プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

抵抗運動礼賛の功罪⑫

China free


(*゚▽゚)ノ みなさんおはようございます。ようやくさくらが咲く時期が到来しました。ちなみに我が家は道路を挟んで、向かい側に公園がありまして、そこにはさくらが咲いています。そのために、先週は、夜桜を口実とした宴会が行われていました。一般的に言われる花見と言うのも、所詮は野外宴会ではないでしょうか。(^0^)
では、本題行ってみましょうか。今回は「抵抗運動礼賛の功罪⑫」です。

抵抗運動とは、敵の占領地の中で行われるわけですが、当然、その行為は、徴兵、志願のいかんを問わずとした正規軍への従軍と違って、それ自体が犯罪と言うことは別としても給与が出るわけではなく、早い話がボランティアな行為ですから、のべつ抵抗運動に従事しているわけには行かず、収入につながる行為も行っていることでしょう。
さて、国際法によれば、当然占領軍は適正な手段を以って占領地の当地に当たらなくてはならないことになっています。まあ、こうしたことが必ずしも守られるわけではなく、占領軍の搾取一方と言うことも歴史的には少なからずあったことは否めません。
まあ、そうした搾取が抵抗運動を行う口実となるのですが、占領軍としても、占領地から何がしかの利益を引き出すためには、抵抗運動の鎮圧以外ででも、占領地の治安維持は不可欠な行為と考えるのが当然でしょう。
統治者が敵対国に取って代わったとしても、一般犯罪はそれと無関係に存在し続けるものでしょうし、被占領者が占領軍に順応して、共存関係が成立したならば、なおのこと占領軍は、彼らの保護に当たらなくてはなりません。
抵抗運動の当事者も抵抗運動を休んでいる時期は、一般の被占領者と同じで、一般犯罪の被害に出くわすリスクから逃れることができるわけではありませんから、考えようによれば、抵抗運動当事者も占領軍の治安の恩恵に与っているといえるわけです。然るに、考えようによれば、こうした連中の行為は恩知らずといえなくもないでしょう。

これまで、わたしは「抵抗運動礼賛の功罪」と言うタイトルの下に、比較的、抵抗運動に対して批判的なことを長々書いてきました。いろいろな視点からしても、批判に値することが頻発しています。それだけに、抵抗運動を侵略に対する闘士として手放しで賞賛することができず、戦争映画でも、抵抗運動の出番が多いフランスよりも正規軍の出番が多いドイツやアメリカのほうに気持ちが傾く大きな要因となっています。
本来ならば、もっと極端に言えば、かような手段でのいくさは卑怯な手段であるのですから、よしんば敵に捕まっても、処刑されるのが当然であって、それに不満を感じるなどもってのほかであり、ましてや、敵をやたらと残虐とする教育などはあってはならないことだと思います。
では最後に、映画「バルジ大作戦」の1シーンを引用しましょう。
ベルギーのアンブレーブがドイツ軍に占領され、指揮官たるへスラー大佐が中心部へやってきたところ、彼に対して1発の銃弾が飛んできました。弾はそれ、たちまちのうちに下手人が連行されてきました。下手人は少年で、彼を助命しようと、尼僧と父親が懇願したところ、へスラーは父親の処刑を命じました。
少年の行為はテロにほかならず、へスラーの命令は一見、冷酷であっても妥当なものであります。おそらく、このあと、少年はヘスラーを恨んだことでしょうが、それは逆恨みにほかならず、むしろ、自らの行為に対して責めを負わずにおめおめ生き残るくずでしかありません。違法行為に走ったのですから、潔く死ぬべきだと思います。

今回で「抵抗運動礼賛の功罪」は完結とします。次回からは続編として、お約束どおり(?)「韓国抵抗運動馬鹿列伝」をお送りします。ワクワクo(゚▽゚*o)(o*゚▽゚)o ワクワク

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 





スポンサーサイト

テーマ : 戦争 - ジャンル : 政治・経済

姦酷の大暴走(後編)

China free


みなさん、おはようございます。今日の「嫌韓替え歌集」は昨日の「姦酷の大暴走」で、後半の1番以降をご紹介いたします。では行ってみましょうか。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

10番
か・か・姦酷 大暴走ー
ばくちのやりすぎ度が過ぎて
わが身を滅ぼすそのときに
日本ーのせいだと言い張るぞ

11番
か・か・姦酷 大暴走ー
どいつもこいつも狂人で
まともなやつは親日派
これでーは暴走とまらない

12番
か・か・姦酷 大暴走ー
良いものみーたらすぐパクリ
ウリナラ起源と嘘をつく
分化ー貧国悲しいな

13番
か・か・姦酷 大暴走ー
怒りは当に沸騰し
些細なことで人殺し
人こーう減少するかしら

14番
か・か・姦酷 大暴走ー
わいろのレベルは桁外れ
大統領までわいろとリ
任期ー過ぎたら牢屋行き

15番
か・か・姦酷 大暴走
日本相手にすぐ騒ぐ
謝罪、賠償、反省しる!
恩けーいうけてもたかります

16番
か・か・姦酷 大暴走ー
妄想限界知らずして
身の程知らぬことをやり
すーぐにボロ出て馬鹿を見る

17番
か・か・姦酷 大暴走ー
節度、信義は望みなし
嘘つき、裏切り常のこと
味方ーにすーれば大損害

18番
か・か・姦酷 大暴走ー
年がら年中暴走し
嘲笑できるぞいつまでも
誰にーも遠慮は要りません
かんこーく年中だ・い・ぼ・う・そーう

今回の替えう歌はいかがでしたかな?(*´∀`)アハハン♪ クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

姦酷の大暴走(前編)

「嫌韓替え歌集」はひと月半以上のご無沙汰です。
タイトルは「姦酷の大暴走」で、元歌は「ドリフの大爆笑」です。すでに紹介した「姦酷小唄」を上回る、18番までございますので、今回は9番までといたします。では行ってみましょうか。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

1番
か・か・姦酷 大暴走ー
お酒が入れば酒乱して
お酒がなくともファビョンする
どちらーにしーても大暴走

2番
か・か・姦酷 大暴走ー
とーころかまわず付け火して
森林荒廃何のその
日本ーのせいだというだけだ

3番
か・か・姦酷 大暴走ー
女とみーたらすぐ強姦
ひたすら相手を探してるー
下半ーしーんの大暴走

4番
か・か・姦酷 大暴走ー
のむさん間抜けの大暴走
支持率ずーと落としてる
こーれーが笑わずいりゃりょうか

5番
か・か・姦酷 大暴走ー
くーろをしーろと言いくるめー
れーきし歪曲まっしぐら
とにかーく反日大暴走

6番
か・か・姦酷 大暴走
海外でーても馬鹿ばかり
犯罪頻発はなつまみ
世界ーにむーけて大暴走

7番
か・か・姦酷 大暴走ー
スポーツ、ルールをしかとして
ちょんぼ連発何のその
勝利ーのたーめに大暴走

8番
か・か・姦酷 大暴走ー
糞漬け、なめ糞、犬食い
からしたっぷりキムチだぞ
食事ーの趣向も大暴走

9番
か・か・姦酷 大暴走ー
差別の多い国なのに
懲罰受ければ大騒ぎ
差別ー差別と大騒ぎ

今回の替えう歌はいかがでしたかな?(*´∀`)アハハン♪ 
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

勝手に憂鬱になる教師の愚

ヾ(o´▽`)ノ どもども、みなさんおはようございます。3月も末になりまして、次第に気温も上昇しております。まあ、さすがに夜間はまだまだ寒いようで、なるほど、東京大空襲の折に、空襲を避けて川へ飛び込んだ人の凍死が続出したというのもうなずけます。
さて、3月といえば、卒業式の時期でありまして、ある人にとりましてはいやな時期でしょう。いわゆる、日章旗・君が代の「強制」反対を主張する教師たちであります。
彼らいわく、「信条の自由」を尊重すべし、ということなのですが、なるほど、かような権利もあるかもしれませんが、一方では、勤務に支障が生じるような形で信条の自由を主張する権利はないのではないのでしょうか。
百歩譲って彼らの主張する「強制」と言うに当たるのは、せいぜい、生徒にとってでしょう。学校に通った経験があれば、小学校、中学校、高校と、卒業式などのイベントの折には日章旗がひるがえり、君が代を歌ったことも記憶にあるはずです。
それに引き換え、いったん社会人になった人にとっては、そういうことを義務的に行う機会に出くわさない人のほうが圧倒的に多いのではないのでしょうか。
そもそも、この種の抗議を行う人といえば、やはり教師が主であって、民間企業の社員が組合を通して抗議をするといった試しはないでしょう。
要するに、日章旗や君が代が嫌いと言うのであれば、社会人にとっては容易に避けることができるものであって、したがって、教師たちが「強制」反対などと主張するのは、馬鹿をさらけ出しているとしか思えません。
いにしえから学校で、日章旗や君が代に出くわすことが分かっていながら、勝手に教師になって、そのときが来るたびに日章旗や君が代に嫌悪感を示されては、嫌われる日章旗や君が代の側で迷惑と言うものであります。
こういう教師たちは、自身の「信条の自由」を主張する以前に、その「信条の自由」が業務の妨害とならない形で職業を選択すべきだと思います。

日章旗・君が代を嫌うものは教師になるべからず!!!

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 国旗と国歌 - ジャンル : 政治・経済

中国とんでもウォッチング⑪

China free


みなさんこんにちは。今日の関東地方は、晴天であります。(^▽^) ただただ、今は花粉症真っ盛りな時期と言う、とってもありがたくないことが真っ盛りでして、厳密には、上記のような笑顔な絵文字は使いかねる有様であります。(x x)
さて、先週はフジテレビにて「バカデミー」なるバラエティ番組がありました。世界のど間抜けな映像を紹介するものでありまして、最近閉鎖した「世界一バカ、決定戦!!」のようなものを期待してみました。
実際見てみると、中には「世界一バカ」というよりも、「世界びっくり大賞」の部類にしたほうが良いものもありましたが、まれながら「世界一バカ」に相当するものもありまして、大笑いさせていただきました。
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

では、そろそろ本題に入ります。「中国とんでもウォッチング」今回で11回目です。
\(@^∇^)/..わーい♪ 今回はどんな中国のとんでもごとが紹介されるか、見てのお楽しみですよ。
ワクワクo(^▽^*o)(o*^▽^)o ワクワク ワクワクo(゚▽゚*o)(o*゚▽゚)o ワクワク
======================================
北京の運動禁止日は
北京市教育委員会は大気汚染のひどい日や「サウナ日」とも呼ばれる高温多湿の日には、学校の屋外での体育実技の授業を取りやめ、教室内で「体育理論」の授業をする方針を決めた。
市人民代表大会(市議会に相当)代表の提案を受け、市教育委員会が市気象局などに問い合わせたところ、「空気が重度に汚染された中での運動は人体へのダメージが大きく、35度以上で湿度も高くサウナのような天気の中では、スポーツ関係の仕事をする人であっても熱中症などにかかる恐れがあり、安全面に問題がある」との結論に達したと言う。
(引用ここまで。1月29日分)
……(゚Д゚) ハア?? 今でも充分相当な大気汚染の状態にあるんじゃないんですか? さらに、日本では中国からやってきた黄砂のせいで花粉症の厳しさに拍車がかかったとか。今のわたしに、それがてきめんに影響されているかどうかは分かりませんが、花粉症の持病の持ち主としては、すげくありがたくないことです。いわんや、現場へ行けば、なおのこと、体調を害することは明らかで、それで、今夏開催予定の北京五輪に不参加を決めた選手もいるようです。もう、とっても北京五輪なんかできる状態にないですよ。(@_@;)
======================================
ニセ警察車両が御用
今月7日の春節(旧正月)前後、中国・中南部を襲った記録的大雪により交通網が大混乱したことを利用して、自家用マイクロバスを警察車両に見せかけて、出稼ぎ労働者らを運んでいた男が逮捕された。見た目は警察車両だけに、過積載も信号無視も思いのまま。半月で数万元(1元は約15円)を稼いでいた。
調べでは14日、江蘇省揚州市周辺の高速道路で、警察車両が停車し、運転手の男が荷物を抱えた通行人に乗車するよう声をかけているところを、地元警官が見つけた。
男は春節直前に車を買い、約6000円で塗装などを施し、廃棄されていた警察車両の警光灯も拝借していた。(引用ここまで。2月26日分)
あいも変わらず、ニセが大流行の国ですなぁ。(^0^) この国の場合、マナーやルール遵守の念が弱いですから、警察が見ていなければ、万事ルール違反をやりかねません。そう考えると、この下手人は、ある意味小心者だったのか、あるいは、警察の目に付きやすいところで仕事をしていたかのどちらかでしょう。
======================================
死ぬ前に一目でも
中国・遼寧省瀋陽に出稼ぎに来ている劉海波さんは肺がんの末期患者だ。昨年7月から連絡が取れなくなった両親や妹を探している。
両親らが姿を消したのは、家族内で治療費をめぐる揉め事があったからだと言う。しかし、病状は進み、医者から「更なる治療費に悩むことはない」と言われる状態だと言う。劉さんは「お父さん、お母さん、隠れていないで出てきて。死ぬ前に一目会いたい」と訴える。
劉さんの治療費による借金は22万円ほど。劉さんの妻も「この記事を見たら連絡して」と呼びかけた。(引用ここまで。3月4日分)
中国と言えば、健康保険が充実しておらず、医療はたいてい自費でというためしが多いのですが、それができなかったら、容赦なく、ベッドごと外へ放り出されると言う厳しい出来事もあるようです。まあ、この人の場合は、そこまでいっていないだけ幸運で、少なくとも外でのたれ死なないで済む分だけましなのかなぁとも言えますな。
ちなみにわたしの花粉症のレーザー治療は保険が利かない自費治療でしたが、6万円近くかかりました。これに引き換え、劉さんの場合は命にかかわる治療でして、これよりもはるかに高額となることは間違いありません。22万円と言うのも、日本に比べて経済水準の低い国でのことですから、親としても、到底払えないと言うことで逃げてしまったのでしょう。
======================================
いつもながら中国はとにかく(゜д゜)ス(゜Д゜)ゴ(゜A゜)イ…ヽ(゜∀゜)ノ…ゾォォォォォ!!!!

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

大馬鹿事件簿

China free


たいていの場合は、事件といえば不届きなものなのですが、今回紹介するものは不届きと言うよりは アホカ( ^o^)ノ☆/;^-^)ノ といえる大馬鹿ネタと言うものであります。
まあ、わたしの場合、外国のそうした珍事を新聞からは良く見つけてくるのですが、今回の場合、国内の珍事を珍しく見つけてきました。まあ、珍事と言うくらいですから、珍しいに違いありませんがねぇ。(^_^;)
では、そうして見つけた大馬鹿事件2つお楽しみください。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

指名手配知らず実名抗議→逮捕

大阪府警西署に窃盗容疑で指名手配されていた男が、沖縄米軍基地の海兵隊員が少女を暴行したとされる事件について「沖縄県警に「もっと厳しく追及しろ」と実名で抗議の電話をかけて居場所を突き止められ、逮捕されていたことが分かった。男は「指名手配されているとはしらなかった」と供述しているという。
逮捕されたのは、横浜市南区上永谷2丁目、とび職伊波光政容疑者。同署によると、伊波容疑者は12日、沖縄県警に「おれは右翼の構成員だ。しっかり追及しろ」と抗議の電話をかけ、実名と携帯電話番号を告げた。同県警が指名手配中であると気づき府警に連絡。西署員が電話したところ、伊波容疑者は同日、神奈川県警に出頭して逮捕された西署に身柄を拘束された。
同容疑者は沖縄出身と見られるが、なぜ、抗議の電話をしたかは不明という。
調べでは、伊波容疑者は大阪市西区の建設会社の社宅に住んでいた昨年6月~7月、近くの女性の部屋に2度侵入し、現金計9万円などを盗んだ疑い。(引用ここまで。2月17日分)

うーん、馬鹿といえば馬鹿なんでしょうが、前に住んでいた場所での事件だからと油断していたのでしょうか。それ以上に、自身の犯罪を忘れていたのでしょう。

======================================

39歳男、なりきり女子高生

女子高校生の制服を着て高校の敷地に無断で立ち入ったとして、埼玉県警新座署は20日、東京都武蔵野市吉祥寺本町、舞台照明会社経営南平哲典容疑者を住居侵入容疑で現行犯逮捕した。「生徒に見てほしくて学校の近くにきたが、騒がれたので校内に入れば紛れ込めるとおもった」と話している。
調べでは、南平容疑者は20日午後5時40分ころ、新座市池田の県立新座高校の敷地に入った疑い。車で学校の近くまできて、校舎の前で帰宅する女子生徒に制服姿を見せていたが、騒がれたため学校の敷地に侵入。さらに生徒が騒いだため逃走したが、事務職員の男性が追いかけ、約150メートル離れた川の土手で取り押さえたという。
南平容疑者が着ていた制服は同校のもので、「ネットオークションで手に入れた」と言う。身長175~180センチで長髪の桂をかぶり薄化粧もしていたが、かつらは逃げるときに落ちてしまったらしい。(引用ここまで。2月21日分)

昔、中村玉緒が女子高生と一緒に制服着て登場したCMを見たことがありますが、あれですらギャグになってしまうというのに、男が女子高生の格好をするなんて、ますますギャグではないですか。はなから冗談と言うのでなくては、そんなものはとても見たくないですよ。(;;;゚Д゚ )イヤァアアアア!!

>校内に入れば紛れ込めるとおもった

無理無理。オサーンが女子高生の格好をしていれば、どこに至って変態呼ばわりされるしかないのですよ。
志村けんやワッキーが女装するのとはわけが違いますよ。あれはギャグで済まされるからよいのであって、現実世界では変態でしかないのです。あまつさえ、そのとどのつまりが逮捕に至っては、惨めもここにきわまれりですよ。_| ̄|○

ちなみに、桜塚やっくんは長いスカートのセーラー服という、古い格好ながら女装に徹していますが、あちらのほうは、それなりにカコイイですな。Σd(゚∀゚d)ナイス!!

クリックお願いします。 <(_ _)>  
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : バカニュース - ジャンル : ニュース

負けこそ「悪」の常識

China free


日本のサヨクな人を中心に、「戦争は悪」、「軍隊は悪」。そんな考えが広まって久しくなりました。そして、彼らは「侵略戦争は特に悪」。そして、「そうした侵略を行った日本は悪」とも主張します。
こうした主張に反する意見は、かつての日本を美化する妄言だと彼らは言います。まあ、かつての日本は有史以来の最大の敗北をしたわけですから、それを高く評価できないのも理解できなくはありません。
しかし、彼らのようにいちがいに否定的に見なくてはいけないものなのでしょうか。負けたいくさだから、良くない結果だと決め付けるのは容易ですが、所詮は彼らもいにしえからの常識にとらわれた形で、過去を非難しているのに過ぎないことを思い知るべきでしょう。
戦争を否定的に解釈させる根拠となる過去の証言と言えば、決まって、空襲で多数の人が死んだとか、前線で補給も医療も行き届かずに野たれ死んだとか、万事、こちらの側が大勢死んだことを取り上げています。
つまり、負けいくさは悪いいくさであると強調しているのに過ぎないのです。日本軍はアジア諸国に対して残虐行為を撒き散らしたという主張も、考えようによれば、ただ、単に自国が負けいくさしたという主張だけでは格好が悪いからの付け足しなのでしょう。
というのも、いにしえから、勝ちいくさでよその人間に対して残虐になるということは良くあったことではないですか。そして、そうした残虐行為も、勝者ののそれよりも敗者のほうが非難の対象となりやすいためしのほうが多いではないでしょうか。
ヴェトナム戦争でも、アメリカ側から反戦の主張が飛び散ったのも、結局のところがそんなところでしょう。別段、ハノイまで攻め込んで、ヴェトナムの共産主義を根絶するでもなく、ただ、南の領域の中に潜んでいるゲリラをつぶすのみで、それすらも一向に完璧にやり遂げることができないで、味方の犠牲者がぽちぽち増えていく有様では、いやになる人も出ようというものではないでしょうか。
相手の犠牲がいくら出ようとも、こちらの側の犠牲がない、あるいは僅少で勝つといった形だからこそ、たいていはいくさに対して容認されるものです。
戦争を否定する人たちは、まずこの辺のところを考えてはいかがでしょうか。ひょっとしたら、そうした人たちのほうこそ、潜在的な戦争賛美者なのではないのでしょうか。

クリックお願いします。 <(_ _)>  
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 軍事・平和 - ジャンル : 政治・経済

三枝の笑ウインドウ⑮

China free


ドモドモ\(´▽`*)(*´▽`)/ドモドモ みなさん、おはようございます。花粉症が真っ盛りの時期と見えて、ただいまわたしは、朝からくしゃみの連続と言う、とてもありがたくない状態にあります。(>_<)

では、気を取り直して「三枝の笑ウインドウ」でも行ってみましょうか。
ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!

①姉の家の近くまで用事があったので帰りに立ち寄った。姉が一生懸命掃除をしているので「お客様でも来るの?」と聞くと、「明日、ハウスクリーニングを頼んだんだけど、あまり汚れていると恥ずかしいでしょう?」だって???

イヤー(^ ^;)トニカク(^0^;)スゲイ(^_^;)デスナア そこまで一生懸命やるんだったら、依頼はしないほうが良いですな。せっかく、費用を払うのですから、「恥ずかしい」という体面を重んじるのであれば、そこそこにやるべし。きれいにしすぎると、却って掃除屋のほうで「これならわざわざ頼むことなかったじゃん」と却って不審がられますよ。
======================================
②小学1年生の息子は学校の帰り道、いつもお友達の家に寄り道をしてきます。世間では怖い事件がいろいろあるので、ある朝、心配して登校前に「今日はまっすぐ帰ってくるんやで!」と念を押すと、息子が困った顔をして「えっ、まっすぐって、曲がったらあかんのか?」といいました。

そういう突込みって良くありますなぁ。でもそれが真理ですよ。(*´∀`)アハハン♪
======================================
③叔父がガイドヘルパーと言う、目の不自由な方の外出に付き添うボランティアを始めた。やる気満々で案内していたが、あるとき手を引いていた目の不自由な方に「この道、間違っていませんでしょうか?」といわれて、はしめて間違った道を案内していることに気がついたそうだ。情けない・・・。

どうやら、初めての場所を案内していたようですね。慣れてしまえば、目を閉じていても、あたり一面が手に取るように把握できることがあるように、ろくに行かないところならば、近くでも道に迷うということは、まあまああるようです。目を閉じてもあたり一面が把握できるようその場所に慣れてください。フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
======================================
④大阪の百貨店の福袋の販売に行きました。中高年の女性のグループが来ていて「ちょっと中身見せてや」。店員さんが「店で開けると福が逃げます。家に持ち帰って帰ってあけてください」といっているのに、「かめへんかめへん」とあちこちあけて、気に入ったのを買っていかれました。福の神より山の神の迫力はさすが! と思いました。

ちなみに、山の神とは、自分の妻のことを恐妻であるとして謙遜すると言う発想から生じた表現です。なるほど、神をも恐れぬとはこういうことを言うのでしょうか。(;^ω^)
======================================

これにて「三枝の笑ウインドウはおしまいおしまーい。(^0^)/^^^^^ クリックお願いします。 <(_ _)>  
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



続・アメリカ兵の犯罪に関して

China free


沖縄でのアメリカ兵の犯罪に関して、当の被害者になりうる少女の中には、「繁華街に出かけると、米兵にプリクラや携帯電話の番号を交換しようと話しかけられることも多い」という人もいたようです。米兵の友達もいるが、危険な目にあったことはない。「米兵の友達を作ることが悪いんじゃなくて、悪いのは性犯罪をする人でしょ?」

この考えで行くのであれば、下手人が地方人だろうとアメリカ兵だろうと、被害に出くわす確率は同じで、格別、アメリカ兵を忌避しなければならない必然性はありません。アメリカ兵の誰もが性犯罪に走るとは限らないのと同様に、地方人の誰もが安全とは限らないでしょう。
ただ、「基地がある以上、性犯罪はなくならない」と言う発想に立っている人にかかれば、アメリカ兵は潜在的犯罪予備者ということになるわけで、そうなってくると、彼らがいくら当の被害者に対して「あなたは悪くない」といったところで、白々しいものがあることは明らかです。前回も書いたように、そうしたリスクを啓発する努力を欠いていたと言う点で感心できません。
まあ、わたしとしても、別段アメリカ軍の存在を手放しで歓迎しているわけではありません。かつて当ブログで取り上げた映画「カジュアリティーズ」のように、犯罪を犯しても、被害者がアメリカから見てよそ者だから、罪は軽くなるというような結果になることは感心しませんから。
さりとて、犯罪を未然に回避するよりも、自身の政治的主張を追求するためにアメリカ兵の犯罪を利用するようなえげつなさには付いていけません。

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

先月の投書より

China free


(*゚▽゚)ノ どもどもこんばんは。いつもながら、新聞からの引用は、時期遅れのもの行きますよ。ひと月前のものですが、とにかくお付き合いくださいませ。(^_^;)

人権感覚疑う橋下氏の発言

大阪府新知事の橋下氏が、米軍空母艦載機の岩国基地移転をめぐって山口県岩国市が住民投票で反対結果を示した動きについて、「国の防衛政策に地方自治体を異論を挟むべきでない」と批判した。きわめて非常識で不適当な発言だ。
氏は「直接民主制の住民投票の対象の範囲は、間接代表制を取る日本の法制度上、制限があるとおもう」とも述べたという。自治体首長が行政権行使に際し民意把握のために行った住民投票のどこが悪いのか。これが法律上制約されるというのは、言論の自由や基本的人権の思想を根底から否定する発想だ。とても現職弁護士の発言とは思えない。
私の住む北広島市でも、近隣に自衛隊の大演習場あり、01年には航空自衛隊戦闘機の福祉施設に対する誤発事件が起きている。岩国市民の置かれている状況は人ごとではない。
現状で岩国市が意見・違法行為を行ったわけではない。今回の発言は同市長選の移転容認は候補の応援のさなかに行われたものであり、むしろ同市長選の反対派候補への選挙妨害の可能性もはらんでいるとおもう。(引用ここまで。2月5日分)
別段、橋下さんは住民投票まで否定する気はないのだと思います。ただ、国には国の役割。県には県の役割。市には市の役割と言うものがあって、それを考慮しないで、ただ、住民投票が合法だからといって、無制限にやっていいものではないのだと言ったのではないのでしょうか。
たとえば、警察行政ですら県の役割であって、市にとってはそれに口を出すことは越権行為ではないですか。よしんば住民投票でこう決まったからといって、自身でできないことに関しては決定しても無意味だから、そのような住民投票は行うべきではないと橋下さんは主張したいのだと思います。

======================================

中国産は「悪」在日の心痛む

中国製冷凍ぎょうざによる薬物中毒事件で、日本国内はてんやわんやになっている。だが、今回の騒ぎによって、どれだけ在日中国人の心が傷つけられ、痛めつけられただろうか。
私は、中国人医師の父と日本人教師の母の間に生まれた。中国の大学で現代文学を教えていたが、88年に日本に永住帰国した。
当初、日本は経済が豊かで自由な国だとおもっていた。「人間は高いところに登り、水は低いところに流れる」と言う中国のことわざにあるように、私は失われた時間を取り戻そうと必死になって勉強し、働き、日本の社会に飛び込んだ。
けれど、私の母国は中国だ。自分の国に関する良いニュースがあればうれしいし、悪いことがあれば悲しくて悔しい。
おもうと、中国で40年も暮らしていた私の母も、母国・日本に関するニュースを聞くたびに、私と同じようにうれしくなったり悲しくなったりしたにちがいない。
でも、日本では「報道が自由」といくら言っても、報道には重大や責任が伴いことを自覚してほしい。少なくとも、「中国産がすべて悪い」というような報道で日本国民の感情を煽り立てるようなことは慎重にすべきだとおもう。(引用ここまで。2月8日分)
この人、何を言っているのですかねぇ。(# ゚Д゚) 中国が母国だというのであれば、自身の国でかようなことが起こったことに関して、もっと恥じるべきじゃないですか。本来、あってはならないことが大きく明るみに出た以上は、大きく反応するのが当然と言うものですよ。しかも。そのあとの対応を考えれば、ますます以って中国製は万事がとんでもものだとみなしますよ。一部のもののミスと言う範疇をはるかに逸脱しているんですからね。
在日中国人だというくせに、この事件を自身の恥として受け止めないばかりか、妙に被害者面するその態度が気に食わんです!!!
一方、自分らはあなたの母国から、少なからず「戦犯国」として非難を受けているんですよ!!! 当の当事者でもない自分らを非難する国の人間として、その辺のところはどう考えているんですか!!!
あなたが、この事件に関してどれだけ多くの在日中国人が傷ついたかと嘆くのであれば、同様に多くの日本人が過去の戦争に関する非難を食らって(しかも、いんちきな言いがかりによって)傷ついたかを理解してほしいものです。
 (#゚Д゚)ドカーン!! 

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


間抜けあだな大賞

China free


まずは、「アジアの真実」さんのところで始まったチャイナフリーのすすめを紹介します。現実に中国からの輸入食品から毒が入っていたことが明らかになりながらも、そのことを真摯に受け止めずに、およそ反省謝罪をしたがらない中国に対しては、個々が中貨排斥を意識しなくてはなりません。( ゚0゚)ノ オー

では、これより本題に入りましょう。当ブログのタイトルが「DUCEの冗談とまじめ」とある以上は、たまには冗談めいたことを書かずば、バランスが取れないでしょう。そこで今回は「間抜けあだな大賞」なるものにしました。

この大賞の対象←なんか駄洒落になってしまいましたな。(^0^;) といたしましては、アニメーションから抜粋しました。
その中でいちばんとして取り上げなくてはならないのが「ど根性ガエル」に登場する「ゴリライモ」に尽きるでしょう。 ゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ゴリライモとはねぇ。ただでさえ、ゴリラだけでも良いイメージとして用いられることはありません。なるほど、ゴリライモはゴリラのような外観をしています。しかし、ゴリラには強いというイメージもあり、なるほどゴリライモは頭のほうはともかく、腕っ節のほうは確かです。しかし、ゴリラの後に付くイモというのは何ですかなぁ。ゴリラと違って、イモのほうは強いというイメージすらもなく、ただ単にろくでもないもの、しょぼいもの程度のイメージでしか使われないではありませんか。

2番目としては「キテレツ大百科」に登場する「ブタゴリラ」です。「キテレツ大百科」は藤子不二雄のシリーズの中でも特にお気に入りで、再び再放送があったならばぜひ見たいと思っています。
このシリーズでは、とかく主人公に近い登場人物として腕っ節の強い少年が出てきますが、「ドラえもん」に出てくる「ジャイアン」に比べれば「ブタゴリラ」の方が愛嬌があっていいと思います。家業たる八百屋に対する信仰に近い愛着はあるし、頻繁に言葉ばかりか人名までも勘違いしたりします。
よくもまあ、かような間抜けなあだ名が当たり前に用いられたものだなぁと感心してしまいます。まあ、さすがに、彼のことを知らないよその人間相手にこのあだ名が知られることははばかったようですが、内輪では、担任ですら、自身は使わないですが、主人公たちが「ブタゴリラ」というときは「熊田」のことだと瞬時に理解するほどに定着しているのです。

そして3番目は同じく藤子不二雄のシリーズの1つである「プロゴルファー猿」の主人公の「猿」です。
猿と言うのも、良いイメージで用いられることはありません。われわれ日本人も白人からは黄色猿とかジャップ猿とか陰で言われることがあるではないですか。
しかし、この主人公の場合、本名が猿谷猿丸。顔も猿の様で、あまつさえ、身のこなしも猿の如しと、ここまで猿に徹してしまうと、却って自身のほうで威張って「猿」と自称できるほどになっているのです。
もともとわたしはゴルフには興味がないのですが、このアニメに限っては、とかく何でもゴルフと結び付けてしまうハチャメチャ振りが気に入りました。

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



警官、少年に銃を抜く

警視庁滝野川署の男性巡査長が26日夜、騒音の苦情を受けて東京都北区の路上に駆けつけた際、3人組の少年に対して拳銃を抜いて立ち去らせていたことが分かった。同庁は問題のある拳銃使用だとして、特別公務員暴行陵虐などの疑いで捜査している。
同庁人事1課によると、26日午後8時20分ごろ「大声で話をしていてうるさい」と110番通報があった。地域課の巡査長が交番から北区滝野川2丁目の区道交差点付近に駆けつけると、16歳と17歳の少年3人組が談笑していた。
少年たちはいったんその場を離れたあと役10メートル先で路上に座り込み、巡査長が名前や住所を尋ねても返答しなかった。このため同8時35分ごろ拳銃を抜き、立ち去るよう求めたという。この際、巡査長と少年たちとの距離は50センチないし1メートルだったという。
巡査長は「少年の態度が改まらなかったので、強く出なければならないと思い、抜いてしまった」と同庁に説明。「ご迷惑をおかけし、申し訳ない」と話しているという。
少年の1人は「拳銃を向けられた」と話しており、警視庁は銃口を向けたかどうかなど当時の状況を調べしている。巡査長が駆けつけた直後にパトカーの警察官2人も現場に到着。少年らが移動したため、パトカーの2人は現場を離れ、その後巡査長が1人で少年たちに対応した。拳銃を抜かれた直後に少年3人が同署を訪れ、訴え出たという。(引用ここまで。2月28日分)
(# ゚Д゚) ドチクショウ!! (# ゚Д゚) バカモーン!!
はっきりいって、ここで、こいつらガキどもはいったいどうなったんですかねぇ。そもそも事の起こりは、こいつらの無軌道な振る舞いから始まったことじゃないですか。自身の振る舞いには反省することなく、銃を向けられたことを引き合いに出して一方的に被害者面をするとはけしからん!
まあ、このおまわりさんの行動がまったく完全無欠な正義の行為とはいえないまでも、両さんのごとく自己のエゴで銃を抜いたわけではありますまい。
わたしとしては、このおまわりさんの処分が軽くなること。そしてガキどもの処分が重くなることを望みます。よしんばおまわりさんだけが一方的に処分を受けたことが周囲に知れ渡ろうものならば、悪知恵をつけたガキどもが、いくら無軌道な振る舞いをしても、それをとがめたおまわりさんを返り討ちできると思わせることになりかねません。

エゴをほしいままにするガキどもにわざわいあれ!
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

| ホーム |


 BLOG TOP