FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

そうだよな

「北朝鮮支援は不適切」の指摘に韓国政府が反論=ネットの反応は


2019年12月11日、韓国紙・朝鮮日報によると、韓国・統一部が、北朝鮮への人道的支援を問題視するメディアの報道について「不適切だ」との考えを示した。

記事によると、同部は6日、世界保健機関(WHO)の母子保健事業に500万ドル(約5億4350万円)、韓国国際保健医療財団の北朝鮮の児童・障害者の栄養支援事業に15億ウォン(約1億3650万円)を支援すると発表した。韓国は6月にも、WFP(世界食糧計画)やユニセフに800万ドル(約8億7000万円)を拠出していた。

しかし、北朝鮮が最近ミサイル発射など相次いで武力挑発を行っているため、韓国の一部メディアからは「政府が人道的支援を『北朝鮮をなだめたい』という政治的目的で行っているのではないか」という指摘が出ていた。

これを受け、同部の李相旻(イ・サンミン)報道官は今月11日の定例会見で「韓国政府は政治・軍事的状況、また南北関係の状況とは関係なく、北朝鮮の乳幼児や妊婦などを対象にした人道的支援を続けていく」と述べた。また「人道的支援は南北関係の状況と無関係に進められるべきという点で、国内外で共感を得ている」とし、「人道的支援事業に対して、現在の状況を理由に『不適切』だとする一部メディアの報道こそが『不適切』だ」との考えを示した。

これに、韓国のネット上では「統一部の必要性に疑問が生まれる」「敵側の利益になることをしたとして統一部を処罰すべき」「あげる側は人道的だとしても、もらう側は人道的に使わないだろう」「文大統領は北朝鮮寄りということか」など統一部や文大統領への不満の声が数多く寄せられている。

一方、「平和のために頑張って」「朝鮮半島の平和を応援する。戦争が起きたら責任取れないんだから変な報道はやめて」「統一部の本来の目的は南北統一のために仕事をすること」などの声も見られた。(翻訳・編集/松村)


アフガニスタンでの中村氏の殺害に関してですが、表向きでは、と言うか内心でもかの国では中村氏の死を嘆いてくれています。しかし、それとても下衆い解釈にもとずくのであれば、彼のおかげで、自国民の面倒を見る手間が省けたと言う本音がそこにはあったのではないかと思う次第です。
北に至っては、自国民の面倒を見る事なんか、せいぜい物のついでで行っているのではないかと思える事濃厚でして、そう言う意味では、当然内心ではほくそ笑んでいるでしょうが、また別の視点からすれば、それはさながら下等国が行う朝貢のような物として国内に対する宣伝として行っている側面もあるのでしょう。そう言う「メリット」でもなれば、自分らが負い目を感じるような事になるのですから、よしんば飢え死にしても受け取るな、と強硬発言をする国ですからな。


クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



セルフ制裁と揶揄られる韓国

“日本旅行自粛”も国内旅行には行きたくない?韓国国民の葛藤


2019年7月18日、韓国・聯合ニュースによると、夏休みシーズンを迎えた韓国では、日本の輸出規制措置に対する反感から「日本旅行を自粛しよう」という動きが広がっている。そのため国内旅行に目を向ける人も増えているが、一部からは「国内旅行はあまり気乗りしない」という声も出ており、SNS上には「今回を国内旅行業界の慢性的な問題を改善する契機にすべき」と主張する声が上がっているという。

記事によると、「韓国内旅行が気乗りしない」原因は「ぼったくり(料金)」「不親切な接客」「キャンセル規定」など。各種インターネット掲示板では、さまざまなエピソードとともに不満を訴えるユーザーが相次いでいるという。数カ月前から日本旅行を計画し、キャンセルしようか悩むも結局行くことにしたという20代の会社員のキムさんは、インタビューに対し「(不買運動する人の)顔色が気になるが、コスパの高い日本に行こうと思う」と打ち明けたという。

また記事は、宿泊業の払戻し規定を守るペンションなどの宿泊施設について電話調査(15カ所)したところ「規定を遵守していたのはわずか1カ所だった」とも伝えている。

ただし「日本旅行の不買をきっかけに国内観光業界の問題に対する反省の声が上がり、少しずつ変化の兆しも見えてきた」といい、市や施設の取り組みについても紹介している。

これを受け、韓国のネット上では数多くのコメントが寄せられている。「間違ったことは言ってない。国内旅行はぼったくりが問題」「国内でサービスのいい宿泊施設は1泊5万円くらい。東南アジアは2万円代。日本に行かず、東南アジアと比べても料金やビューの差がある」と韓国内の問題点を指摘する声が上がっている。ただ「目的は日本に行かないこと。東南アジアをはじめ、行くところはたくさんある」と指摘する声も。

その他「旅行は個人の自由だけど、今日本に行ってお金を使ったら、それは君の自由を奪う部分に使われる」「日本旅行自粛、日本商品不買運動もいいけど、私たち一人ひとりが自ら改善・発展していこうとしなければ、何の意味もない」「今回を機に、国内旅行の宿泊施設の質を上げよう」などと警鐘を鳴らすユーザーもいた。(翻訳・編集/松村)


今回は、さらに本文下のコメントも引用しておきます。


Jen***** | (2019/07/22 23:14)
「目的は日本に行かないこと。
東南アジアをはじめ、行くところはたくさんある」

すでに、この愚人種は、向かう先々の国で迷惑をかけているが、
今後、日本の代わりに、今以上に、迷惑をこうむる国が増える訳だ。
気の毒に。

こいつ等は、「ジャパンボイコット」が日本経済を圧迫し、
すでに悪影響を及ぼしているとホルホルしてやがるが、
だったらなぜ、日本大使館や領事館の前で連日、
「規制反対」などと朝鮮語で書いたプラカードを挙げて、
しつこく抗議運動をしやがるのか。

今日は、とうとう、6人の醜い大学生が、領事館に侵入までして、
抗議を行いやがったらしいし。

ボイコットが効いているなら、抗議運動は必要なかろう。

こいつ等の見苦しい抗議ぶり(日本製品の箱や旭日旗を踏んづけたり
燃やしたり、治外法権のある日本の建物に侵入したり)
を見ていると、真の民度が分かるってもんだよな。
後進国そのものだ。


あいも変わらず、反日と自国の無能が共存する国であります。反日に徹するのであれば、下のコメントにもあるように、「規制反対」と言う抗議活動は必要ないと言う物です。そう言う状態での抗議活動の本質は、おかげで自国のまずい諸所の商品を使用しなくてはならなくなったと言う不満をぶちまけてしまっていると言う事に他なりません。反日であるのならば、しれっと日本以外の物に切り替えする事に甘んじなくてはいけないはずなのですが、それができずに、この有様では、なるほどセルフ制裁と揶揄されると言う物です。


クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


努力すべきは韓国自身だろう

「北朝鮮の人権蹂躙は深刻…日本は在日韓国人帰還のため努力すべき」


北送脱北者が記者会見

 「在日朝鮮人北送の悲劇60年記者会見」が12日、東京都内の衆議院議員会館で行われた。 14日に9万3000人の在日韓国人北送事業が開始されて60年を迎えるにあたり行われたものだ。日本の民主党政権時に文部科学大臣を務めた中川正春議員の紹介で日本の国会での会見が実現した。

 1960年に8歳で北送され、2009年に脱北した「北送僑胞脱北者連合会」のイ・テギョン会長は「今でも1万5000人ほどの北送在日僑胞が生きていて、毎日自由帰郷を切に夢見ている。(朝鮮)労働党日本支部として当時誘拐を行った在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の解散は時代的課題だ」と力説した。

 キム・チュンシクさんは「1961年7月、朝鮮総連にだまされ、50年間独裁体制において聞く権利、言う権利、見る権利を奪われた。耐えられなくなって2011年に脱北した」と自己紹介した。そして、「1968年に北朝鮮軍に入隊した後、上部の指示で在日僑胞を募集、偵察局傘下で有事の際に日本の都市を襲撃する特殊部隊を作って活動した」と語った。

 この記者会見に出席した元在日韓国人の脱北者のうち、唯一の女性であるパク・ソヨンさんの母親は日本人だ。2006年に脱北したパクさんは「元在日韓国人だけでなく、多くの日本人が朝鮮総連の過ちにより北朝鮮で死んでいる。(日本社会は)こうした人々の帰還のため努力すべきだ」と語った。

 身辺の安全を図りサングラスをかけて会見したキノシタ・キミカツさんは「北朝鮮から脱出して日本に帰ってきてみると朝鮮総連がまだ東京の真ん中で活動していることに大きな衝撃を受けた。多くの人を北朝鮮に送った朝鮮総連が今も健在だという事実が信じられない。北朝鮮の最も深刻な問題は核やミサイルより人権蹂躙(じゅうりん)であることを知るべきだ」と強調した。

 出席者たちは北送された元在日韓国人に関する真相究明、北朝鮮当局の謝罪と責任者の処罰・被害補償、北送された元在日韓国人の迅速な帰還を要求する声明を採択した。

東京=李河遠(イ・ハウォン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


((( ̄へ ̄井) フンッ

何をほざくか。彼らを同胞だと思うのであれば、韓国自身が救済のために立ち上がるべきではないでしょうか。「在日」と言う所を強調して、日本にその役目をおっかぶせようだなんて虫が良すぎる。元はと言えば、あーたらこーだら言っては、それらの同胞を自国で引き取ろうとしないで、押し付けたままにしておいたから、こちらだって厄介払いができるのであれば、北が引き取ってくれると言うのであれば、そちらにお任せしたまでの事であって、それを悪しき行為だと言うのであれば、無為無策に終始する韓国自身こそ、その責めを負うべきです。


クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


その客と言うのは「ノルマ」で動員されたのではないか

乗客が餓死する高原列車で行く北朝鮮「ブラック温泉」リゾート




北朝鮮・平安南道(ピョンアンナムド)の山あいの町、陽徳(ヤンドク)。16世紀の地理書「新増東国輿地勝覧」にも登場する古くからの温泉地で、日本の植民地統治下、平壌と東海岸の港湾都市・元山(ウォンサン)を結ぶ鉄道が1926年に開通してから、温泉リゾートとして急速に発展した。

北朝鮮建国後は、ソ連式のサナトリウムが建設された。毎分2400リットルの湧出量を誇る弱アルカリ性カルシウム泉は、皮膚病、神経痛、関節炎、婦人病に効能があり、多くの人を魅了してきた。

金正恩党委員長は、陽徳温泉を再開発し、ホテル、スキー場、乗馬場を併設した一大スパリゾート陽徳郡温泉文化休養地に変貌させた。平壌からは110キロのところにあり、80キロ先には2012年に完成した馬息嶺(マシンリョン)スキー場、さらに20キロ先には、日本海に面した元山(ウォンサン)、リゾート地の元山葛麻(ウォンサン・カルマ)海岸観光地区を経て、金剛山へと繋がる。すべて完成した暁には、長さ数百キロに渡る金正恩印のリゾート地帯ができるというわけだ。
(参考記事:「金正恩氏の指導は勝利の原動力」北朝鮮メディア、温泉リゾート地の再開発を讃える)

陽徳の住民も鼻高々かと思いきや、不満の声が続出していると、米政府系ラジオ・フリー・アジア(RFA)の情報筋が伝えている。

リゾート施設が作られた場所には元々、農民の住宅や畑があったが、多くが奪われ、立ち退きを強いられたのだ。農民には、国の定めた計画量に沿った軍糧米(軍向けの食糧)の供出が求められているが、今年の収穫は計画の半分にも満たないという。立ち退きを強いながら、供出の命令は撤回しなかったようだ。

彼らには新しい住宅が与えられたが、内装工事が全くなされておらず、今からオンドルを作らなければならない状況だ。陽徳は平均海抜が800メートルの高山地帯で、冬の寒さが非常に厳しい。農民たちは、目前に迫った冬をいかに乗り越えるかで頭がいっぱいだという。

また、新しい住宅は1棟に4世帯が住む長屋形式だが、自家消費用と市場で販売するための野菜を育てる畑は備えられていない。新たに畑を作って耕そうにも、金正恩氏が現地視察を行ったことで特別管理地域に指定され、それすらままならず、「畑のトウモロコシで延命してきた農民たちにとって、生活手段を奪ったスパリゾートは災害も同然だ」と情報筋は嘆いた。ちなみに、地元民はリゾート施設を利用できないという。



