FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

考えようによれば鴨なのかも

経済力があり、国際的なイメージが良い・・・だから日本のパスポートは強いのだ=中国メディア 

中国のポータルサイト・百度に1日、「どうして日本のパスポートは価値が高いのか」とし、世界の190カ国・地域からノービザ滞在の優遇が受けられるようになった理由について考察する記事が掲載された。

 記事は、日本のパスポートが持つ「価値」が中国のパスポートよりもはるかに高く、世界190カ国・地域でノービザ待遇が受けられると紹介。世界で最も発展していると言われる米国でさえ、こんなに多くのノービザ待遇は得られないとしたうえで、日本のパスポートの価値を高めている3つの理由を挙げている。

 1つめは、日本が高度に発展した国であることとし、所得水準や消費能力が高い日本人を呼び込んで観光をしてもらえば、経済が大いに潤うと考える国が多いのだと説明した。

 2つめは、日本人のモラルの高さが今や世界的に知れ渡っていること。「海外旅行では現地の法律法規をちゃんと守るうえ、とても礼儀正しいという印象があるゆえに、多くの国が日本人の来訪を歓迎しているのだ」としたほか、日本人のイメージが世界的に高まった大きなきっかけとして、1964年の東京五輪を挙げた。

 そして、3つめは、日本が西洋の先進的な文化や技術を学んだ資本主義国であることとした。日本はアジアにありながら西洋諸国と近しい関係にあるため、西洋諸国が日本人観光客の来訪を歓迎しているとし、「日本人にノービザ待遇を与えることもは、いわば当然なのである」と伝えた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)



国際的な評価が良すぎると言うのもある意味考え物でして、裏を返せば格好の鴨足りえるのが日本人と言う事なのかも知れませんな。来てもらう側としては、犯罪僅少であれば大歓迎でしょう。しかし逆に彼らたる日本人観光客が被害者の側に立った場合、そこからどのようなリアクションが起こるか。その時に気安くごねるようであればうざがられて、結局来て欲しくない存在になってしまうでしょう。中国人なんかはそう言う傾向が大きいはずです。そこを行くと日本人の場合は、その方面で大騒ぎと言う話がなかなか記事に出てこない物です。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





スポンサーサイト



せめてロシアとは同等程度の認識に徹したい

ロシアはあれだけの国土を持っているのに、どうして経済力で遠く日本に及ばないの?=中国メディア


中国のポータルサイト・百度に29日、「ロシアはあれだけ広大な国土を持つのに、どうして日本よりも経済が発展していないのだろうか」とする記事が掲載された。

 記事は、ロシアについて世界で最も国土面積の広い国であり、実に日本が45個入るほどの大きさであると紹介。一方で、ロシアの経済規模は日本の3分の1に留まっているとした。

 そのうえで、ロシアが経済発展を遂げられない理由として「重工業ばかりを重視し、軽工業をないがしろにしてきたからだ」と説明。重工業偏重の方針が旧ソ連の経済構造を単一的にしてしまい、ソ連解体の一因になったと伝えている。

 また、ソ連解体から30年が経った今でも、ロシア経済の単一的な構造は根本的に変わっていないと指摘。さらに近年では米国をはじめとする西側諸国からの経済制裁により、石油や天然ガスなどのエネルギー販売に依存するほかない状況であるとし、経済成長の速度が非常に緩慢であるうえ、ひとたびエネルギー輸出が途絶えてしまえば経済が崩壊する危機に直面すると伝え「この点で、さまざまな階層に分かれている日本の経済構造とは非常に大きな違いがあるのだ」と評した。

 記事はこのほか、ロシアが国土面積こそ広いものの、その大部分は極寒のシベリア地域であり、農作物の栽培に向いている場所が決して多くないことも、ロシアの経済発展を阻害するもう1つの大きな要因になっているとした。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)



さようなタイトルを用意しておきながら、いちいち日本と比較する馬鹿の一つ覚えですかな。べらぼうな国土を有しているというのならば、中国自身と比較した方が良くないですかねぇ。中国だって、さようにべらぼうな国土を有し、あまつさえべらぼうな人口を有していて、日本なんぞは「小さい」国と称し得る割にはその体たらくですからな。その段階においても、すでに日本と比較する事はナンセンスなのですよ。
ただ言える事は、中国と比較すると、ロシアの方がましである事に気づかざるを得ないからでして、あえて日本との比較に終始する事で、中国的には、せめてロシアには後れを取っていないと言う虚勢を張りたいからなのでしょう。ロシアも日本に及ばないと言う
点では同列だと。せめてそんな風には思いたいのでしょう。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





男名?女名?⑫

「男名?女名?」第12回目です。
ジョーが男名優勢の名前であるのに対して、今度はサリーの方は女名優勢の名前であります。わが国でも、まれに岸辺一徳がどう言う事情でそのように称するのか分かりませんが、サリーと称しています。
実際、改めて言って、それは女名優勢の名前と言う事になるのですが、さりとて男名としても皆無と言う事はなく、大抵の場合は、サラと言う女名の略称から始まっているのですが、男名にもサルヴァトールと言うのがありまして、それの略称と言うのであれば、立派に男名としてもサリーが成り立つのです。
また、日本語的には具合が悪いのですが、その略称として「サル」と言うのが存在しています。アメリカなどでも「猿」が侮蔑や嘲笑の意味合いでそのように使用される事があるのですが、周知の通り英語においては「猿」とはモンキーですから、どこかで「サル」と称しても、別段悪しき意味合いは持たれないのです。
後は、サリバンと言う姓に対する略称としても「サリー」が有効と言う事であります。映画「コマンド―」では男の「サリー」が登場していましたが、どっちの側でサリーなのかははっきりしませんでした。



長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


















 

周辺の夷狄は中華を侵略する物だと言う思い込みの伝統  

恐ろしい! 米国の国力が低下して「日本を抑え込めなくなったらどうなるのか」=中国


中国国内では「日本は今なお軍事的な拡張を目指す野心を抱いているが、日本に駐留している米軍が日本の野心を抑え込んでいる」という主張を目にすることがある。こうした主張は日本人の認識と大きくかけ離れていると言えるが、中国ではこのような主張を信じている人は少なからず存在するのが現状だ。中国メディアの百家号はこのほど「もし米国の国力が低下し、日本を抑え込めなくなったらどうなってしまうのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、現代における世界の政治体系は第二次世界大戦後に構築されたものであり、戦後レジームとも呼ばれていると指摘。そして、率直に言えば戦後レジームの基礎は「戦勝国を中心とした権力の再分配」および「大日本帝国とナチスドイツの清算および監視監督」にあると主張し、日本とドイツには米軍が駐留していることからも分かるとおり、これらは米国が中心となって行ってきたと主張した。

 一方、第二次世界大戦からすでに75年が経過し、世界の人びとはもはや戦後レジームには関心を持たなくなっており、一部の国が国連安保理に対して不満と改革を訴えているように世界の政治には変化の兆しが生じていると主張。また、米軍がドイツ駐留を縮小する可能性が浮上していることは「世界の政治に変化が生じていることの証」であり、米国がドイツから完全に撤退することは「もはや時間の問題」ではないかと主張、もし米国が日本とドイツに対する監視監督を緩めることになれば「世界には大きな変化が生じることになるだろう」と主張した。

 さらに、日本の平和憲法はもともと米国のもとで制定されたものであり、米国の制御がなくなれば日本は平和憲法を維持するかどうか不明だと主張。「現時点でも日本は世界有数の軍事力を持っているのに、米国の日本に対する抑止力がなくなれば、日本の軍事力はさらに拡大することになるだろう」と主張し、それは日本の周辺国にとってのリスク増大を意味すると警戒心を示した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)



そもそもアメリカからすれば、もっぱら日本を押さえつけ続けるべしと言う発想に徹するつもりならば、自衛隊の存在など認めるはずもなかったと思うのですがねぇ。そして我が国からすれば、そのような「野心」を発動させる必要もない状態にあります。とりわけ中国相手では、征服後の始末と言う点で却って迷惑と言う物です。むしろ中国の方でまれにそうした事を歓迎する向きもなくはないのではないでしょうか。
中国と言えば、大抵の事では日本のいろんな事て驚嘆し、あこがれる有様です。それを思えば、たまに日本の「侵略」を歓迎する人間が出て来たとしても筋が通っているような気がするのですよ。
しかし、結局、中国にとって日本は夷狄であるはず、夷狄であるべし存在ですからねぇ。かような勝手な妄想を抱く事で留飲を下げる必要があると言う事ではないでしょうか。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


















 

「クソ映画」はとことんカットすべしの信条

『もののけ姫』米公開時、上映時間を45分カットするようワインスタインに脅されていた




 宮崎駿監督の名作アニメーション映画『もののけ姫』はアメリカでの公開時、編集して上映時間を135分から90分にするようプロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインから脅されていたという。元スタジオジブリ海外事業部取締役部長のスティーヴ・アルパートが16日にアメリカなどで発売する回想録「Sharing a House with the Never-Ending Man: 15 Years at Studio Ghibli」の中で明かしていると、アニメーションニュースサイト Cartoon Brew などが伝えている。

 ハリウッドの大物プロデューサーとして女性たちを食い物にし、現在、性的暴行などで禁錮23年の刑に処されているワインスタインは、配給権を獲得した作品を強引にカットしまくることでも悪名高かった。1999年当時、ワインスタインの映画会社ミラマックスはディズニーの子会社で、『もののけ姫』のアメリカ配給を担当していた。

 もともとカットや編集はナシで公開するという約束だったものの、映画を観たワインスタインはアルパートに45分ぶんカットするよう要求してきたとのこと。アルパートが「宮崎監督は納得しない」と言うとワインスタインは怒り狂い、「もしおまえがこのクソ映画を彼にカットさせないなら、おまえをこのクソ業界で二度と働けなくしてやる! わかったのか!? 二度とだぞ!!」と脅されたのだという。アルパートとスタジオジブリはこの脅しに屈せず、『もののけ姫』はカットされることなく米公開された。(編集部・市川遥)


>配給権を獲得した作品を強引にカットしまくることでも悪名高かった

最初この部分を読んだときは、その意味が図りかねた物です。カットする事が趣味なのか。上映した映画の評価が良くて、視聴者か良ければ、会社の売り上げにも好影響をもたらすはずでして、それを思えば、できればカットなどは安易にしてはならないと思うのですが、多分この御仁は相当な独りよがりで、個人的には「もののけ姫」が非常に気に入らなかったと言う事になるのでしょう。
なにぶん、本文中でも「クソ映画」と酷評していたようですからね。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


















 

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE