をくくっている所からの高望みでしかなく、あえて問答無用で日本から退去される状態に至ってもなお、そうした元国文化を大事にするでしょうか。むしろ、日本から追い出されるくらいならば、そうした元国文化の方を捨ててかかるやからの方が多かった事は、カルデロン事件の一例を見ても一目瞭然でしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










平等の定義⑪

「平等の定義」第11回目です。
先月、新聞において、どこかの市長が外国人受け入れの必然性を説いている記事がありましたが、その中では、反対する人に対して、将来あなたを介護してくれる人がいなくなると主張して、反対の主張を引っ込めさせていましたが、どうも甘いのです。なんと言っても、外国人がもっぱらしかるべき人材を提供するのみと思っているのではないかと所です。
実際には、我が国では外国人にだに生活保護が提供される事がある事から、はなからそれを当て込んで来日するやからもいる訳でして、決して、もっぱら得になる一方とは限らず、少なからず負の面も存在している事も忘れてはなりません。ナマポの方は極端なケースとは言え、はなは働いてと言う前提で来日したって、年を取れば、そうした連中だって介護を受ける側に回る可能性がないとは言えないでしょう。
あらかじめ日本語や日本での流儀、諸所の習慣と言う物が理解されていればまだしも、そう言う物を理解しないまま日本に居つかれて、そのまま年を取った場合、単に介護が必要と言うだけにとどまらず、彼ら固有の言語や流儀において介護を欲する事態となるでしょう。
よって、よしんば次の世代が日本においてまともに教育を受けて、役に立つ状態になっても、一部だか、少なからずが、日本に関する理解のないままに居ついた連中のために「食われて」しまって、我々のために役に立たない、還元されないと言う事態だって大いにあり得ると言う事なのです。
そんな事があり得る環境で、何が「将来のための投資」なんだか。もっぱら馬鹿親に対してしか還元されないのであれば、奴ら自身の自己負担において解決されるべきでしょう。そんな結果のために、よそ者たる我々が負担させられると言うのは容認できる事ではありません。
しかも、親が自ら率先して日本に関する諸所の知識を学ぶ事をしないままに、子供だけそれをさせると言う事が必ずうまく行くのでしょうか。親にとって、それをもっぱらいい加減によそ任せに終始するようでは、子供の方だって、万事真面目に学ぶとは限らず、不公平感が蔓延して不良化して行く事は大ありなのですよ。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 















平等の定義⑩

「平等の定義」第10回目です。
一方では、来日した外国人の子供が一生懸命に日本の学校で学んでいると言う表現がマスゴミは好きのようですな。自分の意志で来日してきた留学生ならばいざ知らず、親に同道して来たのに過ぎない子供に関しては、そうした「一生懸命」と言うのには少なからず違和感が生じるのです。
そんな物は所詮は親の意志に過ぎないからです。日本に在りたいと言う親の意志から始まったのならば、その種の勉強は親こそ率先して行うべきだと言うのに、多くの事例として、そうした勉強はもっぱら子供にばかり押し付けられるのみで、しかも、それに関する負担ですら、親が行う事をせずによそへ丸投げして、自己負担を免れている親のなんと多い事か。
そんな状態で、どうして子供たちが自主的に「一生懸命」足り得るのでしょうか。馬鹿親が何の負担もしないで、全くよそへ丸投げするような事態が続出するありさまを昼間限定の捨て子と称した物です。公立学校へ通わせるありさまは、一種の捨て子じゃないでしょうか。そして学業が終わった後で回収して、翌日もその繰り返し。
日本で暮らすのであれば、こう言う事が必要だと言う事態を自ら創出してしまったくせに、自らそれを解決する事をせず、子供にだけそうした苦労を押し付けて、後は高みの見物。そして自宅の中にあっては、もっぱら従前の流儀において自身が暮らし続ける事に関して我が子を付き合わせるのみで、我が子がどんな事を学んでいるかに関して理解も関心示さないとすれば、そうした子供にしてみれば親とはどんな存在でしょうか。
主観的に言って、子供にとって親はずるい存在だと不満を募らせることになるのではないでしょうか。そうした日本の側の諸所の施策と言うのも、、所詮はそうした親のぐずを野放し助長させることでしかないのではないでしょうか。それがある以上、到底子供にとっての日本が親ほどに好感が持てる存在足り得なくても異常ではなく、事によったら恨みの矛先を向けることだってあり得るでしょう。
一般的に言われる彼らの人権と言うのは、もっぱら来日ありき、日本鎮座ありきでしか考えられないのが現状で、そうした裏の面まで考えていないのが実情でしょう。彼らの来日が親の意志に引きずられたのに過ぎない以上、もっと親に対して厳しく当たる事こそ、バランスが取れると言う物でして、それがなくては決して移民と言う物がうまく行く事はないでしょう。よしんば人口減少たろうとも、もっば足手まといとしかならないのです。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 













在留のためだけの学校は淘汰すべし

専門学校留学生100人超、在留認められず退学

大阪市内の観光系専門学校で、4月に入学したベトナム人留学生ら100人以上が大阪入国管理局に在留資格の更新を認められず、今夏、退学になっていたことがわかった。学校は昨年から、定員を大幅超過して留学生を入学させているとして大阪府から是正を求められていたが、応じておらず、入国管理局も悪質と判断したとみられる。学生は9割以上が外国人で、府は、授業料収入を目的にずさんな運営をしていたとみて、留学生の受け入れ抑制を指導した。

 退学させられた留学生は別の専門学校に再入学し、在留資格が認められたケースもあるが、数十人が帰国を余儀なくされたという。一部のベトナム人が学校側に慰謝料などを求め、近く大阪地裁に提訴する。

 学校は天王寺区の「日中文化芸術専門学校」で2015年に開校。学費は年約80万円で、中国語の「観光・通訳ガイド」など2年間のコースがある。


定員を大幅に超過していると言う事は、学校の方も真面目に教育なんか行う気がなかったと言う事ではないでしょうか。そして、留学するベトナム人の方も、少なからずが同様の事が言えるのではないでしょうか。実際、こうした学校が、必ずしも真面目になにがしかの教育を施すために存在しているとは限らず、日本への在留資格をでっちあげるために存在していると言うのもある訳だし、この学校もその類なのでしょう。
要するにそれらのベトナム人も別目的での在留を狙ったのでして、格別同情するのには当たらないかと。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE