fc2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

死刑判決だけで十分

死刑執行が死刑囚に告知されるのは当日の1~2時間前・・・憲法違反との死刑囚の訴えを退ける大阪地裁判決 絞首刑はこう行われる【news23】


「voice23」は死刑執行をめぐる裁判についてです。現在の日本の死刑執行は当日の1~2時間前に本人に告知されています。「当日の告知」が憲法に違反するかどうか、大阪地裁で判決が言い渡されました。

【写真を見る】死刑執行が死刑囚に告知されるのは当日の1~2時間前・・・憲法違反との死刑囚の訴えを退ける大阪地裁判決 絞首刑はこう行われる【news23】

■死刑執行の当日告知は合憲

死刑の執行は、いつ死刑囚に伝えているのでしょうか?

10代女性
「知らないです。1年前ぐらい?1か月前とか?」

記者
「当日の2時間前なんです」

10代女性
「心の準備とか出来てないですよね。急に…」

現在、日本の死刑執行は、当日の執行1~2時間前に本人に告知されます。

60代女性
「2時間はちょうどいいかもしれないですね。“いま”の方が心の準備できないままで終わった方が本人にとってはいいかもしれない」

80代女性
「2時間は良くないと思います。やはり人間にはいろいろ覚悟がありますからね。せめて1週間は、その方にも家族がいますしね。家族の対面や何かもありましょうから、一週間は必要かしらと思う」

死刑執行の告知について当日に知らせるのは、刑罰執行の手続きの面でも、人間の尊厳の面でも、憲法などに違反しているとして、死刑囚2人が国を訴えた裁判。

国側は1~2時間前の告知も必要はなく、当日に即刻、刑場に連れていく形でも問題はないなどと反論。

4月15日の判決で大阪地裁は、死刑囚側の訴えを全面的に退け、当日告知は合憲という判断を下しました。

■見えない日本の死刑制度の実態

そもそも死刑はどのように行われているのか。

執行の約2時間前に突然告知された死刑囚は、独房から刑場に移動。

刑場の中の教誨室で遺言や所持品の整理が行われ、精神を安定させるために教誨師と約30分間過ごします。

その後、執行室の隣の部屋へ。拘置所長が「お別れのときがきました。今日までよく頑張りましたね」などと、死刑の宣告をします。

死刑囚は、目と口を大型のマスクで覆われ、体の前で手錠がかけられます。

カーテンが開き、踏み板の上に。両足を縛られ、首にロープがかけられます。首に触れる部分は柔らかい鹿の皮が使われています。




何元馬鹿馬鹿しい話です。そんな事は、死刑判決を下せばそれで十分です。それさえすれば、いつか必ず死刑の執行は行われる。そのように思わせておけばいいのです。
しかし、にもかかわらず、いつその日がやって来るのか、それにおびえなくてはならない、などと言うのは何ともぜいたくわがままな話じゃないですか。死刑囚と言うの、ねそれだけの事をしでかしたのです。その日まで多々のほほんと生きられる事を保証しろとでも言うのでしょうか。甘えもいい所です。そのようにびびるのであれば、むしろ死刑囚の方で、早期の執行を申し出ると言う事があっても良いような物でして、そのような泣き言を言う事は、単に死刑執行の先延ばしを目目指す事でも目指すのみならず、死刑自体の廃止をも狙っているのではないでしょうか。



クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



傍からすれば当然の懸念だ

"トランス差別"のイラストが「杉並区の選挙公報に」 当事者ら3人が人権侵犯被害と救済申し立て


2023年4月の東京・杉並区議選で当選した田中ゆうたろう区議がトランスジェンダーを差別するイラストを選挙公報に掲載したことで、人権侵害されたとして、杉並区在住の当事者ら3人が2月13日、法務省人権擁護局に人権侵犯被害を申告。また、東京弁護士会にも人権救済を申し立てた。(ライター・玖保樹鈴)

●申立人の代理人「到底、許されないと考えている」


この日、申立人3人とその代理人が杉並区で記者会見を開いた。
代理人をつとめる神原元弁護士によると、田中区議は、ヒゲの生えた男性に「オレも女だと言い張れば女湯に入れるのネ!」という言葉を添えたイラストを選挙公報に掲載したり、杉並区の「性の多様性推進条例」を批判するために「男性が女湯に入ることができるようになる」という発言を繰り返したりしたという。

「主張するだけでも差別だと思ってますが、醜悪なイラストを使って自分の主張を展開する。それだけではなく(イラストを)選挙公報にまで使って、杉並区の全戸に配布する。セクシャル・マイノリティを象徴するレインボーのタトゥーが入っている人物が鼻毛を伸ばしヒゲを生やしているという醜悪な描き方をして、トランスジェンダーの人を揶揄するのは、到底、許されないと考えています。性的マイノリティの方も区民にはいるので、重大な人権侵害だと思います」(神原弁護士)(以下略)


何が差別だか。この議員の主張ははたからすれば至極まっとうな物じゃないですか。
むしろトランスジェンダーと称する側の方が異常です。あまりにも自分の事しか考えていない。そこにはよそと言う発想が欠けている。アぬかも万人が、自分はこう言う状態にあると言う事を理解すれば、何事も起こらないと言う前提で物を考えているようですが、それならば、トランスジェンダーの人たちは常に、こうであるとプラカードでも下げて。そのように宣言しておかないといけないのではないでしょうか。
外部の人間からすれば、そこまでやってもらわないと納得しないと思いますよ。まあ、そのような宣言自体が偽と言う可能性もなくはないのですが、少なくとも、見ず知らずの赤の他人に対して、何にも語らずに、察してくれる事だけを期待するなんてのは虫が良すぎるのではないでしょうか。



クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


結局日本に居られて当たり前だから、そのような主張がなされるのだ

そのように強調する事で得をするやからがいると言う事だ

先週の土曜日には、このタイトルでエントリーしました。そこでは「アイヌにあった事がない」そんな記事を書いた人にしてみれば、残念がる内容のようですが、時が経てば、いわゆる和人との混交も進んで行って、純粋な意味でのアイヌはおよそいなくなっていたとしても、異常ではないでしょう。
せいぜいアイヌの血統は少数派になってしまっていて、アイヌ文化を強調する意欲もないと言う人間が多数派になってしまったのです。弾圧、迫害よりもそちらの方が優位になっただけなのです。
そんな現状からすれば、アイヌのルーツを主張する人間と言うのも、それを主張しても損にならないどころか、得になる構図が存在していればこそ、たとえそれが少数派的要素であろうとも、強調するのです。しかし、それですらも中には怪しいと言う者もいるのかも知れません。ただ、そう言う活動に賛同すれば、ルーツなどどうでも良かったのではなかったのではないでしょうか。



クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


そのように強調する事で得をするやからがいると言う事だ

「アイヌに会ったことない」それって本当?『ゴールデンカムイ』を観る前に知るべきアイヌへの差別の歴史


『ゴールデンカムイ』の人気で、アイヌの文化や伝統への関心は高まっています。でも、アイヌの人々が抱える差別や生きづらさについて、思いを巡らせられている人はどれだけいるでしょうか。


 アイヌへの差別の構造について考えることは、女性やLGBTQ+、障がい者など他のマイノリティ差別の理解にも繋がります。『ゴールデンカムイ』の監修にも参加している、北海道大学教授・北原モコットゥナㇱさんにアイヌの人々がどんなことに「もやもや」を感じているのか、そして無知・無理解の構造、マイノリティとマジョリティの関係性などを伺いました。

『ゴールデンカムイ』でアイヌに興味を持ったなら差別や偏見にさらされてきた歴史も知ってほしい

ーー北原先生は漫画『ゴールデンカムイ』の監修をされています。どのような経緯で引き受けたのでしょうか。

『ゴールデンカムイ』はもともとアイヌ語監修として千葉大学の中川裕先生が入っています。中川先生とのご縁で私は編集部の方と会い、その際に文化研究の立場から気になる部分をお伝えしたんです。連載はすでに掲載されているものの、作者の意向もありコミックスでは修正を反映したいと連絡をいただき、そこから情報提供をする形で協力をしていました。

 驚いたのは、きちんと資料に基づいて描かれていても、その資料の記述の方が間違っていた、ということが多々あったことです。これは我々研究者の責任でもあるのですが、その誤りに気づけたことで論文を書いたりしたので、こちらも学びの多い作品となりました。

ーー『ゴールデンカムイ』でアイヌについて興味を持たれた方も多いと思いますが、北原先生は作品はどう見られましたか? 

 面白い作品であることには変わりないのですが、100か0では評価できないと思っています。BLに対するゲイ当事者の評価に賛否があるのと同じような気持ちかもしれません。BLブームによってゲイの恋愛を好意的に受け止めるようになった人も増え、さらにハッピーエンドな作品の増加により明るい見通しを持てるようになった当事者もいる一方で、リアリティと乖離してファンタジーとして描かれた作品に憤っている当事者もいる。

『ゴールデンカムイ』については、やはり影響力は相当ありました。作品に興味を持って私の授業を取りにくる学生も増えましたから。入り口として、アイヌへのイメージもかなりいいものに展開したと思います。一方でファンタジーなので、差別についてはほとんど描かれていないという批判もあり、その通りだと思います。

ーー北原さんの著書『アイヌもやもや』ではアイヌ文化を伝えるのではなく、アイヌ“問題”として語られる差別などに対するもやもやに焦点を当てています。どのような思いが出発点にあったのでしょうか。

 やっと、小・中学校の教科書の中でアイヌについての記載が増えてきたと実感しています。しかし、それは主に伝統や文化についてなんですよね。

 次はしっかりアイヌの近現代史、つまり差別や偏見にさらされてきた歴史についても語られなければいけないと思っていました。そんなときに、フェミニズムやセクシュアルマイノリティ、在日コリアンについての研究がとても参考になりました。



よその事例ですが、一例を上げれば、ブラジルの「日系人」と言うのも最近では「4世」と言うのが強調されるありさまです。「4世」と言えば聞こえは良いのですが(どこが良いのか)、8人いるだろう総祖父母の内の1人だけでも日本人であればと言う程度の話ですから、胡散臭いと言うか、虫が良すぎると言う感覚になってしまいます。
そんな程度ならばいい加減、単なるブラジル人と大して変わらないでしょうに、にもかかわらずそれを「日系人」と強調する事は、ある者にとってはその方が得になるからであって、その一方で、他のブラジル人との差別化につながると言う事では度外視ですね。
よってアイヌ人と言う定義に関しても、所詮はその程度のご都合主義的な発想が存在しているのではないかと言う感が否めません。


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


のほほんと性的能力を維持させてはならない

女児性的暴行元教諭「たった5年で出てくる…去勢が必要かと」フィフィが「懲役5年判決」に私見


エジプト出身のタレント、フィフィ(47)が26日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。女児への性犯罪を犯した元教諭らに対する判決に、私見をつづった。

フィフィは23日の投稿で、教え子だった少女へ性的暴行を加えようとしたり、着替えの様子を盗撮したなどとして準強姦未遂などの罪に問われた東京都の元区立小教諭(48)に対し、東京地裁が21日、懲役5年の実刑判決を言い渡した件を報じる記事を添付。同記事ではこの男が「逮捕3回」などと報じており、フィフィは「たった5年で出てくる恐ろしさ、それなら去勢が必要かと」と記した。


また、26日のポストでは、女児への強制性交などの罪に問われた元小学校教諭(31)に対し、千葉地裁松戸支部が懲役5年6月の判決を下したことを「甘すぎる」などと報じる記事を引用。「芸能界における未成年に対する性加害の件でも、一部の人達の認識の甘さが浮き彫りになったけど…ただ裁判長の認識がこれだと、怖いよね。懲役5年6ヵ月という”前例”を作ってしまったことになる」と述べた。

そしてその後の投稿では、女児らへの性犯罪への判決を報じたいくつかの記事を引用し「これどれも最近の判決だけど、日本では未成年に対する性交は懲役5年らしいよ」とつづった。

これらの投稿に「またやるよ」「こんなのが教師に成れるのがおかしい」「何度も繰り返してたった5年ですか…許せない」「去勢が必要です」「同感です」「大賛成!」などとさまざまなコメントが寄せられている。



性犯罪は、場合によっては被害者が自殺を図るなんて事も起こ得る、魂の殺人とも呼ばれる恐ろしい行為でもあります。それを思えば、たったの5年で済むと言うのはどうですかねぇ。どこから、そんな程度の軽い刑罰で済むのか理解できません。
その程度で済ますのであれば、その代わり、記事にもあるように去勢をするくらいの事をしないと周囲としては安心できません。あるいは、毎日一定回数の線刷りをノルマとして課すとか。いずれにしても、その「能力」を良からぬ方向に振り向けられないようにする必要があると思います。


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE