FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

もっぱら日本的な手段では駄目な時もある

インドネシア軍「略奪行為には発砲を」 地震・津波被災地のスラウェシ島

【AFP=時事】地震と津波で壊滅的な被害を受けたインドネシア・スラウェシ島で、兵士らは略奪を働く人々には発砲するよう命じられていると軍高官が3日、明らかにした。同地では窮地に陥った被災者が、食料や水を求めて店舗で略奪行為に及んでいる。

【写真】店舗から商品を持ち出す被災者

 がれきと化した沿岸都市パル(Palu)の被災地では、盗難容疑ですでに多数の住民が逮捕されている。

 現場を指揮する軍大佐はAFPに対し、兵士らは店舗から物を持ち出す行為に及ぶ住民を発見した際には発砲するよう指示されていると明らかにし、「略奪が発生したらまず警告発砲し、それから犯人を動けなくするために発砲する」と述べた。

 同大佐によれば、被災の初日や2日目は略奪行為も必要物資のためだとして見逃されていたが、3日目には電子機器を盗む者が現れ始めたと説明した。

 国連の人道支援機関は現在、子どもを含むおよそ20万人が緊急支援を必要としており、失われた家屋は6万6000戸に及ぶと推定している。【翻訳編集】 AFPBB News


世界的には、災害時には物資の略奪に走るのが良くある事でして、日本などはかなり例外的なケースだと言えます。しかしねその一方で、それを抑止するために戒厳令を敷いて軍隊によって武力抑止すると言う事もまたしかりだと言う事です。
それに引き換え、我が国では凶悪犯相手の、警察官の銃撃も虐殺の範疇に上げられるほどですから、そうした視点からしても、外国人の受け入れはべからざることだと言う事が言えます。連中のそうした行為が良くある事ならば、銃殺しても阻止しなくてはならないと言う発想が容認されるのでなくては到底容認できません。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 
















スポンサーサイト

抗日からしていい加減だったからな

韓経:【取材手帳】企業に任せきりの抗日遺跡の保存

高宗(コジョン)の密旨を携えた議政府参賛(朝鮮時代の内閣要職に相当する一つ)李相ソル(イ・サンソル)は鬱憤に耐えることができなかった。1907年4月に漢陽(ハンヤン)を発ち、6月25日オランダ・ハーグに到着したが、日帝の妨害で万国平和会議に参加しようとしていた目的を達成できなず、あまりの怒りのため気が狂いそうになっていた。副使として彼に同行した李儁(イ・ジュン)は7月14日自決を選んだ。

死の道に続くのは難しくなかったが、李相ソルは別の選択をした。通訳を担当していた李ウィ鍾(イ・ウィジョン)ら特使団を率いて欧州を飛び交り、日帝の蛮行を知らせた。ロシア沿海州一帯を根拠地として武装独立運動を繰り広げた李相ソル先生の話だ。

彼は1917年ウスリースクで憤死した。悔しさと恥のためか、すべての記録を消して、何も残さないでほしいと頼んだ。ロシア極東第2の都市ウスリースクから車で30分ほど走ると見えてくる田舎の集落ラズドリナヤは李相ソル先生に関するほぼ唯一の跡が残っている場所だ。彼は生前に遺骸を川に撒いてほしいと頼んだ。光復会と高麗学術財団などが場所を突き止めてロシア政府の協力を得て2001年10月に「李相ソル遺墟碑」を建てた。

先日、現地に進出した企業家と一緒にこの遺墟碑を訪れた。遺骸が撒かれたラズドーリノエ川が悠々と流れていた。100年余り前の悲劇を知るすべがない現地の若者たちには静かなキャンプの名所となっている。そのためかあちこちにゴミが転がっていた。同行した企業家は「週に一回、ボランティア班を作って片づけているが、どうしても限界がある」と残念そうだった。

李相ソル遺墟碑の他にも、ロシア沿海州は抗日独立運動の聖地とも言えるところだ。中国琿春と国境を接しているクラスキノ〔旧・燃秋(ヨンチュ)〕で安重根(アン・ジュングン)義士は偉業に先立ち断指を敢行した。最初の韓国人定着村である地新墟(チシンホ)村もここにある。放置されるがままになっていた断指同盟碑は、ナミャンアロエという現地進出企業が管理を続けてきたおかげで最近では観光客の足が絶えない。地新墟には大衆歌手ソ・テジが記念碑を建てたが、その地が私有地に編入されて今は出入りさえ不可能だ。政府の新北方政策はその真っ最中だ。民間のボランティアだけに頼るのではなく、政府も記憶の保存に気を遣うべきだ。

パク・ドンフィ/政治部記者


真面目に言って、自国の企業だって、金にならなきゃ長続きしないですよ。ましてやよその国に依存しよう物ならば、自国の利害にかかわりのないよそでの抵抗運動の事なんか知った事かと言う事ですよ。しかも、ロシアは満州や半島に近い所に住んでいた朝鮮人を中央アジアに移住させたと言う事がありましたからねぇ。朝鮮人の抗日抵抗運動を信じなかったか、邪魔者扱いしていたと言う事ですよ。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










速ければいいって物じゃないと言う事だろう

日本が支援のインド新幹線、現地で反対の声「自分たちには合わない」―中国メディア

2018年8月14日、新華網は、インドで日本の新幹線方式を採用した高速鉄道整備が進められているが、建設に反対する声が住民の間から上がっていると伝えた。

日本が受注したのは、マハーラーシュトラ州ムンバイとグジャラート州アーメダバード間の508キロを結ぶインド初の高速鉄道。路線は約9割が高架あるいは地下となり、12駅が配置される計画となっている。

記事によると、沿線のあるレストラン店主は「住民の誰もが反対している」と話す。ある村人によると、抗議の声が出ているのは政府の補償額が足りないからではなく、高速鉄道そのものに不安や疑問を感じているからだという。

記事は「計画では、従来の鈍行列車ならば老朽化はしていても安価な運賃で往復できたが、高速鉄道ではその何倍もの料金がかかる。頻繁に起こる抗議で工期が遅れ、さらにコストが跳ね上がるのではないかともみられている」と伝えた。

また、「予定では12月には土地収用が完了し、2023年の完成が見込まれている。インド側は2022年8月15日のインド独立75周年記念日までの運行開始を望んでいるが、今のところ工事は一向に進んでいない」と指摘。「日本は、今回は超低金利で輸出し、将来的に利益を回収しようとの考えだが、あまりに高価な日本の新幹線はインドには適さないと見ている人がインドでは少なくない」と報じている。

記事は「高額すぎる日本の新幹線方式はインド市場で需要を伸ばすのは難しいと予想されている。また、運賃が高額なため限られた人しか利用できず、いずれ保守しきれなくなるのではないかと予想する人も多い」などと伝えている。(翻訳・編集/岡田)


インドと言えば、鉄道の屋根にも乗ってしまうと言うイメージがありますが、いまだにそうではないでしょうね。
我が国でも、昔は蒸気機関車で走る時代だと、すぐ後に鉄道が走っているのに、人も車もさっさと線路を横切ってしまうなんて事が
ありましたが、そんな感覚に慣れてしまうと、いきなり高速鉄道だなんて者に出くわしたならば、たちまち事故が頻発するんじゃないでしょうか。安易に線路を横切る習慣がいまだに存在しているのならば、高速鉄道など無理かと。
まあ、高架を走らせればこうした事故は防げるでしょうが、それにもまた金がかかりますからねぇ。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 











貧すればトンスル

生活費稼ぎに路上でキムチ売る北朝鮮の在外公館の妻たち

北朝鮮の在外公館の職員たちが深刻な外貨不足にあえいでいる、と米国の自由アジア放送(RFA)が1日、報じた。特に、ロシア・ウラジオストク駐在の職員の妻たちは、生活費を稼ぐために路上でキムチなどのおかずを売っていることが分かった。

 これは、ウラジオストクの消息筋がRFAに明かしたもの。この消息筋は「北朝鮮の領事館職員の妻たちは、道端でキムチやおかずを売っている。先日、現場をこの目で見た」と話した。さらに「平壌なまりの女性たちで、初めはただの北朝鮮の人だと思っていたが、よく見ると領事館職員の妻たちだということが確認できた」とも話した。

 この消息筋は、職員の妻たちが商売をしていたのは人通りの多い繁華街だったとして「まるで新しい食品をPRするかのように、キムチとおかずを並べて売っていた」と話した。

 また、商売が始まった当初は誰も職員の妻たちということに気づかなかったが、数か月も同じ場所で商売を続けていたため、職員たちをよく知る現地の人や高麗人(韓国系の人々)を通じて身元がばれてしまったという。

 この消息筋は「5-6人の北朝鮮の女性たちが路上に並んで、大きな声でお客さんに声を掛けている。北朝鮮式の白菜キムチ、大根キムチ、シッケ(甘酒に似た発行飲料)などに興味を示す現地人もいるが、ほとんどの人はそのまま通り過ぎてしまう」と話した。

 RFAによると、ウラジオストクの別の消息筋は「最近、路上でおかずを売っている北朝鮮領事館職員の妻たちが話題になっている」として「まるでロシアの伝統市場でおかずを売る高麗人のようで、ある種の同情を買っているようだ」と話しているという。

 この消息筋は「外部の人との接触を厳格に禁じられている北朝鮮の在外公館職員の家族たちが、どういう経緯で路上で商売を始めたのか不思議な部分がある」としながらも「高麗人社会では、公館職員らは路上でおかずを売るほど生活費に困っているのだろう、と同情する向きもある」と話した。

 ウラジオストクを訪れたある脱北者はRFAに対し「たまたま通りを歩いていたら、故郷の言葉でキムチを売っている女性たちを目撃した。郷土料理に出会ってうれしかったが、一緒にいた現地人から、北朝鮮領事館の職員の妻たちだと聞かされ、同じ女性として気の毒になり、キムチとおかずを買った」と話したという。

ピョン・ジヒ記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版


かの国のお上が人民を守らないと言う事では、前々から「定評」がありますが、今回のケースは特権的な地位にある人間だにそのありさまだと言う事ですな。既に国外にある物だから、地位が低ければ、とっととトンスラと言う事なのでしょうが、なまじ地位が高い物だから、そうした地位に未練があるのか、なかなかトンスラしないですな。
往々にして、こう言う状態を貧すれば鈍すると言いますが、かの地の人間に限っては貧すればトンスルで良いでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





世界広しと程度の低さを披露する

日韓戦でゴールを決めた韓国人選手、トヨタを踏みつけるパフォーマンスが話題に


2018年9月3日、世界日報など複数の韓国メディアによると、ジャカルタ・アジア大会サッカー男子決勝での李承佑(イ・スンウ)のゴールパフォーマンスが韓国で話題となっている。

1日に行われたアジア大会サッカー男子決勝で、韓国は延長線の末1‐2で日本に勝利し、金メダルを獲得した。韓国は延長3分、孫興民(ソン・フンミン)がドリブルでゴール前に切り込み、途中出場の李承佑が左足で先制点を決めた。その際、李承佑は競技場内にある広告看板の上に登って喜びを表現した。これをめぐり、記事は「李承佑が踏みつけて登った看板に注目が集まっている」とし、「戦時中に韓国人を連行して強制的に働かせた戦犯企業として知られるTOYOTAのものだったため」と説明している。

韓国のネットユーザーからは「気分がすっきりした」「韓国サッカー界の宝だ」「いくら踏んでも恨みは消えないけど、それでも感動した」「正真正銘の日本キラーだね」「いいね。今後もかっこいいゴールパフォーマンスを期待している」などの声が寄せられている。

一方で「それを喜ぶのは幼稚な反日感情」「偶然でしょ。あの一瞬の間にTOYOTAの公告を見つけ『踏みつけよう』と考えたわけがない」「カメラが多い場所だっただけ」「もし韓国企業の公告を踏んでいたら批判していたの?」「韓国国民がTOYOTAを嫌わなければならない理由は?」「正直、踏んづけたというより宣伝してあげた印象を受けた」と反論する声や、李承佑に対し「対戦相手への配慮も必要」「冷静さが大切。結果はうれしいけど、人格も育てるべき」と主張する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)
■レコチャアプリがリニューアル!■


韓国ならではの良くある事と言うべきですかな。なるほど韓国的には満足でしょうが、そうした事は、相手たる日本に対してのみならず、第三国にまで流れるのですよ。我が国的には今さらどうと言う事もないでしょう。韓国とはそう言うぐずな国だと言う風に割り切れる国だと言う事が少なからず明らかになっていますが、第三国的には韓国の程度の低さを披露する場となってしまいましたね。
そして、最後にはこうした形でトヨタを宣伝して上げたですか。案外その方面では効果が出て来るでしょうが、そんな事をしては、こちら側としては感謝する必要はないし、彼ら的には戦犯企業なんぞが売り上げ上がる事は業腹になるべきなんじゃないでしょうか。むしろ戦犯企業なんぞはくたばれでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE