FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

それをオランダ語ではどう称すのか

オランダが「オランダは正式な国名ではない」と宣言


国際的なイメージ戦略の一環として、オランダ政府が「Holland(オランダ)は正式名称ではない」と公式発表しました。2020年1月以降、オランダを指す正式名称は「The Netherlands(ネーデルラント)」のみとなります。

New international logo: NL with stylised orange tulip | News item | Government.nl

https://www.government.nl/latest/news/2019/11/08/new-international-logo-nl-with-stylised-orange-tulip

Dutch government ditches Holland to rebrand as the Netherlands | World news | The Guardian

https://www.theguardian.com/world/2019/oct/04/holland-the-netherlands-dutch-government-rebrand

Holland no more: Dutch government officially drops nickname

https://www.smh.com.au/world/europe/holland-no-more-dutch-government-officially-drops-nickname-20191227-p53n2p.html

オランダを意味する単語は、「The Netherlands」「Holland」「Dutch」など複数存在しています。これらの単語の使い分けについては、公式文書や政府広報などのフォーマルな場面では「The Netherlands」が用いられ、スポーツやくだけた会話などでは「Holland」が用いられるという傾向が存在してきましたが、「The Netherlands」「Holland」はどちらもオランダの正式名称として使われてきました。一例では、オランダ政府観光局の公式サイトは「Holland.com」のドメイン名が使われています。

オランダの祝日:行き先、ヒント、旅のインスピレーション - Holland.com

https://www.holland.com/jp/tourism.htm

「Holland」という単語は、オランダの一部地域であるホラント州(1840年に北ホラント州・南ホラント州に分割)に由来します。ホラント州にはアムステルダム、ロッテルダム、ハーグなどの主要都市が含まれ、オランダの政治・経済・文化の中心地として栄えてきた地域です。日本語の「オランダ」もこの「Holland」に由来する単語です。

そんな「Holland」という名称は、ブランディング戦略のために非公式なものとなります。オランダ外務省の広報担当官は「オランダの文化、規範、そして価値を広めるために、オランダに関する名称の統一が必要でした」と説明し、政府やオランダ観光局、オランダ産業連盟などの民間組織などが「The Netherlands」が唯一の公式名称だという合意に達したと述べました。

イギリス大手紙のガーディアンによると、2020年の東京オリンピックやヨーロッパで毎年行われる国家対抗音楽コンテストであるユーロビジョン・ソング・コンテストでも「The Netherlands」の名称が使用される予定。また、20万ユーロ(約2500万円)かけて「オランダ公式ロゴ」の変更も行いました。以下が旧来のロゴ、国名として「Holland」が用いられていました。文字の左側の花は、チューリップ。オランダは1600年頃に生じたチューリップ・バブルに由来する世界一のチューリップ産業を誇り、春頃には彩り豊かなチューリップ畑が有名です。



いつからオランダは英語を公用語にしたのか。オランダ語はどうしたと言う違和感が否めません。よそからそのように指摘する分にはいざ知らず、オランダ自身がオランダ語で主張するべきではなかったのではないでしょうか。そもそもそれをオランダ語でどう称するのかが興味深い所です。せいぜい知るのはドイツ語で Die Niederlande と言う事でして、こちらでも複数形と言う事ですな。意味的には低地諸国とでも言いましょうか。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












スポンサーサイト



所詮はよその国での事だが

ユリ・キム氏が米国大使に=韓国系女性初


アルバニア駐在大使として赴任

 韓国系女性として初めて米国大使となったユリ・キム・アルバニア駐在米大使(49)=写真=が9日(現地時間)、米国務省で宣誓をして赴任した。

 駐米韓国大使館によると、ユリ・キム大使は同日、ワシントンD.C.の国務省で約100人が出席した就任式に父、夫、娘2人が見守る中、宣誓してアルバニアに向かった。ユリ・キム大使は昨年6月にアルバニア大使に指名され、同年12月に米上院の承認を通過した。ユリ・キム大使は米国における韓国系移民117年間の歴史で初の韓国系女性大使になった。ソン・キム駐フィリピン米国大使、ジョセフ・ユン元駐マレーシア米国大使に続き、3人目の韓国系大使でもある。

 ユリ・キム大使は3歳の時、米国領グアムに移住し、ペンシルバニア大学で学士号、ケンブリッジ大学で修士号を取得、1996年に米国務省入りした。2002年にパウエル米国務長官(当時)の随行秘書になり、2008年に国務省北朝鮮チーム長として北朝鮮の核交渉に関与、在韓米国大使館で勤務した。英語、韓国語、中国語、日本語、トルコ語の5カ国語を駆使するとのことだ。

ワシントン=趙義俊(チョ・ウィジュン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


所詮はアメリカと言う、よその国での出来事です。まあ、韓国人のアメリカへの移民が多ければ、そう言う事もあり得ると言う事なのですが、わざわざ記事にすると言う事は、ある意味珍しい事なのでしょう。
それに少なからずの韓国人にしてみれば、自国からのトンスラはある種の夢ですからね。しかも、移住先でのこうした出世話は、そうした夢の行為に花を添える事でもあるのです。

ε=ε=ε=<||||||||丶`∀´>Go America ニダ。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ









できる事なら兵器は国産に限る

中露関係が良好でもロシアが中国から軍艦を購入しないのはなぜなのか=中国メディア


中国は海軍の強化を進めており、空母をはじめとする各軍艦の建造を積極的に行っている。中国メディアの今日頭条は25日、中国とロシアの関係は非常に良いのに、なぜロシアは中国から軍艦を輸入しようとしないのかと問いかける記事を掲載した。

 記事は、ロシアは経済が低迷したことで軍事工業力も低下していると主張し、「これは疑いようのない事実」だと主張。そして、経済を立て直し、短期間で軍事工業力を向上させるのは難しいことだと指摘する一方、この状況は軍事大国であり続けたいロシアにとっては好ましい状況ではないのは明らかだと論じた。

 続けて、中国はこれまでSu-27をはじめ、ロシアから様々な武器や装備を購入してきたと伝え、ロシア製の武器や装備が中国軍の実力を大いに高めたことは疑いようのない事実であると主張。中国は近年、空母を自前で建造できるようになり、護衛艦や駆逐艦など現代化された軍艦も大量に配備されていると指摘し、しかも、ロシアと中国の関係は非常に良好である以上、多くの中国人は「軍事工業力が低下している今、かつての中国のように軍備を輸入するのもロシアにとっては悪い選択ではない」と考えていると論じた。

 一方で記事は、ロシア国内では「ロシアが中国から軍艦を購入することはありえない」という論調が見られると指摘し、これは軍事強国としてのロシアが他国から軍艦を購入するという選択肢がそもそも存在しないうえに「他国から購入することで、技術の蓄積ができなくなってしまう」ためではないかと主張。

 つまり、ロシアにとって新しく何隻の軍艦を建造したかというのは問題ではなく、「軍艦を建造できる体制」を維持することが重要なのだと伝え、それゆえ中国とロシアの関係がどれだけ良好であっても、ロシアが中国から軍艦を輸入することはありえないことだと主張した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)



百歩譲ってそれがありだとすれば、極東での運用に限っての話ですかな。ヨーロッパでの運用と言う物を考えれば、移動の手間と言う物を考えれば論外としか言いようがありませんな。
それは別としても、ロシアの方が技術の上では中国にとって師匠的な存在なのですからね。自分らの方が技術では上と言う思いが当然あると思いますよ。そうした面子的な視点からすればあり得ない事かと。中国だって面子で物を考える事が少なくないでしょう。それに今は良いとしても、未来永劫その関係が良好であると言う保証はない訳だし。ロシアたるもの、できる物ならば、兵器は国産でと言う考えに凝り固まった方が賢明なんじゃないでしょうか。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












中国の高速鉄道自体がある種のファンタジーかと

米国のアムトラックを見て実感「どうりで米国人が高速鉄道を必要としないわけだ」=中国


年内にも総延長距離が3万5000キロに達する見込みの中国高速鉄道。広大な国土のいたるところに高速鉄道網を張り巡らしているが、同じく国土の広い米国では鉄道はさほど重要なインフラではなく、近場の移動は車で遠距離の場合は飛行機を利用するのが一般的だ。高速鉄道の輸出に積極的な中国が米国から受注を獲得したこともあるが、そのあと白紙になったこともある。

 高速鉄道は「中国人の誇り」であり、米国が高速鉄道を建設しないというのには驚くようだ。では、なぜ米国では高速鉄道が導入されないのだろうか。中国メディアの今日頭条は23日、米国全土をつなぐ鉄道「アムトラック」を紹介する記事を掲載した。どうりで米国人が高速鉄道を必要としないわけだと納得している。

 記事は、「アムトラック」の列車を見れば分かるとして写真を掲載、いかに豪華で居心地が良いかを紹介している。座席にはいくつかのグレードがあり、それぞれに受けられるサービスが異なっているようだ。

 記事は、「アムトラック」は普通の2等席でも、中国の高速鉄道の1等席や飛行機のファーストクラスよりも居心地が良いと紹介。ラウンジカーの座席は広々としていて、大きく取られた窓からは車窓を楽しむことができる。記事は、米国のこの鉄道は飛行機よりも値段が高いので、あまり利用客が多くなく、静かにゆったりとした旅の時間を楽しめると紹介した。

 また、寝台車を利用する場合は1日3食の食事付きのため、食堂車でおいしい食事を楽しめるとも紹介。グレードの高い座席にはトイレもシャワーも付いていて、広さも十分で居心地がよく、「移動する豪華なホテルのよう」だと紹介している。

 米国の鉄道は、ゆったりとした旅を楽しみたい人に向いていると言え、日本の豪華寝台列車に似ているようだ。筆者は「どうりで米国が高速鉄道を建設しようとしないわけだ」と納得しているが、どちらが優れているというよりも、鉄道の利用目的が異なっていると言えるだろう。自動車、飛行機、鉄道と、消費者の需要に合わせてすみ分けができている米国に、中国からの高速鉄道輸出を実現させるのは今のところ難しそうだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)



アメリカの鉄道で思い付くもののひとつとして、映画「暴走特急」にあるような物ですな。わが国でならば、新幹線だって、場所によっては、専用の高架の路線が造られずに、在来線に便乗すると言う状態では、スピードも抑えめにならざるを得ないと言う物でして、「暴走特急」に出てくる鉄道もそんな所なのでしょう。その代わり、居住施設は充実させる事で、のんびりとした移動には適した状態にはなっています。
それに引き換え、「銀河鉄道999」などは、その辺の所が問題外でして、さながらとなりの星は十数分もかければ着くと言う程度の、大して遠くないのではないかと思えるような状態です。あれこそ、鉄道をホテル並みな状態にしてしかるべきでしょう。
まあ、銀河鉄道と言う概念からして、ファンタジーでしかないのですがね。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












越境出産はおかしな事だ

出生地主義の米国籍付与廃止を真剣に検討=米大統領


[ワシントン 21日 ロイター] - トランプ米大統領は21日、出生地が米国なら米国籍が付与される制度について、政府が廃止を真剣に検討していると明らかにした。

トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、「出生地主義について極めて真剣に検証している」とし、「国境を越え、出産する。生まれた子供はめでたく米国民となる。これは率直に言っておかしなことだ」と述べた。

トランプ氏は昨年10月、ニュースサイトのアクシオスに対し、「出生地主義の米国籍付与」を終了させる大統領令を発令する意向を示していた。

ただ合衆国憲法修正第14条は、米国内で出生したすべての人に米国籍が付与されると定めており、出生地主義を終了させれば憲法違反となる可能性がある。憲法修正第14条は解放された黒人奴隷が市民権を得られるよう、南北戦争後に成立した。



これに関しては、そこで生まれた本人自身よりも、そこで゛子供を産んだ親の意図と言う物も問われてしかるべきですから、好ましい選択です。親が正しくアメリカに居ついていたと言うのであればいざ知らず、不法滞在や、出産のために旅行でやってきたと言うのでは論外です。そのような連中の腹から産まれた子供にまで国籍をあてがう必要はなし。てめえてしかるべき努力だか、苦労をしないで、もっぱら子供にそれを押し付けてそれにぶら下がるだけの馬鹿親を甘やかすだけです。


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE