プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

さて、本当に糞が入っているのか

食品の原材料に「糞」!? 当局「確認中」―中国


2018年6月21日、中国新聞網は、中国国内で販売されている「臭豆腐」の包装の原材料欄に「糞」と書かれていたとする画像がネット上で拡散し、当局が調査に乗り出したと報じた。

写真が拡散したのは、「味知爽」というブランドの商品である「長沙臭豆腐」。写真に映っている原材料表示部分には、大豆、水、食用油、食塩などと並んで「屎」(※糞を指す)と記載されている。

記事によると、湖南省臨湘市の食品薬品管理局は21日に「すでに注視しており、現在調査を実施中である。デマを流したり、伝えたり、信じたりしないように」との声明を発表。また、会社側は「画像は明らかに他人が加工したもの」「すでに通報した。材料表にこんな字を印刷するわけがない」との反応を示しているという。

中国のネットユーザーは「見た瞬間にウソだってわかる。それなのにこんなに多くの人が信じるなんて」「明らかに画像加工してあるじゃないか」「この部分のフォントだけ細いし」「臭豆腐にとっては史上最悪のディスられ事件」「いくら臭豆腐が臭いといっても、アレの方がもっと臭いだろ」などのコメントを寄せている。

また、「良心的なメーカー。『秘伝』の作り方を書いちゃったんだな」「今年の中国10大感動メーカーの1つだ」「正直な会社で素晴らしい」など、悪乗りするユーザーも少なからず見られた。

一方「まだ調査結果が出てないのにデマを流さないようにと呼びかけるのは、クロとの判断ありきになってないか」と指摘するユーザーもいた。(翻訳・編集/川尻)
中国・韓国・北朝鮮など世界の厳選映像をお届け!


落語の「禁酒番屋」では、番屋で一度ならず酒を飲まれてしまった事で、意趣返しをしたいと欲する酒屋が、今度は小便を徳利に入れて「小便屋」と称して、番屋の役人にまんまと飲ませて溜飲を下げる落ちがありました。中国と言えばいんちきが多いですから、本当に糞が入っていても、そもそも糞を入れるメリット自体があるのか疑わしいのですが、ああ言う国でならば、ありそうだと言う風に感じてしまう物です。
この正直者!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




スポンサーサイト

ゴキブリと中国人との共生か

「ゴキブリずし」まで?中国でゴキブリ養殖革命、「多くの人が食べるように」―香港紙

2018年6月3日、香港英字紙サウスチャイナ・モーニングポスト(SCMP)は「ゴキブリずし?病気を治し、ごみを肥料に変え、飲食店のメニューを揺るがすかもしれない養殖革命」と題する記事を掲載。記事では素揚げ風のゴキブリが乗ったすしの写真が紹介されている。

記事によると、山東省のある養殖場では、ゴキブリ30億匹が毎日15トンもの食品廃棄物を「処理」している。関係者は「ゴキブリは毎日、体重の5%に相当する量を消費できる」と説明。「ごみを焼却したり埋め立てたりする従来の処理方法に比べ、このやり方はより環境に優しい。地下水を汚したり、埋め立て場周辺で出る住民からの不満といった問題もない」とも語る。

さらに、中国各地でゴキブリを使った料理を提供する店が出現しているといい、国連食糧農業機関(FAO)が13年に発表したレポートで「昆虫が将来の食料不足を解決してくれるかもしれないという考えは、もはや受け入れがたいものではないだろう」と紹介されたことに言及。同レポートは、昆虫食を食料不足の解決ルートの一つとすることを提案しているという。

食用ゴキブリを毎月10キロ出荷しているという四川省の業者は「最初は怖がられたが、今では多くの人が食べている」とコメント。記事は、ゴキブリが医薬品の材料になっていることに触れた上で、「中国のゴキブリ産業に対する熱中ぶりはいまや政府レベルにまで見られるが、消費者が受け入れてくれるよう説得する上での道のりは長い」と指摘している。(翻訳・編集/野谷)


「こち亀」でならば、部長は、人類が亡びる時になっても、ゴキブリと両津は生き残ると言い切って、公然と、両さんならばゴキブリと共生できると言う認識でしたが、そんな両さんでもゴキブリは金にならなきゃどんびけ状態でして、中国人も同様な認識なんじゃないでしょうか。金になれば、ゴキブリを他人と争って集める事とても躊躇しないでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




ただのために太るか、有料でも痩せていたいか

【動画】中国の遊園地、体重61.8キロ超えの女性は入園無料に=中国ネット「はい。私、無料(泣)」「私の体重なら年パスもらえる」

2018年6月21日、都市快報によると、体重が61.8キロを超える女性は入園無料になる遊園地が話題になっている。

記事によると、この遊園地は西安市の大唐芙蓉園。同園では、体重測定を待つ女性の長い列ができていたといい、責任者は「現代社会は健康でスリムなことを美とするが、唐の時代ではふくよかでおっとりとした女性が美しいとされていた。来園者に対し、実際のところ楊貴妃と同じように美しいのだということを伝えたかった」と語っている。

これに対し、中国のネットユーザーから「はい。私、無料(泣)」「金銭的価値のある脂肪をみんなに見せる時が来た」「私の体重だったら年間パスポートがもらえると思う」「これは素晴らしい。毎日でも行ける」などのコメントが寄せられた。

しかし、「また私を太らせようとしているな。でもだまされないぞ」「入園料を払うことになっても、以前の体重には戻りたくない」「この優待を受ける勇気はないなあ」など、やはり痩せている方が良いという意見も多かった。

他には、「男性客はどうなんだ?」「これは痩せている人に対する差別だ。通報しないと」「61.8キロで太っているとするのはちょっとひどすぎる」「身長が170センチ以上だったら、60キロでも全然太ってないぞ」など、否定的なコメントも少なくなかった。(翻訳・編集/山中)


この種の話は難しいですな。少なくとも我が国では女性にとってはいまだに痩せる事が美容の範疇で考えられている以上、ただのために太る事を容認するだろうかと言う点で疑問ですな。むしろここはやせ我慢と言う事になるでしょうな。よしんば金を払っても、痩せていると見栄を張りたい物です。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




特亜とはそんな物だ

大阪地震で「お祝い申し上げます」震災のたび中国から届く反日祝電

 2018年6月18日早朝に発生した大阪北部地震。大阪府内を中心に近畿一円で広い被害を出し、余震が続いている。この地震を受け、台湾の蔡英文総統は、いち早く自身のツイッターでお見舞いと早期復旧を祈るメッセージを表明した。

 一方、中国では地震第一報がネットニュースに伝わるや、コメント欄が「お祝いの言葉」で埋め尽くされてしまった。中国の代表的なネットニュース「テンセント」で見られた、典型的な祝賀コメントは以下のとおり。

《◯◯省人民よりお祝いを申し上げます》

 日本は国の仇、敵の不幸は何よりの慶事ということで、世界の人々が日本へ同情を寄せるなか、中国のネット民は「祝電」を送ってしまうというのだ。

「『北京から〜』『四川省から〜』『チベット自治州から〜』と、地震の被害が甚大であればあるほどお祝いの言葉も増えていき、表現も過激になる傾向にあるように思います」

 こう語るのは中国のネット事情に詳しいジャーナリスト・もがき三太郎氏。テンプレート化された祝意表現に飽き足りず、愛国ネット民によるヘイトメッセージは心ない言葉が並ぶ。

《男は地震で全部死んで、女は中国用に生き残ればいい》
《なんでマグニチュード6.1なんだ? マグニチュード16.1の地震で日本人なんか全員死ねば最高なのに!》

 もがき氏によれば、このような敵意むき出しな書き込みも、まだおとなしいほうだという。

「世界中でヘイトスピーチが問題になっていますが、人を罵る表現にかけては、日本語など中国語の足元にも及びません。ここでご紹介できないような容赦のない言葉を、我々日本人は地震が起きるたびに、隣国から浴びせられているわけです。

 大半の日本人は中国語のニュースサイトなど見ませんし、何を書かれようが中国語が読めない以上、とりたてて実害はないのですが、東日本大震災から続く中国ネット界の定番現象ですね」

 もちろん、中国にも良識ある人々は大勢おり、コメント欄には「こういうことを書く奴こそが国の恥」といった反論のカウンターが入る。近年は良識派の書き込みに多くの「イイネ!」が見られるようになったというが……。

「とはいえ、13億もの人口を擁する中国では、実際に日本人と交流を持つ機会など一生ない人が圧倒的大多数を占めます。反日教育だけでなく、毎日テレビをつければ必ず放送している抗日ドラマの影響は、決してバカにできません。

 そもそも、ネットに厳しい検閲がある国でこのような書き込みが放置されているのは、うがった見方をすれば、中国共産党が一般大衆の不満のガス抜きとして黙認している可能性もあります。

 将来の日中関係について、あまり明るい未来を想像できないというのが個人的印象です」(もがき氏)

 日中対話路線がなかなか進まないのもむべなるかな。


>人を罵る表現にかけては、日本語など中国語の足元にも及びません。

そのようですな。とりわけいくさの手段としては中国では「三国志」においてそうした事がポピュラーである事が明らかになっていますが、それに引き換え我が国ではどうもそうした事がポピュラーとは言えませんな。映画やドラマでそう言う場面を拝む事がないとすれば、やはりそうなのでしょう。日本ではそうした手段でいくさを行うだけの魅力的な手段とは言えないようです。
さて、大抵の国がそのような事を行ったとしたら、不愉快になる所でしょうが、特亜に限ってはそんな物だと容易に割り切れる物です。
悪役が多い俳優が出演すれば、あいつは悪党だと言う風に決めかかる事が容易な物です。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




だからと言って来日したら愛国心で日本を害するなよ

「自分が好きなのは日本の漫画であって、日本ではない」と主張する中国人の心理=中国メディア

歴史的背景ゆえに中国人の中には、日本や日本人に対して好感を抱けない人も一部存在する。それゆえ日本へ旅行したり、日本製品を購入する中国人は「愛国心に欠けている」と周囲から批判を受けることも珍しくない。

 今や世界中に日本アニメの熱烈なファンがいるわけだが、それは中国の若者たちも例外ではない。なかには日本人は好きではないが、日本のアニメや漫画は好きだという人もいるようだ。中国メディア快資訊は18日、「日本人を好きになれないのに、日本人による漫画やアニメが好きという中国人がいるのはなぜか」と問いかける記事を掲載した。

 中国では熱心な愛国者であっても「自分が好きなのは日本の漫画であって、日本ではない」と言い切る人もいるほか、自分の理想の相手として「日本のアニメの登場人物」を挙げる中国人もいるようだ。記事は、こうした中国人は「決して自分を見失っているわけでも、愛国心がないわけでもない」と主張した。

 さらに、現在の中国は閉鎖的であるとの見方を示し、「中国は色眼鏡を外し、民族や境界を取り除かなければ更なる進歩を遂げることはできない」とし、人の最も基本的な部分である「感情」を表現する文化の産物は、言語の壁があっても字幕が加えられれば共感することができると指摘。また、「文化には国境は存在しないため、日本人による漫画やアニメが好きでも問題ないのだ」と主張した。

 中国では日本好きと公言するのがはばかられ、愛国心を強調しなくてはいけないことも多いと言われる。そうでなければ愛国心のない裏切り者扱いされる危険性があるためだ。日本の漫画やアニメが好きだとしても、「文化には国境は存在しない」と言い訳をしておくことで批判されないように前もって防御しておく必要があるということなのかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)


まあそれが真理ですな。どこかで文化で友好なんて主張をする人がいますが、自分としてはそうした物に関して否定的に考えています。単に特定の何かに耽溺するだけの事であって、国に対する好き嫌いとは別物と言う風に考えられる事は良くある物です。なまじ友好と言う概念を持ち出す事の方がはた迷惑になる事もある訳でして、何かと取捨選択する事が必要だと言うのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE