プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

二本指のピアニスト、公演

China free


みなさんおはようございます。今日はこちらは雨天であります。しかも勤務があった先週に比べれば派手な降りっぷりということを思えば、今日が休みであってよかったです。ε=(´O`;)
では、早速本題行きましょう。

先天性の障害で両手の指が2本ずつしかない韓国人ピアニストの李喜芽さんが、15日茅ヶ崎、17日に川崎でコンサートを開く。母のウ・カプスンさんもステージに立ち、李さんとともに歩んだ道のりを語る。
李さんは85年、傷痍軍人だった父と看護師をしていたウさんとの間に生まれた。足にも異常があり、幼いときに切断。両足はひざまでしかない。
鉛筆を握ることも難しかった李さんの指の力を鍛えようと、母親のウさんはピアノを習わせた。1日10時間近い練習で、韓国内のコンクールで最優秀賞をとるなどして注目された。
その後、ソウルを拠点に欧州や日本などで演奏活動を展開、05年にはピアニストのリチャード・クレイダーマンさんとも共演した。昨年11月には、李さんがピアニストとして成長していく過程をまとめた「二本指のピアニスト」(新潮社)が出版された。
コンサートではショパンの幻想即興曲や朝鮮の民謡アリランなどを披露する予定だ。(引用ここまで。5月8日分)

スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!
ちなみに、ふるーい喜劇俳優のマルクス兄弟の1人、チコがピアノ演奏が得意で、映画の中でも、その器用振りを見ることができましたが、五体満足での当たり前の条件でのものでした。
それと比べれば、2本指でここまで行くとは、非常に大したものであります。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
しかし、この人が韓国人となると、例によって変なことを想像してしまうのが、昨今の性でしょうか。もちろん、ここで李さんを貶めるわけではなく、韓国全体は障害者に対して冷淡であることが往々にしてあることが問題なのです。
ひょっとしたら、この女性もそうした冷淡に出くわした1人なのではないのでしょうか。そして、今では国際的にも知られた存在となったおかげで、さすがの韓国も冷淡ではいられず、逆に国家英雄として持ち上げられているのではないでしょうかねぇ。( ̄~ ̄;)??

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

食糧価格高騰はインドのせい?

China free


世界的な食糧高騰をめぐり、ブッシュ米大統領が「インドの経済成長に一因がある」と発言したことが、インド国内の反発を呼んでいる。有力紙は「1人あたりの穀物消費量は米国のほうが多い」などと一面記事でこぞって批判。「米国帝国主義の現われだ」などとする政界の発言を掲載している。
ブッシュ大統領は2日、ミズーリ州の講演で「成長するインドには米国の全人口よりも多い3億5000万の中間層がいる。より良い豊かな生活を求め始めたことが、食糧価格の上昇を招いている」と発言した。インド有力紙タイムズ・オブ・インディアは「米国の1人当たりの穀物消費量はインドの5倍以上、中国の3倍以上」とする政府の資料を引用。肉の消費量も、菜食主義者の多いインドは米国を下回っていると指摘した。
経済紙ビジネス・スタンダードも、米国の穀物消費量の伸び(06年~08年)が、中国やインドをはるかに上回るという国連食糧農業機関(FAO)のデータを掲載し、「高騰の責任は米国にある」とした。(引用ここまで。5月6日分)

いにしえからの自国の裕福振りを棚上げして、よそ様の経済成長にけちをつけるたぁ、けしからんですなぁ。これまでも日本に対しては、ライバルとして蹴落とそうと画策したかと思えば、今度はインド相手に「お前らが豊かになると、どんどん食い物を買ってしまって、食い物の値段が上がるから貧乏のままでいろ」と言うわけですか。なんともまぁ、自己中な発言でしょうか。
ギャル曽根は例外としても、たくさん食えば太る可能性が高くなるのが普通です。これを機会にアメリカさんは減食にいそしむべきであります。力士でもないのに、力士張りな腹の出っ張りようはみっともないですよ。そういう、腹の出っ張った人が往々にして存在している現状こそ改めるべきであります。それとも、そうした人は長生きできないから、早死にさせて、食糧消費量減少を狙っているのですか。

アメリカは自国の過肥満状態を改めるべし! クリックお願いします。 <(_ _)>  
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

妄想/となりの迷惑大姦民酷

China free


どーも。ドモ \(^∀^ ) ( ^∀^)/ ドモ みなさんおはようございます。今日はあいにくの雨天であります。梅雨本格化←これ前にも書いたなぁ でありますな。では、今日は久々の「嫌韓替え歌」を紹介なんかしますので、お楽しみください。ワクワクo(゚▽゚*o)(o*゚▽゚)o ワクワク

今回は、松本零時原作のアニメ「宇宙海賊キャプテンハーロック」と「わが青春のアルカディア」のオープニングを元歌にした替え歌2曲一気に行きます。なにぶん、YouTube で紹介する画像での都合もありますし、そうでなくとも、公開頻度に比べて、替え歌つくりのペースのほうが速いもので。ではどうぞー。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

元歌の画像は下記をどうぞ

http://jp.youtube.com/watch?v=qqWTNNFJvdQ

妄想(宇宙海賊キャプテンハーロック)

宇宙はウーリーがー 中心だー
彼らーの果てしなーい 妄想だー
世界の文化ー ウーリーナラー起源ー
彼らーの捨てきれーぬ 妄想だー
独自ーの文化をー もーたぬひげーきー
よそをー押しのけー 叫ぶのだー
理性をかーいーてー 彼らーはさーけぶー
理性をかーいーてー 彼らーはさーけーぶー

となりの迷惑大姦民酷(わが青春のアルカディア)

ファービョン ひんーぱつー 大暴走ー
たーかく とどーろく あかぁぱじー
うーちゅうへひろがーる 迷惑の波ー
よーそをおしーのけー 突き進むー
ウーリのためー 心のまーまにー
よそーの迷惑お構いなしさー
妄想とー嘘にいきー
せかーいじゅーうのー 鼻つまみー かんこくー

今回の替えう歌はいかがでしたかな?(*´∀`)アハハン♪ クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

究極の馬鹿捏造シーン

China free


今日は戦争映画に関してかいてみます。ソ連の戦争映画は建前としてはノンフィクションなのですが・・・。これって、前にも書きましたから、以下省略!ということで行きましょう。
今回取り上げる映画は「ヨーロッパの解放パートⅡ・大包囲撃滅作戦」からお送りします。
この作品は1944年のウクライナでの反攻から、ポーランド国境突破のころまでを取り上げています。もっとも、実際のところ、国境は冬の間に越えているはずなのですが、それはあくまで、戦前の国境でしかなく、ソ連が認めた国境は 第一次世界大戦終結直後に行われたソポ戦争以前、あるいは第二次世界大戦初期の独ソ侵攻による山分け時の境界線であります。
万事がソ連に好都合な内容と言うわけで、ソ連軍に同道したポーランドの将軍が、ソ連の認めた国境を喜んで横切る場面をもちまして大団円となっています。
ソ連にとって都合よかるべく随所にでっち上げを見つけることができますが、今回は極めつけの馬鹿捏造を紹介します。
6月、ソ連軍はドイツ中央軍集団撃滅を狙って「バクラチオン作戦」を開始します。その中でのとある、ドイツ軍がこもる高地においてソ連軍は「英雄的攻撃」にもかかわらず、ドイツ軍の頑強な抵抗によって頓挫し、死傷者だけが続出していました。
当時、ソ連軍では看護婦を前線にも送っていました。しかも、すぐ後方の野戦病院程度ですらなく、文字通りの前線。西側ならば男の衛生兵が担うところを、スカート履きの看護婦が負傷者の手当てに従事していたのでした。
ここに登場する看護婦が、向こう見ずな勇敢さをもって中間地帯に飛び込んで負傷者の手当てに励もうとしました。いくさの場となれば、往々として、向こう見ずな勇敢さをもって自身の任務に励もうとする将兵が現れるものですから、おそらくはこの看護婦のエピソードもいちがいに架空とはいえないでしょう。
しかし、驚くことはその後に起こりました。看護婦が中間地帯深く進んだことでドイツ軍陣地の方に近寄りすぎてしまい。その結果、スカート履きということもあって、容易にドイツ軍に女ありと見つけられてしまいました。
ここからが究極の馬鹿捏造でして、のこのこドイツ兵が看護婦捕獲に現れてきたのです。いくさの最中に不用意に陣地から出ることは敵の格好の標的になることは明らかで、そのうちの一部はソ連軍から機銃射撃を食らって死亡しました。
したがって、このようなことが現実にありえるとはとても考えられません。いかにドイツ兵を悪者としてでっち上げたいにせよ、こんな馬鹿な兵士が存在する敵と自国領地で3年間も戦ってきたソ連こそ輪をかけた大馬鹿者と自覚せざるを得ないのではないのでしょうか。
わたしとしては、どうせドイツ軍を悪者にしたいのであれば、いっそのこと看護婦を撃ち殺すか、さらに悪知恵を弄して、足を撃って、自力で動けなくして救援の兵を誘い込んで、より多くの損害を与えるという風にしたほうが良かったと思います。この手段は実際に「コンバット」でも用いられていました。

ソ連ってばかだなぁ(´∀`#)ヴァカ? クリックお願いします。 <(_ _)>  
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : ヨーロッパ映画 - ジャンル : 映画

三枝の笑ウインドウ⑳

China free


みなさんおはようございます。梅雨本格化というところでしょうか。最近は、雨か曇りかがほとんどであります。では、早速本題と言うことで、久々と言うべきか「三枝の笑ウインドウ」行ってみましょう。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
======================================
初めて彼氏ができた友人。「お母さんに報告したの?」とたずねると「それがまだなの」。わたし「さっさと言って、いろいろ相談に乗ってもらったら?」。「無理よ。あのお父さんを選んだ人よ。相談以前の問題があるわ」ですって・・・。

うーむ( ̄~ ̄;) それって、ご友人はお父さんを出来損ないと遠まわしに言っていることになりませんかな? そして、そのご友人は、その「出来損ない」の父と、その「出来損ない」を選んだ「物好き」母に間に生まれたんですが、とんびが鷹を産んだということで、ご友人自身は目利きが良かったのですかな? そうあってほしいものです。
======================================
わたしとそっくりな性格の6歳の長女は落ちつきがなく、おっちょこちょい。そんな母と姉を見て育った4歳の次女は家1番のしっかり者。ある日、わたしか缶詰で指を切ってばんそうこうを張るのに苦労していると、次女が手伝ってくれた。「お姉ちゃんだけじゃなくて桃(次女の名前)も産んでおいてよかったね」。その通りです・・・。

まさしく、これこそとんびが鷹を産んだですな。いやはや結構、結構。(*⌒ー⌒) 
======================================
小二の娘との会話。わたし「お父さん、タバコなかなかやめへんなぁー。何回も言うてんのに。約束して2年たつで。もう離婚しよーかな」。すると速攻、娘「離婚はやめとき!」。わたし「なんでよ?」娘「結構、便利ええねんで。時々算数教えてくれるし」。

うーん、算数ですか。お父さんは数字には強いのですかな。このさい、いっそのこと、家計簿つけてもらったらどうですかな。(*´∀`)アハハン♪
======================================
頭痛がひどく薬を飲んでも収まらないので、病院へ行った。痛みと吐き気に耐えながら、診察の順番をまっいると、隣に座った70歳ぐらいのおばさんがやたらと元気に話しかけてくる。最初のうちは仕方なく「はい・・・」とか「ええ・・・」とか対応していたが、どうにもいたくて黙り込んだわたしにおばさんが言った。「あんた、どっか悪いの?」

体調悪いから病院に来たのですが、このおばさん、いったん何ですかな?(^_^;) それほど不健康にも見えないのに、何しに病院に来たのですか? まあ、しかし、何ですな。これはある意味真理なのかもしれません。この投稿者の言い分からすれば、病院いくのも相当おっくうになってしかるべきで、いっそのこと、家に鎮座して、回復するのを待っていたほうが良かったのではないでしょうかと思うのですが。
======================================
これにて「三枝の笑ウインドウはおしまいおしまーい。(^0^)/^^^^^ 
クリックお願いします。 <(_ _)>  
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



韓国抵抗運動馬鹿列伝⑨

China free


唐突ながら、久々の「韓国抵抗運動馬鹿列伝」ですよー。始まり始まりー。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

朝鮮総督府が制定した法律の中に会社令という物がありました。いわゆる、総督府の許可によってのみ会社の設立が可能というものでありましたが、何を血迷ったのか、韓国は、これによって、日本はわが民族の会社設立を著しく妨害したと主張しています。なるほど、半島内における会社の比率を見れば、韓国人のウェイトが少なかったようですが、考えようによっては、少ないながらも韓国人が会社を持つこと自体のほうが大それたことだと思うのですが。
韓国お得意の、搾取とか略奪とか言うのであれば、いっそのこと、朝鮮人ごときが会社を持つなどもってのほかと主張してくれたほうが却って、信憑性があったと思います。
彼らに言わせれば、日本の半島での経済政策は
>日帝の植民地経済政策は、わが国の米穀と各種原料を安値で買い、日本で作られた製品を、高い価格で売って二重に搾取するものであった。
こういう主張でしたからね。万事日本企業で占めてもらったほうが、この政策を貫徹するのに好都合だったのではないのでしょうか。こういった政策を貫徹させるからには朝鮮人企業の存在は邪魔でしかなく、よしんば少数が認められたとしても、相当総督府に取り入る努力をしなければ無理だと思うのですが、その割には、ちょっとでも総督府の意に沿わない少なからず企業が弾圧にあって廃業に追い込まれたとも主張しています。
そもそも、かくも簡単に弾圧を食らうような企業ならば、設立の時点で不許可になる可能性が高かったのではないのでしょうか。
それ以前に、彼らの主張にはひとつ欠陥があります。土地調査事業の折には、少なからず、日本の政策に協力をすることを嫌って、申告をボイコットした者が土地の没収の憂き目を見たとの主張があります。これで行くのであれば、敵たる総督府の許可を得て会社を持つなど、売国行為ではないのでしょうか。ただでさえ、上記の状況からすれば、日本におもねる努力抜きでは会社を持つなど不可能だと思います。
ここは、闇企業でも作って、ゲリラ経営を行ったと主張した方が良かったのではないのでしょうか。
いつもながら、彼らの主張は嘘なりの整合性がかけている一例であります。(#゚Д゚)ヴォケ!

続きはまた次回ということで失礼いたします。<(_ _)>

 クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

週間アジア第45号

China free


みなさんおはようございます。どうやら、梅雨が本格的な状態になったようです。これからはしばらく、曇天雨天が続きますなぁ。ε=(´O`;) ということで、しばらくは、ブログの更新の度合いを厚くしましょうかねぇ。

では、本題いってみましょうか。「週間アジア」です。今回で45号になります。始まり始まりー。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
======================================
吸わせてたまるか
北京五輪を控えて禁煙への取り組みを徹底しようと、北京市は5月1日から禁煙対象施設に「タバコ抑制検査員」の配置を義務付けることを決めた。全市で10万人規模となる見込みで、各事業所の分煙、禁煙活動を監督するという。北京市は禁煙対象施設もこれまでの学校、駅、映画館などに加え、スポーツジムや競技場に拡大。レストランインターネットカフェには禁煙スペースの設置を求める。
禁煙スペースでタバコを吸うと10元(約145円)の罰金。規定を破った事業所は1000~5000元の罰金となる。(引用ここまで。4月29日分)
まずは、別のことで気づきました。中国の通貨単位は元で、「げん」と言いますが、変換を容易にするには「がん」で入力したほうが良いです。とりわけ数字つきだと、変換できません。
さて、本題入りまして、まずは、禁煙がんばれですかな。でも、中国ですから、本気で禁煙取り組むというか、ひょっとしたら、罰金稼ぎに禁煙を利用しているだけと言うことはないでしょうかねぇ。建前上、彼らの禁煙取り組みを取り上げた以上、「中国とんでもウォッチング」には加えられませんでしたが、どうしても、その種の偏見を持ってしまいます。(ノ´∀`*)
======================================
VIP、「空姐」を審査
中国の南方航空が26日、四川省成都で「国内最大規模の空姐(女性客室乗務員)選抜大会」を主催し、60人の募集に3000人が参加した。同航空は全国で500人の採用を計画。成都のほか北京や済南、深圳などでも地区大会を開いている。
観衆が見守る中、「靴を脱いでみて」「前髪をあげて見せて」「笑ってみて」など、いずれも旅客のVIP会員による審査員がさまざまな注文を出す。「常連客に好かれなければ、1人前の空姐にはなれない」と主催者。筆記試験や面接試験なども通過してはじめて全国大会への道が開ける。(引用ここまで。4月29日分)
ちなみに、わたしはコスプレと言う概念がいちいち理解できません。まあ、実在にせよ架空にせよ名前のあるキャラクターに扮するのであれば理解はできるのですが、取り立てて特定の人物でもないのに、特定の職業や服装ごときで特定の概念が存在するのが理解できません。ここに取り上げたフライトアテンダントもコスプレのネタのひとつにあるようですが、しょせんは、そうした職業にどういう女性が就くかにかかっているのではないのでしょうか。早い話が、ルックスが悪ければ、メイド喫茶だか、看護婦だかの格好をしたところで却下されるしかありませんな。
======================================
釣った魚は高かった
釣り好きの男女3人組が、1時間半の格闘の末、香港西部で大魚を吊り上げた。長さ約1.7メートル、重さ85キロ。釣った女性が寝そべって記念写真を取ったところ、魚のほうが大きい。
興奮冷めやらぬ3人組。でも、「これなんて魚?」船頭が2万香港ドル(約28万円)で買うと言うので、売り渡した。ところがこの魚、「黄ごう魚」と言う珍魚だった。船頭は飲食店経営者に58万香港ドルで転売。この経営者は中国本土の人にさらに約2倍の値段で売りつけた。3人組が知ったときは、後の祭り。人生最大の大魚を釣り上げたことで、自分たちを納得させていると言う。(引用ここまで。4月29日分)
。・゚・(*ノД`*)・゚・。せっかく釣ったのに、こんなにも高価な物であったことに気がつかなかったとは、釣り人の3人組、お気の毒様です。たいていの場合は、逃した魚は大きかったと言うケースが多いのですが、今回のケースもまた、ある意味ではこれと同じですかな。この珍魚、最終的には約120万香港ドルで売られたのに、釣った人が得たのは2万香港ドルだけですからな。その落差は大きいです。
======================================
これにて今回の「週間アジア」はおしまいおしまーい。(^0^)/^^^^^ 次回の「週刊アジア」お楽しみにー。クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

国境は不可欠なり

China free


今回の記事は前回同様、外国人問題が絡んできます。「地球市民」だか「世界市民」だか、脳内お花畑なきれいごとを主張する人の中には、「国境をなくせば、いくさはなくなる」などと考えている人がいるようですが、当然、わたしのような発想をもつ人間からすれば、反対以外の主張はできません。
国境といくさとの関係に関しては、別の機会に取り上げることとして、今回は治安上の視点から述べていきたいと思います。現実に、国境と言うものがあって、人と人との往来に関しては、各種の取調べがあって、認められたものだけが国境を通過できるというのが建前なのですが、前回取り上げたように、不法入国が存在しているのもまた事実です。
国境を取っ払ってしまえば、早い話が、フリーパスでの越境が合法化してしまうわけですが、その場合憂慮されるのが、日本で犯罪を犯して、そのまま外国へ逃走してしまうケースです。まあ、その反対もありえるでしょうが、とりあえずは日本での犯罪を犯した外国人に限って述べましょう。
現実に、人は往々にして自分の管轄のことにだけ熱心で、よその管轄のことはよそ任せというケースが多いです。つまり、警察官の場合でも当てはまるでしょう。ただでさえ、遠くのことでの犯罪にかかわる機会など滅多にあるはずもなく、たとえ指名手配で遠くで起こった犯罪の下手人の情報が伝えられてきても、それほど熱心になりえることはないでしょう。やはり、地元の秩序安寧が個々の警察官としての重要な役目となることは仕方のないことでしょう。
ましてや外国での犯罪となれば、ますますその傾向は強くなるのではないのでしょうか。しかも、外国には警察官がわいろをたかって、犯罪をもみ消すなんて話も日本よりは多いわけですし、そうした警察官にとって、よその国での犯罪に関する情報が伝えられてきても、わいろをたかる好機としか見ないのではないのでしょうか。
つまり、治安上のことを考えれば、とりわけ経済水準の異なる国との国境フリーはあってはならないことなのです。

国境は治安のためにも不可欠なり! クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 外国人参政権問題 - ジャンル : 政治・経済

子供に罪はない?


China free


当ブログを閲覧のみなさん、おはようございます。わたしの流儀といたしましては、あまり、昨今の出来事に関することをリアルタイムに取り上げないことにあります。「週間アジア」でも先月、先々月のことを書くのがよくあることであります。従いまして、今日のことも、直近のことでないことをあらかじめお断りしておきます。<(_ _)>

不法入国して、日本にいついて子供までなした外国人がいます。←もう、本番はいってますよ。 不法滞在がばれた場合、子供ともども本国へお帰りいただくのが筋でありますが、当の親は「子供は日本で生まれて。すっかり日本に定着してしまった。いまさら本国へ行っても、とても定着できるものではない。その点のところを考慮して、特別に引き続き子供ともども日本にいさせてほしい」と主張したそうです。
ほうほうそうですか。例によって子供に罪はない。子供が不利益をこうむらないよう、従前の罪は帳消ししてくれと言うことですか。ふざけんな!馬鹿野郎!(# ゚Д゚)フザケンナー!! いちいちこんなことを認めた暁にはあんた、いったん不法入国したあとで、子供を生めば、公然と日本永住ができるということじゃないか!(# ゚Д゚)ジョウダンジャネェー!!
この親に言わせれば、日本に定着した子供ともども日本から追っ払うことは「残虐行為」ということらしいですな。しかし、それを逆に言うならば、子連れで日本にやってくる外国人はいかがなものでしょうかねぇ。彼らの子供は外国生まれで、元来、定着すべき祖国があったのではないのでしょうか。それを親の都合で祖国から引き離し、日本という、まったく異質な環境へ引っ張り込んだ、いわゆる「残虐行為」ではないでしょうか。
にもかかわらず、日本での、こうした外国人問題といえば、それらの外国人児童で、言葉が通じないがために学校に通ってもなじめずにいじめにあうという、被害者の視点で取り上げられるケースが多いのではないのでしょうか。
いじめがあるということは、いうまでもなく不届きですが、もっとも不届きとして糾弾をうくべきは彼ら外国人児童の親ではないのでしょうか。日本というまったく異質な環境に引っ張り込むのであれば、日本に順応できるよう、自身は言うに及ばず子供にもその種の教育を貫徹させておく義務があったはずです。
彼らが日本へやってくるのは、たいていは祖国よりも有利な条件で収入を得るためであるに過ぎず、要するに日本を利用するだけでしかありません。
そのような連中のために、われわれがおもねって、「多民族共生」などという美名の下に便宜を与えなければならない義理はありません。最低限の順応さをもたずに、日本の既存の秩序を乱して、不法入国もろもろをやってくる連中など真っ平ごめんです。出て行け!
(# ゚Д゚)デテイケー!!

不法入国者は子供ともども強制退去すべし! クリックをよろしくお願いしますです。
(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 





テーマ : 外国人参政権問題 - ジャンル : 政治・経済

北朝鮮、日本船の入港認めず

China free


北朝鮮が、ロシアなどと協力して近代化事業の推進で合意した東北部の羅津港に、日本船舶の入港を拒む方針を示していることがわかった。同港の近代化工事の関係者が明らかにした。すべての北朝鮮船舶の日本入港を禁じている日本への対抗措置と見られる。
現在、羅津港に入港する外国籍船はほぼ中国船舶に限られており、日本船舶への実質的な影響はない模様だが、関係者によれば、4月に金容三北朝鮮鉄道相らがロシアを訪問した際、そうした方針を説明。朝鮮労働党幹部らも別の協議の席で「日本の船舶だけは受け入れない」と主張したという。清津や元山など北朝鮮の他の港でも同様の方針をとっていると見られる。
羅津港は、北朝鮮が経済開発に力を入れる羅先市にある不凍港。中ロとの国境までそれぞれ50キロと近く、将来の物流拠点として注目される。01年にロ朝首脳が近代化で合意したのを皮切りに、中ロが自国の道路や鉄道との連結を目指して開発競争を展開。日本も鳥取県や新潟県など日本海側の自治体が定期航路開設を模索してきた。
国際慣行で外国籍船の国際港への入港は原則自由とされるが、日本では04年6月、万景峰号など日本に寄港する北朝鮮籍船舶の入港禁止を念頭に置いた特定船舶入港禁止措置法が成立。さらに06年10月の核実験で、北朝鮮全船舶の日本入港禁止などを定めた独自経済制裁措置を決定。今年4月に3度目の延長を決めた。
日本政府筋によれば、制裁後、実際に日本国籍の船が北朝鮮に入港した事例は確認されていないという。(引用ここまで。6月6日分)

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
北朝鮮のばかちんが。自国の船が日本入港を禁じられたことへの腹いせの報復でこんなことを思い立ったのでしょうが、ちっとも報復になっていませんよ。かようなとんでも国家へ行きたがる船があること自体信じられません。
それにしても、鳥取県や新潟県は場所が近いからと言って、定期航路開設なんぞを意図しているとは不届きです。経済制裁のためにもこんなことをしてはいけません。反逆行為ですよ。あんなとんでも国家との交流など望まなくとも、よその自治体との交流を緊密にしたほうが良いというものですよ。
あと、北朝鮮さん。この「報復措置」はこちらの望むところですよ。たかられて一方的にそちらの利益に利用されて、なんて結果はもうこりごりです。大嫌いで、いまだに敵対国扱いの日本に擦り寄って経済開発を考えないでください。ヤッタレd(゚∀゚d)ヤッタレ

北朝鮮の「英断」に敬意を表しましょう。 クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

死亡権の是非

China free


今回は、相当強烈な内容の投書を紹介します。

平成の姥捨て山と酷評されている後期高齢者医療制度。姥捨て山は捨てられるだけだが、この制度は年寄りの懐に手を突っ込んで、剥ぎ取るたちの悪いものだ。長寿医療制度とニックネームを付けたが、むしろ末期医療制度と呼んだほうがましだ。
わたしはここまで年寄りを邪魔にしていじめるなら、いっそ、もっと苦しめればいいと思う。ただ1つ条件がある。安楽死を法制化してもらいたい。
年を取ると若いときほど死を恐ろしく思わないし、安楽死は自然に受け入れられると思う。ただ苦しむことはいやなのだ。安楽死が法制化されれば、医師もお手伝いするのを躊躇しなくなり、良心の呵責に悩むこともなくなって、頼みに快く応じてくれるだろう。
高齢者を邪魔にし、早く死んでくれとの風潮の中にさびしく生きていくより、自らの意思で生死を選択できるなら、こんな喜びはない。年間3万人余になる自殺者にも同じことが言えるかと思う。
かくして、世の中には医療費をかさばらせる高齢者や世をはかなむ人々がいなくなり、元気な人々で満ちて国力も充実し、楽しい世界が生まれる。めでたし、めでたし。(引用ここまで。4月25日分)

高齢者の医療に関して、1つ疑念があることとして、とある落語家が前置きかなんかで、高齢者は、医療費が安価か無料かで済むのをいいことに、大して体調が悪くもないのにやたらと病院にいきたがって、さながら病院を社交の場に利用していると指摘しています。そこでは、落ちとして、本当に体調の悪い人だけが病院に来ないので、来た人が、「○○さん、来ていないけど、体調悪いのだろうか」という場面がありました。
まあ、このことは落語の上ですから冗談で済まされるでしょうが、現実でも、ただや安価をいいことに、必ずしも不可欠でないのにもかかわらず、ついつい利用してしまうなんてためしはあります。ひょっとしたらこれまでの医療制度にも、先の冗談がまじめに現実化しているのではないのでしょうか。
さて、この投書をした人がメインとして、「安楽死」と言うぶっ飛んだ提案をしていますが、考えようによっては、かような「死亡権」と言う発想は必ずしもハチャメチャな内容でもありませんな。「生存権」と言う概念も、生きてまっとうに生活できるという前提が必要であって、それが健康上かなわないときには、死を選択するも可。この件に関しては、当人に選択権があっても良いのではないのでしょうか。
何が何でも生が好ましいといったところで、人によっては、必ずしもそれが良いとは限りません。その種の条件に出くわさない他人のきれいごととして利用されるかもしれません。「生存権」があるのなら、「死亡権」も検討する余地はありそうですね。

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 社会ニュース - ジャンル : ニュース

地雷とクラスター爆弾

China free


みなさんこんにちは。今日は、いろいろなブログでも取り上げている「クラスター爆弾」に関して取り上げてみます。<(_ _)>

クラスター爆弾は、大きな親爆弾の中に多数の子爆弾が詰まっていて、投下された親爆弾がある程度まで落ちていくと、空中で分解して、広範囲に子爆弾が落下するというもので、第二次世界大戦でも一部の国では実用化されていました。
軍事的に見れば、戦車とか歩兵の群れなどを攻撃する場合は、大きな爆弾の爆風や破片に頼るよりも、小さな爆弾を広範囲にばら撒いたほうが効果的という場合も多いわけで、なるほど、有用性は高いわけですね。
ただ、子爆弾が不発弾として残ることもありえ、そうしたもので民間人が犠牲になるところから「非人道的」と指摘する人もいて、日本も廃止に組する側に立ったわけです。
話はちょっとずれますが、すでに日本は対人地雷を廃止しています。これもまた民間人をも巻き込む悪魔の兵器ということらしいのです。実際に、最近では兵士よりも子供の死傷者のほうが多いようですが、この場合、地雷によってどれだけ犠牲が生じるかよりも、どういういくさで地雷が用いられているかを調べてみたほうが良いです。
第二次世界大戦ですら民間人が巻き込まれるケースは少なくありませんでしたが、今のいくさは内戦、テロといった国家間戦争といえないものが多いのです。こうしたいくさでは、敵は国際法上の戦闘員としてではなく、犯罪者として処罰されるケースが多く、民間人も、敵に内通しているのではないかと、政府軍から疑われることがあるかと思えば、テロリストからすれば、身内以外の安全に関しては無頓着であることもあって、必然的に、民間人巻き添えになってしまいます。
こんな環境の下で地雷が民間人の安全を考慮しないものとなっていくのは当然のことであります。
要するに、危ないのは地雷そのものよりも、地雷が用いられるいくさのほうであって、地雷廃止自体が効果を発揮するとは思えません。そもそも日本は専守防衛で、あまつさえ兵器の禁輸をしているわけで、日本の意図が害になることはあっても、世界に好影響をもたらすとは思えません。
地雷のユーザーからすれば、日本から入手できなくても、他にも輸出する国はあるだろうし、場合によっては捕獲品を流用ないしは改造していけばよいのです。とりわけゲリラが捕獲品を当てにすることは常なのですよ。

日本の常識(?)は世界の非常識 クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : それでいいのか日本国民 - ジャンル : 政治・経済

国家演奏、起立拒み不敬罪

China free


みなさんこんにちは。今日はあいにくの晴天でしたが、昼間に歯科医の予約を入れていたので、ハイキングはなりませんでした。数日前の予報では、せいぜい曇り時々晴れ程度でしたので、予約を入れたわけですが、かような晴天となりまして残念。(ToT)トホホ
まあ、それはさておきまして、本題行きますよ。ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!

国王が尊敬を集めるタイでは、すべての映画の上映前に国王の映像とともに国家が流れる。この際、全員に求められる起立を拒否した男性が不敬罪で警察の取調べを受けた。国家警察によると、座り続けたことを理由に検挙された初のケース。男性は「タイの常識」に正面から挑む構えを見せており、送検されるかどうか注目されている。
タクシン政権を追放した06年9月のクーデターに反対する市民団体のメンバーのチョティサクさんは去年9月20日、バンコクの映画館で、国歌が流れたとき、起立しなかった。これをとがめた近くの男性とけんかになり、この男性が告発。今月22日、警察から呼び出された。
不敬罪は「国王、王妃らを侮辱したものは禁固3年から15年」と定めているが、チョティサクさんは朝日新聞の取材に対し「法は、起立しないことが不敬罪に当たるとは書いていない。これまでも座っていた。こんなことを強要するのはタイだけだ」と徹底抗戦の姿勢を示している。
不敬罪をめぐっては国王のポスターにペンキを塗ったスイス人が07年3月、禁固10年の実刑判決を受け、その後恩赦になるなど外国人を中心にたびたび適用されてきた。警察は送検するかどうか1カ月以内に判断するという。(引用ここまで。4月24日分)

かつては日本でも不敬罪というものがありましたが、いまだに君主国は世界中にちらほら存在している以上、外国でそうした犯罪が規定されていること自体は別段驚きませんが、国歌演奏のときに起立しない者が外国にもいたということは驚きですな。この種のことは日本が国際的にずれた状態にあると思っていましたが、外国にもまれにあったということですか。
かような事例を見れば、サヨクな人たちは ガン( ゚∀゚)ガレ と声援を送るところでしょうが、むしろ現場に出向いて、これこそ世界の常識と理解して欲しいものです。

日本の常識(?)は世界の非常識 クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

| ホーム |


 BLOG TOP