北朝鮮と言えば、何から何までやばい話ばかりでして、この記事も最後まで読むと、途中で災害にあって、それで列車が長期立ち往生になって、乗客が多数飢え死にしたと言う事が「明らか」になりましたが、そもそも、外国人の観光客でも誘引するのであればともかく、いちいちやばい話になる北朝鮮にあって、すんなりリゾートに高じることができる人間がどれだけいるのかと言う所が怪しいと言う物です。ましてや、かように餓死者が続出するような状況です。ごくご平凡な人間が観光客として成り立っているとしか感じられず、それも、かの国「お得意の」ノルマとやらで強いられたのではないかと勘繰る次第です。


クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


勤務中だにWi-Fi/スマホを使用する権利を維持するニダ

現代自動車工場内でスマホを見ながら作業、Wi-Fi提供中止されるや労組反発


現代自動車労組は10日、会社側を非難する声明を出し、土曜日の14日の特別勤務を拒否した上で、18日に会議を開き、今後の闘争計画を立てると表明した。闘争の理由は「Wi-Fi」だ。

 現代自では今月2日、監査チームが「安全上の問題」を理由に作業時間内のWi-Fi遮断を通告し、9日から実施した。安全上の問題とは、多くの従業員が作業中にスマートフォンで動画を見るのに没頭し、生産性が低下し、事故リスクまで生じかねないとの判断によるものだ。現代自労組は「2011年の労使合意によって設置されたWi-Fiは終日使用を前提としている」とし、原状復旧を要求している。現代自の生産現場ではこれまで何が起きていたのか。

■急いで作業しては休憩

 「スマホでサッカーを見ていて、車体がやってくると素早く作業し、またサッカーを見始めていた」

 最近現代自蔚山工場を訪問した政界関係者は本紙の取材に対し、「10人いれば10人までが遊びながら働いていた。コンベヤーベルトの動きは本当に遅かった」と話した。同関係者は「作業台にスマホやタブレット端末を置いて、映画やユーチューブなどさまざまな動画を見ていた。外部の人の前でもお構いなしの様子に驚いた」とも語った。

 今回の「Wi-Fi問題」には現代自国内工場の競争力の実態がまざまざと投影されている。工場ではコンベヤーベルトが稼働し、作業員に車体が回ってくると、5-6台を素早く一度に組み立てる習慣がある。そうすれば、後はしばらく休憩できるからだ。さらに、目の前を5-6台が通過している場合には、後方にある車から前方に向かって急いで組立作業を行う。こうしたたるんだ作業が可能なのは、コンベヤーベルトの速度が遅く、作業員が余っているからだ。現代自蔚山工場は自動車1台の生産に投入される労働時間が28時間であり、インド工場(17時間)に比べ11時間長い。

 また、蔚山工場の編成効率は55%で、100人分の作業を200人でやっている計算だ。現代自の米国、インド、チェコ、トルコなど海外工場での編成効率は90%を超える。100人分の仕事を110人前後がやっていることを示している。西江大のキム・ヨンジン教授は「動画を見ながら作業する工場がこの世のどこにあるのか。現代自の国内工場は世界のどこにもない『おかしな工場』だ」と指摘した。

柳井(リュ・ジョン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版



(゚д゚)オ(゚Д゚)ソ(゚A゚)マツ…ヽ(゚∀゚)ノダ…ゾォォォォォ!!

なんとも、とんだお粗末な話ですな。Wi-Fi自体には問題ないのでしょうが、勤務中に使用できると言うか、現実に使用すると言う事をまかり通そうとする連中の発想には非常識さを禁じえません。それは堂々と勤務中に全く大義名分を欠いたさぼりを行うと言う事に他ならず、よしんばそれが可能である状態にあっても、やっていい事ではないでしょう。にもかかわらず、それがいったんできる状態にあれば、よしんばそれが勤務中だろうとも、それを実行する事が、あたかも当然の権利のひとつとして押し通そうと言うのはいかがな物か。いかに彼らが怠惰であるかと言う事を指し示すひとつの事例となってしまっています。


クリックお願いします。<(_ _)> 


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE