FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

昔は服装の上で巨乳巨けつ腰細を強調しなかった

古代の3大陋習、中国の纏足・西洋のコルセット・そして日本の・・・=中国メディア

中国メディア・東方網は11日、古代の世界に存在した3大陋習として、西洋のコルセット、中国の纏足とともに、日本にかつて存在したある習慣を紹介する記事を掲載した。

 記事は、「王朝が違えば文化は大きく違う。それが国と国となれば、その違いはさらに大きくなる」としたうえで、昔の男尊女卑の時代に各地に存在した、現代人が理解に苦しむ習慣を「陋習」として挙げている。

 まずは、西洋の女性の間で流行したコルセットの習慣だ。「かつて欧州では、細い腰が女性たちの憧れとなったが、これは歪んだ審美意識だった。金属などによってできた特別なコルセットを着用して腰を締め付け、締め付けの強さによって体の各器官が変形した。しかし、特に上流階級の女性たちはその残忍さを気にすることなく、美しさを追求したのである」と説明した。

 続いては、古代から20世紀初頭まで中国で続いた纏足である。「裕福な家の少女は侍従がいるからまだいいものの、貧しい家の女性は歩くのに壁を伝って行かないと歩けなかった。少女たちは外へ行きたいにも行けなかったのである。纏足は体に障害を残しただけでなく、心をも傷つけたのだ」としている。

 そして、最後に紹介したのが、日本のお歯黒だ。「なぜなのか分からないが、当時の日本人には黒い歯を美しいと感じたらしい。日本の女子は成人の儀礼の際に歯を黒く塗ったのだ。お歯黒に加え、昔の日本の女性は顔を真っ白に塗り、真っ赤な口紅を付ける。笑ったその顔は、まるで夜中の幽霊のようである」と評した。

 記事は、「現代の審美眼でも、節度はあるものの足や腰は細い方がいい。その点ではコルセットや纏足が行われた理由は理解できるのだが、日本に関してはその審美眼を理解することができない」と結んでいる。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)


コルセットの話で大和和紀の「NY小町」を思い出しました。
そこでは、主人公の志乃が西洋ドレスを着用する場面がありまして、元々日本人は着物のせいで寸胴で、コルセットをはめるために志乃も大変苦労していました。着用時のあまりの苦しさのおかけで外見的にはおしとやかに見られて高評価だったと言う皮肉な結果となりましたが。
西洋ドレスでは巨乳巨けつ腰細が強調される傾向がありますが、今はともかく、昔の日本では今ほどそうした方面では意識されていなかったのでしょうな。


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

カラーの日の休みを望むのは合理的な発想だ

アラサー女子が転職で譲れなかった条件1位「正社員であること」、2位「土・日・祝日が休みであること」

転職経験者に、何を利用して転職活動したかを聞くと、最も多かったのが「転職サイト」(34%)。次いで「ハローワーク」(26%)、「企業公式募集」(19%)「人材紹介(エージェント)」(16%)と続く。自宅で気軽に転職の情報収集ができ、無料で登録できる転職サイトが一番人気だった。

どれぐらい勤めて転職したか聞くと、「2~5年未満」(42%)が最多で、以降、「2年未満」(37%)、「5年以上」(21%)と続く。

内定までの活動期間については、「1~3か月未満」(39%)、「1か月未満」(25%)が多かった。約6割の人が、短期決戦で就職活動をしているようだ。次いで、「3~6か月未満」(21%)、「6か月以上」(15%)という結果だった。

転職で譲れなかった条件、または転職の決め手を聞くと、1位「正社員であること」(36%)、2位「土・日・祝日が休みであること」(28%)、3位「収入が増えること」(19%)だった。正社員を条件として挙げる人が最も多く、安定した雇用を求めていることがうかがえる。

受けた会社の数は平均4.2社で内定が出た会社は平均2.8社だった。新卒の就職活動と違い、転職する際は、ターゲットを絞って受ける傾向があるようだ。転職活動時に、主に誰に相談したかを聞くと、1位「友人」(36%)、2位「恋人、夫」(29%)、3位「母」(22%)だった。


一位が正社員である事。まあ、これは当然でしような。二位の、カラーの日が必ず休める事。これに関しては、恐らくは「独りよがり三人衆」に言わせれば、みんなが休む日なんかに休みたがるとは馬鹿だなぁと言う批判が生じる事でしょうな。
それに引き換え、自分などはカラーの日はめろったに休みにならないと言う事でして、「独りよがり三人衆」の視点からすれば、理想に近い状態にあると言っても良いのでしょう。
しかし、それが理想と言えるからには、代わりに黒い日にしっかり休みがあてがわれるかと言う事が必須でして、祝日こそは紛れもない休日出勤になっているとは言え、土日に相当する分に関しては週休非番と言う形で黒い日に当てがわていて、年末年始でもなければめったにそれらが休日出勤状態になる事はありませんと言うのが自分の状態であります。
まあ、その程度ですらも、自分の場合は単に頭数がそろえば良いと割り切れるのですが、他人と休みを過ごすと言う事を考えれば、単に頭数がそろっているだけでは駄目たと言う事なのです。そうした他人とのすり合わせと言う事を考慮するのならば、特定の条件に元に固定されている方が好ましいと言う事があります。
また、カラーの日が休みにならない所は往々にして、定休日か週一しかないか、それすらないと言う所も少なくない訳でして、自分のように会社が稼働している日の中で個々人レベルで休みをあてがわれると言う事が当たり前になってくれていればまだましな状態でして、それすらないで休日出勤が恒常化してしまう所も少なくないと言う事なのですな。
要するに「独りよがり三人主」にしてみれば、それは不合理に見えるようですが、カラーの日が休みである事を望むのにも合理性があると言えるのです。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ

























中の方が却って逃げ場がないと言う皮肉

「冷房使うな」校長命令で熱中症危機、苦悩の臨時職員「雇い止め怖くて何も言えない」

熱中症の症状で子どもにも死者が出るなど、猛暑が深刻です。猛暑への対応が近年問題になっており、弁護士ドットコムにも以前、小学校の臨時職員で事務を担当しているという人から、悲痛な相談が寄せられていました。

この小学校では、職員室や事務室、会議室ではエアコンがついているものの、児童がいる教室には扇風機しか設置されていないそうです。校長は「子どもたちが学校にいる間は一切、冷房を使ってはいけない」と命じてきたといいます。

相談者は蒸し暑い中での勤務で体調悪化を何度も経験する一方、臨時職員であるため校長の命令に背いて次年度の採用が見送られることを懸念し、何も言えないと悩んでいます。死の危険もある熱中症になる可能性があるのに、我慢し続けなければいけないのでしょうか。どう考えるべきでしょうか。
●職場には安全配慮義務、違反すると責任重い

鎌田智弁護士はまず、「職場は、職員が健康で安全に業務を遂行できるようにすべき安全配慮義務を負っています。これを怠って熱中症になった場合は、児童だけでなく職員についても学校の責任が発生する可能性があります。小学校のトップは校長ですから、校長の責任は重いと言えます」。

その上で、「身体の安全にはかえられないので、熱中症の恐れがある場合には上司に言って、エアコンの稼働を含めた可能な対策をとってもらうべきでしょう。温度、湿度などの条件でルールを決めるのも有効な方策です」と指摘します。

一方、臨時職員である相談者は、申し入れをすることで校長の反感を買い、報復的に雇い止めにあうことを懸念しています。この点については、労働契約法19条が問題になりそうです。

同条は、(1)契約を反復更新している有期労働者や(2)契約更新を期待することに合理的理由がある有期労働者について、使用者側に「客観的に合理的な理由」などがない場合は、契約更新を拒否できないとしています。

鎌田弁護士は「心配なら、一人ではなくて何人か協力して申し入れるのも効果的でしょう」と話します。

(弁護士ドットコムニュース)


どんな猛暑でも、大雨よりはましと言う環境で働いている身の上からすれば、外の方が却って涼しいと言う話です。まあ、多くの人にとっては、外に出たら直射日光がある分だけ一層不利と言う事が言えるでしょうが、自分の場合は、自動二輪による移動に関しては、それで合成風力が出来上がって、炎天下でもある程度は涼を得る事ができる分だけまだましと言う状態なのです。
さて、中の方では冷房を使用しないと、熱が溜まってしまって、そんな環境の下でデスクワークをしようならば、書類が汗で大濡れと言う状態になってしまうでしょう。むしろ外であれば、よしんば濡れてもすぐに乾燥してしまいます。もっとも、炎天下でデスクワークだなんてまっぴらごめんでしょうけどね。
ちなみに、昨今は海水浴が徐々ながら敬遠される傾向にありますが、よしんば海に入っても、そこは依然として日向にあると言う事です。海に入ると言う事は、さながら絶え間ない空襲から避けるために地面に潜るような物でしょうか。海から上がってパラソルやテントと言う、一見日陰のような所で休もうにも、そこも結構熱くなっていて、大して日陰で休むと言う状態にはなり得ないと言う事なのです。
それくらいならば海水浴なんかやめちまえなんて言う人間が続出するのも納得が行くと言う物です。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





















読み方は一通りとは限らない

「渋谷」は、しぶや? しぶたに? 首都圏とそれ以外の地域の差がくっきりと

読者の皆様は「渋谷」をどのように読んでいるだろうか?

「しぶや」と読んだ人は東京都内の流行発信地「渋谷」(東京都渋谷区)を連想したかもしれない。また、「しぶたに」と読んだ人は2018年4月にアイドルグループ「関ジャニ∞」、からの脱退とジャニーズ事務所からの退所を発表した渋谷すばるさんを連想したかもしれない。

各地の「渋谷」という地名を見てみると、東京や神奈川では「しぶや」だが、大阪や京都では「しぶたに」が存在する。ひょっとして、「渋谷」の読み方に東西差があるのか。Jタウン研究所では2018年4月16日から8月9日の期間読者アンケートを行った(総得票数674)。果たして結果はどうなのか――。

投票結果の合計を見ると、「しぶや」53.3%が、「しぶたに」46.7%をわずかながら上回る結果となった。やはり「しぶや」が多数派――と思いきや、個々の結果を見ると36県で「しぶたに」と読むと回答した人が過半数を占める結果となっている。

地域別に見ると、今回の調査で得票数の多かった東京、神奈川、新潟、福井で「しぶや」と回答した人の割合が過半数以上を占める結果となった。東京では「しぶや」71.9%、「しぶたに」28.1%、神奈川では「しぶや」90%、「しぶたに」10%、新潟では「しぶや」76.7%、「しぶたに」23.3%、福井では「しぶや」76.9%、「しぶたに」23.1%という結果だ。

首都圏はともかく、北陸2県で「しぶや」派が多い結果となったことは興味深い。東京に特別近いというわけでもなく、「渋谷(しぶや)に憧れているから」というわけでもなさそうだ。

西日本に目を向けると、兵庫、和歌山、徳島、高知、福岡、長崎、大分では「しぶたに」と回答した人が100%。圧倒的「しぶたに」派の中で、なぜか広島、熊本は「しぶや」派となった。


これに関しては一概に言える話ではありませんな。自分の感覚からすれは、それは「しぶや」になるのですが、埼玉県にある熊谷だって、「くまがい」か「くまがや」と言う風に一通りではありませんからね。そうなって来ると、他にもいろんな所で、似たようなケースがあるのでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
























日本に居つかれてはこちらの方で痛しかゆしだな

柔道金狙う在日3世の安昌林 「日本の壁越える」

【鎮川聯合ニュース】在日コリアン3世の柔道選手、安昌林(アン・チャンリム)(24・南揚州市庁)は今月インドネシアで開幕するジャカルタ・アジア大会に、韓国代表として出場する。安は京都で生まれ、日本の小、中、高校を卒業したが韓国籍を放棄したことはない。日本に渡った祖父をはじめ、両親も韓国籍を維持している。だが、在日コリアンに対する認識が低いため、日本に帰化したと思われることが多い。

 安は9日、中部・忠清北道の鎮川国家代表選手村で行われたインタビューで、「良い成績を収めれば、人々の関心が大きくなり、在日同胞に関する正確な情報が伝わる」とし、「私が国際大会で良い成績を収めたい理由の一つ」と話した。

 安は幼い時から自分のルーツを忘れず、韓国文化を学び、韓国語もネイティブレベルで話すことができる。

 2013年10月、筑波大2年の時に全日本学生柔道体重別選手権大会に出場。73キロ級で優勝し、日本側から帰化するよう勧められたが断った。

 14年には韓国に本拠地を移し、韓国を代表する選手となった。

 偶然にも安は国際大会に出場するたびに日本の壁にぶつかっている。特に2016年のリオ五輪柔道男子73キロ級金メダルの大野将平にはこれまで4回対戦し4回とも敗れている。

 ジャカルタ・アジア大会にも大野が出場することから、安は打倒大野を目指し、秘策を準備したという。

 安は詳しい戦術は話せないが、大野の長所を弱めるための準備をしたとし、今大会で大野に勝ち、2020年の東京五輪で金メダルを獲得するための足がかりにすると話した。

yugiri@yna.co.kr


要するに、別段帰化などしないでも格別以後心地がまずいと言う訳じゃないですからね。そして、半島ともつかず離れず程度が彼ら的には一番好ましい環境だと言う事です。なまじ半島にとっぷりつかってしまったならば、そちらの方で却ってまずいことが起こり得ますからね。
同じ差別でも、日本で起これば、日本に対するブーイングのネタとして使用できますが、一方で半島内でだって、在日ならではの差別と言うのもありますからね。そちらの方では、我が国の与り知らずと言う事でして、もっぱら韓国国内での問題となりますから、韓国としては痛しかゆし状態でして、半島側にしても、この御仁は日本に留めておいた方が好ましいと言う所が本音でしょうな。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE