プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

それなら国交断絶すらなぜしない?

韓国の大学生54%「北朝鮮より日本が敵国」

韓国の大学生が考える最大敵国は日本という調査結果が出てきた。

ジョブコリアが運営するアルバイト求人求職ポータル「アルバモン」は29日、光復節(解放記念日)を控えて大学生718人を対象に実施した「韓国の友邦と敵国」アンケート調査の結果を発表した。

大学生は「韓国に非友好的な敵国があると思うか」という質問に対し、91.8%が「ある」と回答した。 その国を尋ねる質問では「日本」が54.3%で最も多く、 「北朝鮮」は21.4%で後に続いた。

アルバモンの関係者は「調査の時期が光復節直前だったうえ、最近繰り返されている日本の独島(ドクト、日本名・竹島)妄言、日本軍慰安婦問題などの問題で反日感情が反映されたのではないかと思う」と結果を分析した。

一方、「韓国に友好的な国があると思うか」という質問では、70.5%の大学生が「ある」と答えた。 このうち68.4%が「米国」を選択し、「トルコ」(19.4%)、「北朝鮮」(3.0%)、「日本」(2.6%)、「中国」(1.4%)が後に続いた。


まあ韓国ですから、そんな物でしょう。別段驚く事ではありません。いにしえから我が国を蔑視し、敵視し、それに見合った歴史教育を行い、あまつさえそれに応じて政治を行っているのです。
ただ、その教育内容が真実ではなく、甚だいんちきであるがために、中には朝鮮戦争を豊臣秀吉の侵攻と混同あるいは勘違いする者もいるようです。
しかし、その割にはそうしたいにしえからの反日的な発想が国交断絶にまで至る事がないと言うのが矛盾しています。本来、かの国にとって最も敵国と言えるのは北朝鮮ではないでしょうか。朝鮮戦争が終わっているのも、ただ休戦状態にあるだけの事であって、いまだ講和が締結されているのではないのです。
それに比べて、我が国とは日韓基本条約が締結されていると言う、建前上は友好国なのです。かような国際環境は、かの国の、北朝鮮よりもはるかに我が国を敵視している状況の元ではあべこべなのです。
韓国は、わが国を敵視していると言う意識をもっと政治に反映させて、とっとと我が国との断交にまで昇華させなくてはなりません。

シッシニダ。<#`Д´>ノ.;' ( ゜Д゜ #)ふん! おまいらなんかこちらからお断りだ!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

第二次世界大戦兵器没落列伝・魚雷編⑬

本日で「第二次世界大戦兵器没落列伝」は13回目となります。
南方作戦では、マレー沖海戦でイギリス戦艦を撃沈する事が出来た事で、非常に有利な条件で戦いに臨む事ができ、そののちもほとんど勝って当たり前の状態でして、その中での失態が顕在化しないで済みました。その中でスラバヤ沖海戦はその最たる物と言えましょう。
この戦いの中身を見てみると、酸素魚雷も案外役立たずと言う部分があります。酸素魚雷の最大射程が大きい事を利用して遠距離で発射したため、そのほとんどははずれか、敏感な信管が自爆すると言う結果となりました。そのために戦果の過大評価につながってしまいました。
信管の話はともかくとしても、所詮は誘導兵器でなく、砲撃のように何回も繰り返す事が出来る物でない以上は、やはり接近しての発射が好ましいようです。
それに引き換え、ガダルカナル攻防戦の最初の戦いであった、第一次ソロモン海戦では、ほぼ理想的な形で進行して行きました。近距離からの砲雷同時攻撃が功を奏して、敵の巡洋艦4隻を撃沈する事が出来たのです。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 





テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

寒流の没落は自業自得、因果応報に過ぎない

独島問題「韓流に影響ない」=韓国芸能関係者

【ソウル聯合ニュース】独島問題をめぐり韓日関係が冷え込む中、韓流への影響を危ぶむ声が出ているが、韓国芸能界は冷静な態度を見せている。

 SBSテレビのある関係者は、以前にも何度か韓日関係が悪化し、そのたびに韓流への影響を懸念する声が出たとした上で、「結局何の影響もなかった。もちろん、注意して見守っている状況だが、今回も経験上、大きな影響はないと思っている」と話す。

 その他の芸能関係者も今回の事態を注視しているが、韓流への影響を悲観的にみたり、今後の活動計画を見直す動きはみられない。


日韓関係が冷え込んでいると言うよりは、顔面真っ赤にしての罵詈雑言合戦状態と解釈した方がいいですね。
そもそも自分としては、韓流と言う概念自体が韓流を駄目にしていったと見なしているのです。まず、個々のタレント、個々の作品の良し悪しと言う点からありきで物を考えるべきだったのですよ。
しかし、韓国は国を上げて韓流と言う概念で自国の芸能を世界に売り込んだ。これが間違いだったと言うのですよ。いったん、そのように行動したならば、もはや、韓国の芸能は、まず以て韓国ありきで考えられてしまう訳ですから、韓国そのもののありようが売り込んでいる芸能に対する評価にも少なからず反映される事は避けがたいのです。
よって、昨今の日韓関係の悪化、と言うよりは、両国の関係が元々良かったなんて事はなかったのですがね。それによって韓流に対する悪評が強化されて行くのは因果応報、自業自得と言うに他なりません。
何しろ、韓国タレント自身が、竹島を称して「独島はウリの島ニダ」と宣言、主張しているのですからね。まあ、韓国人の端くれとして、彼ら自身がさような主義主張をするのは筋違いではなく、彼らなりの愛国心の表れと言う事には違いないでしょうが、それならば日本組んだりまで興行を行うと言う事は筋違いであって、むしろ彼ら自身の方で、日本に対する興行のボイコットをするのが筋と言う物でしょう。

竹島を抜きにしても、日本での寒流は没落すべし!


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

何が友好なのか⑤

昨今は韓国に関する引用記事が多くなりまして、こちらの方の更新間隔は長くなってしまっていますが、ともあれ気長に行きましょう。「何が友好なのか」5回目です。
前回の締めくくりでは、一概にある種の条件に当てはまる者を日本に連れてくることは、向こうの国をさながらスターリグンラードの類に見なすものではなく、本来ならば、自国に愛着を持つ向こうの国民からブーイングがあってしかるべき可能性まで書きましたが、意外とそう言う懸念に関しては問題視されていません。だからこそ、悪びれることなく友好なんぞと吹聴するやからがいる訳でして、それと同様に始末が悪い事として、向こうの国の連中にしても、我が国にブーイングを行う事よりも、いんちきしてまでもその条件に当てはまる事に躍起になる連中が多いようです。
何しろ、別段、それらの「活動」に関してブーイングが行われたと言う記事に出くわす事はないのです。
結局の所が、この手の「活動」のために、中国、フィリピンの個々の国民の反日感情が生じると言う事はなく、まあ、中国の場合は別の要件に由っての反日はありますが、不二子る事の方が優先視されたと言う事に他ならないようです。
まあ、そうなってくると、反目の矛先はわが国にではなく、中国やフィリピン国内に向けられると言う事になります。
何しろ、自国に鎮座するよりも日本に移住した方が良いと言う発想のために、いんちきまで起こり得る現状の元では、我が国に不二子れる者はともかく、それに当てはまらない者にとっては面白くもないでしょう。
その2つの中での反目と言う事になるはずです。現に中国では、その条件に当てはまって日本に移住した者を、恩知らずとして非難すると言うケースがあったのです。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル : 政治・経済

身代り服役「流行」か

【中国】何でもお金で解決! 刑務所に入りたくない金持ちは「金」で代理人をぶち込む

日本では到底考えられないことなのだが、中国では服役に関して、驚くべき制度が設けられている。それは「交代囚人制度」というものだ。あまり一般的ではないものなのだが、実際に制度は存在しているという。

交代囚人、つまり服役を命じられた人物が、お金を払って代理人を雇い、自分の身代わりに刑期に服してもらうというもの。中国の富裕層人口は、1パーセントしかいない。そのわずかな金持ちが、お金を使って他人を刑務所に入れるのである。
 

過去には、兵役の代理なんて物がありまして、徴兵されなかった者にお金を払って、身代わりで兵役を務めてもらうなんて話もありました。まあ、こんな例を取り上げることなく、いにしえから金持ちはお金を投じて犯罪をもみ消すなんて試しは珍しくないんじゃないでしょうか。
しかしこんなのでいいのですかねぇ。こんな有様ではますます金持ち、有力者の犯罪が野放しにされると言うか、犯罪のもみ消し代や服役の身代わり代のためにますます犯罪がひどくなるような気がします。
何しろ、本人が服役するよりも、身代りが出た方が服役の期間が少なくなるとなれば、お金をもらっても服役したがる者が続出するじゃないですか。どう見ても司法側には真面目に犯罪撲滅なんか考えていないでしょうね。
まあ、このケースでは下手人本人と、身代りとの相対取引でしかなく、お上の方にはどんな得があるのかと言う気がしますけどね。やはり、身代りを出すに当たっての仲介があるんじゃないでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

いっそ死ねばよかったのに

丹羽大使の公用車を襲撃=男が日の丸奪い去る、けが人なし―尖閣対応に不満か・北京

 【北京時事】中国駐在の丹羽宇一郎大使(73)の乗った公用車が27日午後4時(日本時間同5時)すぎ、北京市内で、前方を走行していた車にふさがれ停車させられ、車から降りてきた中国人とみられる男が、車両前方に取り付けられた日の丸を奪い去った。公用車の国旗を掲げる棒が損傷したが、大使にけがはなかった。北京の日本大使館が発表した。
 今月中旬以降、尖閣諸島(中国名・釣魚島)に上陸した香港の活動家らが沖縄県警に逮捕、強制送還されたほか、日本の地方議員ら10人が尖閣諸島に上陸。尖閣問題をめぐり中国各地で反日デモが相次ぐなど反日感情が高まっている。今回の襲撃も大使公用車を最初から狙った計画的犯行の可能性があり、尖閣問題などに対する日本政府の対応に不満を持つ者の仕業との見方も強まっている。
 日本大使館によると、襲撃事件は丹羽大使が公用車で中国政府の省庁に行き、大使館に戻る最中、市内の幹線道路「東四環路」で発生。当時、渋滞しており、前方を走る2台の車が突然止まったため公用車も停車を余儀なくされ、そのうち1台の車から降りて来た男が日の丸を外して奪い去り、そのまま走り去った。奪い去った際、男は叫んでいたが、何を言ったかは不明。2台は外国製高級乗用車で、ほかの車も関与している可能性があるという。公用車には山崎和之公使らが同乗。大使館側は2台の車のナンバーを控えており、北京市公安局に届け出た。襲撃事件を受け、堀之内秀久次席公使が羅照輝中国外務省アジア局長に「厳正な抗議」を申し入れた。さらに再発防止とともに、今回の問題を刑事事件として捜査するよう要求した。これに対し、羅局長は「極めて遺憾だ。中国政府として事件の再発防止に全力を尽くしたい」とした上で「在留邦人・日本企業の安全も確保し、法に基づき厳正に対処したい」と回答した。 

丹羽大使と言えば、尖閣諸島を中国に譲ってでも、かの国との「友好」を欲しては、かの国での商売を利したいと考える売国奴でして、こんな事ならば、いっその事、死んでくれた方が良かったのではないかと思います。
この事件で、クリスタルナハトを思い出しました。
1933年11月、ドイツの反ユダヤ政策に業を煮やした、フランス在住のユダヤ人青年がドイツ外交官を殺害すると言う事件をドイツは最大限に利用し、国内における反ユダヤ政策を推進する事となりました。
ユダヤ青年が殺した外交官と言うのは、別段ナチスに対して迎合していた訳ではなかったので、ナチ党としては、恰好の厄介払いにもつながるこのユダヤ人の「犯罪」を歓迎したのであります。
話は戻って、丹羽のような売国奴でも、この事件において死に至れば、我が国の反中国感情の拡大につながる訳でして、そうなれば、彼の悪行も帳消しになって、名誉の戦死の扱いをしてやっても良いでしょう。
戦陣訓でも、生きて虜囚の辱めを受けずと言うのは、自身の犯罪に対して死を以て償うと言う心得を説いた物でして、今こそ丹羽は死を以てその悪行を償うべきであるのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

同士討ちの悲劇の巻

韓国人は日本人に擬態する事で、自身の悪行をごまかす事が倣いとなっています。

<丶`∀´>ウリはザパニーズニダ。とことんチョッバリに成りすまして生きるニダ。

<( ゜∀゜) これで完璧ニダ。

チョンはいじめまくるぜ。<( `∀´) =э))`д´>アイーゴ

しかし、そうした悪行はもろ刃の剣となりました。

チョッパリ、くたばるニダ。<#`Д´>=э))`д´>アイーゴ ⌒( ゜∀゜)

( ━@Д@)韓国人は、日頃から嫌っている日本人に成りすましたばかりに、同士討ちの悲劇に出くわしています。 日頃から行儀を良くしない報いを受けたと言って良いでしょう。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

スーパー義手ができたぞー

【中国】 お金がなかったので廃材から義手を自作した男 / 「握る」「つまむ」など高度な動作も可能

世の中には専門知識が無いにもかかわらず、あっと驚く発明をする民間人がいる。中国である男性の発明品が話題だ。

彼が作ったのは「義手」。男性は若い頃、両腕を切断する怪我を負った。だが貧しかったため義手をつけることができなかったそうだ。だが彼はある日こう思い立った「買えないなら自分で作ればいい」。そして何と廃材を集めて自作してしまったのだ。しかも「握る」「つまむ」などの動作も可能とかなり高機能だという。

http://rocketnews24.com/2012/08/27/242754/

スゲェ━━━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━━━ !!!!


お金がないから自作に頼ると言うケースはいろんな所で存在していますが、今回のケースは、今風に言うならば「半端ない」。事の一言に尽きますな。
何しろ腕のない状態で、自作を行うなど並大抵の苦労じゃありませんよ。そして、その義手の性能も半端ないほどの高性能となっては、中国雑技団も凌ぐほどの世界びっくり大賞物の大珍事ですよ。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

父親はどうした

フィリピン人兄弟退去命令取り消し

日本人男性と結婚して在留資格を得ていた横浜市内の母親との同居が認められず、退去命令を受けたフィリピン国籍の18歳と17歳の兄弟2人が国に命令の取り消しを求めた訴訟で、東京地裁は24日、取り消しを命じる判決を言い渡した。定塚誠裁判長は「極めて熱心に日本語を勉強して日本での生活に意欲的に取り組む兄弟に在留資格を与えない事は著しく妥当性を欠く」と述べた。
兄弟は2009年、母親を訪ねて来日し、同市で同居しながら定住資格を申請したが、昨年3月に退去命令を受けた。
定塚裁判長は、兄弟が漢字で文章を書けるようになって定時制高校に合格したり、地元のNPO主催の交流事業に参加している事を「日本社会に急速に定着しつつある」と評価。「母国に兄弟を支える親族はおらず、兄弟のみの生活には困難が予測される」とも述べ、帰国しても生活に支障はないとする国側の主張を退けた。(引用ここまで。8月25日分)

この兄弟が何故退去命令を受けていたのかと言う情報に関しては、ここでは不十分なために、不法滞在なのかがはっきりしないので、一概に出て行けとは言いかねる状況にありますが、さりとて、このブログでの実績をご覧いただければ、これらの兄弟を受け入れろとも言いかねます。
ここではっきりしているのは、この兄弟の父親は別にあって、母親は離婚して、一旦はその2人の息子を切り捨てたと言う事ではないでしょうか。
別段、父親が死んだと言う記述もなく、本来は、その父親の元で暮らすと言うのが筋ではなかったのでしょうか。ここでは、そうした父親がどうしたのかと言う事に関しての詮索はなく、ただひたすら、日本で暮らす根拠ばかりをあらさがしのごとく強調しているとしか言いようがありません。
よしんばフィリピンには兄弟の保護者たりえる親族に事欠くと言うのであれば、国籍法改悪のケースでは何の根拠で、子供が日本で暮らせると言うのでしょうか。
そこでは日本人の父親とは名ばかりで、切り捨て状態であるのだから、日本には頼れる親族はいないと言う事じゃないですか。その結果、フィリピン人の母親のみが唯一の保護者と言う事なのですから、従前どおりフィリピンで暮らすと言うのが筋ではないでしょうか。
この事例も、例によって日本でのきれいごとばかりが強調されて、外国ではどうなっているのかと言う事に関して無関心すぎるのですよ。はなからフィリピンでの価値に関してはゼロ扱いじゃないですか。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

大暴走の末路は悲惨なりの巻

韓国はひたすら、余所を顧みる事なく、単独で大驀進中です。

ε=ε=ε=<丶`∀´>ウリが一番ニダ。

ε=( ゜д゜)そんなに急ぐと危ないよ。

彡彡ヽ<丶`д´>ノ 彡彡アイーゴ。川に落っこちてしまったニダ。

( ゜д゜)あーあ。だから言わない事じゃないか。

彡彡ヽ<丶`д´>ノ 彡彡アイーゴ何をしているニカ。チョッバリ、ウリを助けるニダ。

(゜⊇゜;)(#゜ 皿゜)(#`ε´#)(#`Д´)(# ゜Д゜)(´U`)(・ω・)( ゜◇゜)(ΦДΦ)( ゜0゜)
この期に及んでまだ、チョッバリだなんて罵詈雑言をほざくやからに助け船はないと思え。今こそ、日々の悪行の報いを受けろ!

( ━@Д@)果たして、日々の悪行の報いと言うべきか、どこの国からも援助がないままに、溺死さながら韓国は滅亡してしまいました。

めでたしめでたし。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

第二次世界大戦兵器没落列伝・魚雷編⑫

本日2度目の更新は「第二次世界大戦兵器没落列伝」の12回目です。
ミッドウェー海戦の敗北の後、帝国海軍では第8艦隊が編成され、ラバウル、ソロモン諸島、東ニューギニアを担当させることにしました。元来そこは第4艦隊の担当地域でしたが、範囲が広くなりすぎたせいか、分割と言う事ですね。その結果、第4艦隊に属していた第6,18,19戦隊、第6水雷戦隊,第7潜水戦隊が回されてきました。
第6水雷戦隊と言えば、駆逐艦8隻で成り立っていたので、いざ作戦があったとしたら、到底賄いきれるものではありません。
現実にガダルカナルを巡る戦いが始まってみると、第2,3,4水雷戦隊ばかりか第10戦隊までもが本来の役目とかけ離れた任務のために駆り出され、さながら駆逐艦たかりの戦場となって行きました。
第10戦隊が本来の役目に外れた任務に駆り出されたことはこの戦いを物語るエピソードの1つとなりました。既に述べたようにこの戦隊は空母護衛のための物でしたが、ガダルカナルの戦いは、空母の戦いですら二義的な物となり下がった所に特徴があります。
現に南太平洋海戦によって敵空母は一時的ながらも作戦可能な物がなくなったのですが、大局的見地からすれば、ガダルカナルに飛行場を維持している事で、依然、アメリカ軍に分がある戦いとなっていました。
一方の帝国海軍は、この海戦で空母や搭乗員の損害が大きくなってしまい、翌々年のマリアナ沖海戦の時まで空母機動部隊が出撃する事はありませんでした。
その結果、第11戦隊の戦艦を護衛して敵の飛行場を叩く任務に加わると言うのが、11月に第10戦隊に課せられた任務となりました。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 





テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

自分らに得にならない事だから

集団主義に向かう日本
五輪メダリストの銀座パレードに50万人もの観衆…なぜ?


東京・銀座で20日に行われたロンドン五輪のメダリスト歓迎パレードに、50万人を超える観衆が押し寄せ、日本国内でも「予想外の熱気」と驚きの声が上がっている。平日であるのに加え、イベント実行が決まったのが今月16日と直前だったことから、日本メディアは当初、10万人程度の人出を予想していた。しかしこの予想は大きく外れた。これについて専門家は「長期不況、頻繁な首相の交代、原子力発電所の事故などに伴う日本国民の不満と不安が“ナショナリズム”として噴出しているのではないか」と分析している。市民運動家の中川美由紀さんは「パレードには、五輪を利用し、ナショナリズムをあおるという側面がある。東日本巨大地震に直面し、日本社会でファシズムやナショナリズムの雰囲気が徐々に強まっている」と語った。(引用ここまで)

ふん、ご都合主義もいい所だ。左巻きのデモ活動を見てみると、参加者には日当や車代、弁当の支給が多いそうです。それ以外でも、いろんな団体が組織ぐるみで支持して参加すると言うケースも珍しくなく、動員がかかったことは見え見えじゃないですか。
それに引き換え、これらの連中からすれば反対の主義主張になる、いわゆる保守系のデモに自分は参加した経験がありますが、そこでは別段動員の類はなく、当然、日当のような物が出る事はなく、万事が自腹での代物でした。
改めて左巻きの連中は自ら主宰するデモ活動の中身に関して見直した方がいいのではないでしょうか。自身の活動の方こそ、集団主義、全体主義の傾向が強いはずなのに、そうして動員された多人数を称して、悪びれることなく、自分らの主義主張に対する支持者が多いと強調する一方で、そうした自分らにとって得にならない集まりに対しては、やっかみもいい所です。

集団主義だぁ? それはおまいら自身の事じゃないのか!?


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル : 政治・経済

何が友好なのか④

本日のエントリーは、新聞からの引用で「何が友好なのか」を書いて行きます。

ベトナムへの自転車寄付が1万台突破へ

川崎市内の放置自転車をベトナムに届ける活動を続ける「日本ベトナム友好協会川崎支部」が21日、ベトナムとの国交回復40周年にあたる来年、寄付した自転車数が目標の1万台を突破する見通しだと発表した。現在、9月に行う発送作業のボランティアを募集している。
同支部は2003年に活動を始め、これまでに7048台を川崎港との「友好港」があるベトナム・ダナン市と、隣接するクアンナム省の小中学校に贈ってきた。ベトナムでは長距離通学する子供が多い一方、自転車1台の値段は公務員の月給並みで、手に入りづらいと言う。
来月8日に、過去最大の985台の発送作業を行う。ボランティアは午前8時、川崎市市役所前に集合、交通費500円と昼食の弁当が支給される。(引用ここまで。8月22日分)

これまで「何が友好なのか」で書いてきた、2つのえせ人権団体に比べれば、この行為は評価できる内容であります。なにぶん、それはベトナムでの暮らしを利する事を前提とした物だからです。
今やベトナムの人口は8000万以上あり、戦時中の我が国の内地の人口を上回っております。それを考えれば、学校の需要もますます高くなっている事は間違いないのですが、この分では、それほどたくさん建てられていないようでして、長距離通学は避けられないようですね。
よくよく考えれば、第三世界では、こうした諸所のインフラの不足から就学率が低くなっているのです。就学率を高めるためには、学校の数を増やすか、通学を容易にするために、道路やスクールバス、それがだめなら自転車と言う結果に至った訳です。
現地の暮らしを利すると言う前提での活動ならば、国家間、国民間の双方で友好が両立する事は容易でしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 






テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

わが国を害する犯罪を野放しにする国は敵対国なり

韓国人の男、「朝鮮侵略に抵抗した義兵の精神」と無罪主張 ソウルの日本大使館襲撃

7月にソウルの在韓国日本大使館の正門にトラックで突っ込み、暴力行為処罰法違反罪に問われた金昌根被告(62)の初公判が22日、ソウル中央地裁で開かれた。金被告側は起訴された行為自体は認めたものの、「豊臣秀吉の朝鮮侵略などに抵抗した義兵の精神を受け継ぐ行為だ」として無罪を求めた。
被告側は日本の竹島(韓国名・独島)の領有権主張も非難した。公判は即日結審し検察は懲役1年を求刑。判決は9月5日に言い渡される。
起訴状によると、金被告は7月9日早朝、トラックで大使館正門に突っ込み門を壊した。日本の民族派団体の男性が6月に、元従軍慰安婦の被害を象徴する同大使館前の少女像に「竹島は日本固有の領土」と書いたくいを縛り付けたことに怒り、日本が責任ある措置を求める世論を起こす目的だったと、金被告は捜査段階や公判で主張した。(共同)

普仏戦争の半ばにおいて成立した、パリコミューンは、第三共和国に意向に反して対独講和反対を唱えていたので、第三共和国としてはこれを弾圧しないと、ドイツとの講和が破談になってしまうので、ドイツ軍の援助を得て弾圧しました。
強姦酷が曲がりなりにも我が国と国交を有している以上は、この種の行為は、日本との国交と矛盾する行為なので、厳重に取り締まる必要があるのですが、それをしないで、「愛国」行為として黙認するのであれば、それは強姦酷政府が対日敵対行為に加担したと言うのに他なりません。
まあ、かの政府の対日敵対行為は今に始まった事ではないでしょうが、こんな有様では、到底と言うか、元から友好国とは言えません。とっとと国交断絶するのが好ましいです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

チョッパリはしぶちんニダの巻

韓国は恩恵を受けても、何かにつけてけちを付けて素直に感謝する気がありません。日本からの投資のほとんどは在日同胞からの物であって、真なる日本人からの投資は取るに足らない事で逆恨みをしています。

<#`Д´>チョッバリはしぶちんニダ。ウリたちに投資してくれるのは、ほとんど在日同胞ばかりニダ。
ウルセー!ヽ( ゜ 皿゜ )ノ┌┛Σ#`Д´>アイーゴ!!
結構な事じゃないか!(#゜Д゜)=э))`д´>アイーゴ
アイーゴー<`д´((C=(゜Д゜#)だから、我々を当てにするな!
我々が投資するのが当然と思っているのか!?(# ゜Д゜)ノ == ●)) `Д´>アイーゴ
どうせ踏み倒し狙いだろ!(# ゜Д゜)ノ==グサッ→)) `Д´>アイーゴ
タイガイニセェ!! ■━⊂(#゜Д゜) 彡 ガッ☆))`Д´>アイーゴ
投資受入れと言うよりたかりだ!(#゜Д゜)=э))`д´((C=(゜Д゜#)乞食国家くたばれ!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

なにをどう見直すのかね?

【コラム】対日本戦略を見直そう(1)

戦いで勝利する方法に対する摸索は歴史上、長く続いた。 生存資源をめぐる太古的な争奪から人類の戦いは始まったはずであり、その長い間の戦いの流れで、どうすれば相手に勝てるかも自然に考えられてきたはずだ。

戦いに関する哲学的な摸索はいくつか存在する。 中でも筆頭は『孫子の兵法』。 その中の戦争の知恵は、2500年が過ぎた今日でもまだ有効だ。 最も有名な指針が「相手を知り自分を知る」という知彼知己だ。

自分の状況に劣らず相手のすべてを知ってこそ、戦いで優位を守れるということだ。 相手と自分の状況を見比べながら力の強弱を知り、相手のどの部分をどう攻略すべきかを考えろというメッセージだ。 また相手のどの部分を避けるべきかも知らなければならない。

最近の韓国と日本の激しい神経戦を見ながら、私たちは日本とどのように戦っているのかを考える。 これも一種の戦いだ。 それだけに私たちはうまく戦っているのか自らを省みる必要がある。

李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問、そして天皇に対する発言が続くと、日本は今、蜂の巣を突付いたような雰囲気だ。 李大統領のこうした行動と発言への日本の対応を見ると、「やはり器が小さい島国」という印象を否めない。 韓日自由貿易協定(FTA)を先送りし、通貨スワップの中断を検討する姿を見ながら感じたことだ。

日本政界の狭量が引き立つ場面だが、それでも彼らが自国の世論で批判に直面したという話は聞こえない。 李大統領の独島訪問までは静かだった日本が、その後に続いた「天皇が訪韓するのなら過去について謝罪すべき」という李大統領の発言に爆発した。

http://japanese.joins.com/article/924/157924.html

ふん。いにしえからの日本蔑視、敵視がありながら、対日戦略を見直そうとはちゃんちゃらおかしい。どうやら彼らの感覚で言うならば、これまでのやり方では生ぬるいとでも言いたいようですな。
それならば、なぜ、我が国との国交断絶とか、寒流の禁輸などやらないのでしょうか。所詮韓国と言う国は寄生虫的根性によって成り立ってるとしか言いようがないのです。
でなければ、あれだけわが国を著しく悪しく貶めておきながら、別の方面では韓日友好なんぞときれいごとを吹聴しては、自身の利益へと誘導する事には余念がないのです。
わが国としては、かような浅ましい国家とはますます距離を置いて、最終的には国交断絶と在日連中の祖国送還へと持ち込まなくてはなりません。

シッシッ(#゜Д゜)ノ.;' < ; `Д´>アイーゴ

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

ドイツと言えば、すぐナチスばかりを言う大馬鹿者

【萬物相】旭日昇天旗

 予定通りならば、今年7月にドイツ・バイロイトで行われた世界的に有名な「リヒャルト・ワーグナー音楽祭(バイロイト音楽祭)」の主人公は、ロシア出身の声楽家エフゲニー・ニキティンのはずだった。ニキティンは2年前、同音楽祭の開幕オペラ『さまよえるオランダ人』の主役に抜てきされ、すでにリハーサルも済んでいた。しかし、公演直前になって、ニキティンが16歳のときにヘビーメタルバンドで上着を脱ぎ、ドラムをたたく姿がドイツのテレビで放送されると、状況が一変した。彼の右胸には、ナチスのシンボルマークであるハーケンクロイツ(逆かぎ十字)の入れ墨が刻まれていたのだ。(以下略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/20/2012082001306.html

この点では朝鮮人も左巻きも等しくあほんだらとしか言いようがなく、ドイツと言えば、二言目にはナチスを引き合いに出す馬鹿さ加減。それ以前の歴史ももっと調べろよ。
まあ、この点では自分の場合は一種のマニアックと言う傾向もなくはありませんが、これらの連中はあまりに知らなさすぎるのではないでしょうか。
所詮は鉤十字は特定の一政党のシンボルでしかなく、いくさそのものを必ずしも具現しているとは言えないでしょう。
第一次世界大戦に立ち返れば、アメリカは、第二次世界大戦の時の感覚で言うならば、ヒトラーに相当する人物として、カイザー・ヴイルヘルム二世を悪党のボスとして糾弾していました。
かのチャップリンも、映画の中ではカイザーを蹴っ飛ばす事で、こいつは悪党だと称する片棒を担いでいたのです。当然、この時代にはナチ党は存在せず、ヒトラーも一兵卒の立場でしかありませんでした。
この時のドイツに対する敵意のなれの果てが、ヴェルサイユ条約に現れ、べらぼうな軍備縮小となって行きましたが、国旗ですらも変化の多いドイツにおいて、当時から現代にいたるまで金剛不壊のごとく鉄十字が軍隊のトレードマークとして生き残っている事は、既に当ブログでも紹介した通りです。
なるほどドイツでは鉤十字はべからざる代物ではありますが、鉄十字はいまだに識別マークとして諸外国に格別ブーイングを受けることなく半世紀以上継続して用いられています。
そて、我が旭日旗も海上自衛隊において使用されています。ドイツを引き合いに出すのであれば、旭日旗は鉄十字と比較すべきであり、また、鉤十字はソ連や中国国旗のような、特定政党ありきで成り立っている国の国旗と比較すべきでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

真なるレイシストは彼ら自身だ

在日外国人教育研究集会:改正入管法で議論 「通名使えぬ」と指摘 /大分

毎日新聞 2012年08月21日 地方版

 20日まで別府市などであった全国在日外国人教育研究集会・中九州大会で、7月9日施行の改正入管法の問題点も議論された。在日コリアンら特別永住者には新たに「特別永住者証明書」を交付。本名のみが記載されるため、通名では暮らしにくくなるという。

 大野博司・同会大分地元実行委員らが分科会で報告した。従来の外国人登録証では通名を書く欄があり、本名と通名は事実上、自由に選択できた。しかし会場にいた20代の在日コリアン男性は「大学の卒業証書は通名、特別永住者証明書は本名で、就職の際に本人であると証明するのも難航が予想される」などと指摘。通名では日常生活に支障を来すという。

 寺井秀登・全国在日外国人教育研究協議会事務局長は「本名を名乗ることでいじめにあう現実が今も根深くある。自らの出自を隠さないで生きていける社会の実現に向けて、多くの人に現状を知ってほしい」と語った。【浅川大樹】

http://mainichi.jp/area/oita/news/20120821ddlk44040617000c.html

何と馬鹿丸出しな主張をするのでしょうか。本名の使用を忌避するやからの存在こそ、社会全体が歪んでしまうのです。
それにしても、在日連中のお決まりの言葉としての、差別やいじめ除けとしての通名の効用を強調しているようですが、そんな物に頼っている事自体が、在日連中のいかがわしさと言う物を物語っていると言って良いのではないでしょうか。
むしろ差別を助長しているのは、彼ら自身であって日本社会ではないのです。彼らこそ、差別に便乗しているのです。
よく、韓国では海外で悪行をなす時には日本人にに成りすませなどと言う、メンタリティがあるようですが、在日連中の日常もそんな所でしょう。
正体が見えなければ、悪行もやりやすい訳でして、案外在日連中に対する差別やいじめも彼ら自身が「ザパニーズ」として行っている物なのでしょう。
まあ、この種の事は単なる憶測でしかありませんが、彼らの所業を考えれば、あながち的外れとは言えないでしょう。そもそも、彼ら自身が差別志向が乏しいのであれば、本国においてもそれほど問題がない訳なのですが、むしろ半島の方でこそ差別が頻発しているからこそ、日本での「差別」を吹聴して半島に帰国しても、半島において、はるかにすさまじい差別に出くわして、辟易して日本に戻ってしまう者が少なくないと言うのが実情でして、まず以て彼ら自身の差別志向の方から改善しないといけませんね。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル : 政治・経済

無職で結婚するかよ

生活苦のため…日本人妻が韓国人夫を殺害=韓国・江原道

国際結婚をした日本人女性が生活苦のため、韓国人の夫を殺害したと、韓国内のメディアが21日報じた。

報道によると、江原道春川警察署は21日、部屋で眠っていた夫P(51)をタオルで窒息させて殺害した容疑(殺人)で、日本出身の妻A(52)に対する逮捕令状を請求した。

Aは95年、ある宗教団体の斡旋でPと国際結婚し、韓国で暮らし始めたという。夫は結婚当時から無職で、毎月30万ウォン(約2万1000円)ほどの基礎生活受給費で生計を維持してきた。 10年ほど前からは夫に腎不全の症状が表れ、血液透析だけで月70万ウォンほどかかった。 しかしPはその後も酒ばかり飲み、家具をつぶすなど暴れることが多かったという。

Aは警察で「これ以上の治療費に耐えられず、自分も生きていくのが苦しくてした」と供述した。

ところで、これって韓国の記事ですからね。まず以て、ここで言う「日本人」ってのはものほんの日本人なのかが疑わしいのですよ。
いわゆる在日朝鮮人が通名を用いて日本人を称していたのではないかと言う事です。そうでなくても、彼らは海外で悪行をなすときには日本人に成りすませと言うメンタリティが存在しているのです。
そのような現実からすれば、この報道も、例によって日本人を悪行の担い手として糾弾したい韓国ならではの倣いによって成り立っている物と見て良いでしょう。
また、そうした事情は抜きにしても、韓国人の夫の方はなんですかな。はなから無職状態で、いわゆるナマポで結婚生活を送る事が日常では馬鹿丸出しと言うしかありません。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

全く迷惑な懸念を抱く奴らだ

韓日関係急冷却…韓流輸出にも打撃か

李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問と天皇に対する謝罪要求などで韓日関係が急速に冷え込み、韓流商品輸出にも赤信号が灯った。芸能界では両国間の敏感な外交問題により日本国内で嫌韓・反韓の雰囲気が強まらないか神経を尖らせている。

すでに俳優ソン・イルグクは独島問題で流れ弾に当たった。BS日テレは当初21日からソン・イルグクが出演したドラマ『神と呼ばれた男』を放映する計画だったがこれを無期限延期した。ソン・イルグクが光復節を迎え歌手キム・ジャンフンらと慶尚北道蔚珍(キョンサンブクド・ウルチン)から独島まで泳いで渡る「8・15独島横断プロジェクト」に参加したのを問題視したのだ。フジテレビ「とくダネ!」などはソン・イルグクの独島プロジェクトに大きな関心を見せ、素早く取材し放送した。フジテレビのあるプロデューサーは、「独島を横断したソン・イルグクとキム・ジャンフンは韓国のトップスターで、視聴者たちの関心が高かったようだ。極右派のデモの恐れがあり当分は放送局側に韓国ドラマやスターの出演に対し敬遠する雰囲気があると予想する」と話した。

人気急上昇中のK-POPスターは政治的な問題に足を引っ張られないよう努めている。KARA(カラ)が所属するDSPメディアは「まだ日本国内でK-POP公演が取り消しになったり韓国歌手の活動が妨害されるなどの特別な兆候はない」としながらも、「あまりに敏感な雰囲気のため小さなミスも犯さないよう言葉と行動に格別の注意を払っている」と説明した。

だが、専門家らはソン・イルグクの事案が唯一目立ったもので、短期的な問題にすぎず日本国内の韓流には大きな悪影響はないと見通している。韓流スターの日本関連業務を行っているグッドピープル旅行者のチャン・ジンウン代表は、「独島問題に対しほとんどのK-POPファンは別に関心がない。一部右派の政治的主張が大きく拡大して知らされているだけ。日本の放送局で韓国のケーブルテレビドラマまでも高い価格で買って行くほど現地で人気が高いため政治的な理由で韓国のコンテンツを追い出すのは容易ではないだろう」と説明した。日本の放送局から外注を引き受けているあるプロデューサーも「放送局で右翼の政治的な問題に巻き込まれないよう顔色をうかがっているのは合っている。そのため小さな韓流イベントが延期になっているが視聴者のニーズが多いので冷却期はそれほど長引かないものとみられる」と話した。

いつもながら馬鹿馬鹿しい話です。韓国はいにしえから我が国を悪しく見なしているのですから、そう言う視点からすれば、寒流の売り込みはどのような戦略の元で行われているのかと言う事を考えるべきでしょう。
少なくとも、それは友好と言う視点からの物ではないはずなのですが、建前上では韓日友好と言う事を言いたいようですね。
しかしその一方では、彼ら自身の創作に基づく歴史や竹島をめぐって、彼らの日本に対する反感が高まっている以上、寒流の売り込みならずとも日本との諸所の交流が行き詰る可能性を意識すべきです。
そしてもしそうなったならば、どちらが困るのかと言う点も考慮しましょう。寒流に限っても、日本で大人気だと言うのであれば、かつてのアメリカにとっての石油のごとく、寒流の対日禁輸と言う事を考えてはどうでしょうか。
しかし、どうも韓国では決して強気にそのような事を考えているようではなく、何しろ、その種の売上ではほとんどが日本相手となれば、禁輸を行ったならば、却って自国の方が大きな打撃を受けると言うのが本音でして、それ故にかの国でも懸念がなされているようです。

寒流は決して石油のごとく不可欠な物ではないぞ!


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

留学あおりの記事には警戒せよ

今回のエントリーは、「米留学で「勝ち組」に」と言う記事からの一部引用からご覧ください。

大元高校OBの米デューク大生、成光済さんは大学で日本人学生の少なさに驚いたと言う。「なぜ日本人が少ないのか。社会のグローバル化で、世界を目指すのは自然な流れだと思うのだが」(引用ここまで)

(#゜Д゜)ウ゛ォケ! おまいら韓国と我が国とを同列にするな。グローバル化と言えば聞こえは良いですが、早い話がアメリカに対する事大主義と言うか不二子ると言う程度の事じゃないのですかな。
まず自国には自分の居場所があるのかどうかと言う点はどうなのですか。要するに韓国には大学も、そして大卒に見合った就業先に事欠いている事じゃないのですか。
改めてグローバル化などと聞こえは良いですが、自国にうまみがないからと言う実情をごまかす格好の良いきれいごとである事を確認すべきです。
そもそもわが国の人間が韓国人に比べてその種の挑戦をなぜしないのかと言えば、韓国に比べて、わざわざ海外へ出でるほど、自国がうまみのない国だと見なさなくてもいいからなのです。
大体、そんなうまみのない国ならば、逆に海外から留学生がやってくるはずがないじゃないですか。しかも、マスゴミときたら、そうした連中を称して、「夢を抱いて」だなんて格好の良い事を言うのですからな。我々日本人が同様に日本に対して「夢を抱いて」はいかんのですか。
思えば、かような留学あおりの主張って、一種の棄民政策なんじゃないでしょうか。おととしの年末にも、チョルパンなる馬鹿准教授が、自国出身の留学生を何の悪びれることなく、日本は雇用しないのはもったいない事だと主張しています。
要するにこれらの留学生がトルコに帰っても就業先がないから厄介者だとして日本に押し付けると言うのが本音なのです。
ましてやそれらの留学生は日本の金での留学です。日本の国際貢献の活動に便乗しての棄民政策である可能性はますます濃厚と言って良いでしょう。
ちなみにわが国では、昨今ベネッセが派手にダイレクトメールをいろんな所に送り付けて自社の通信教育の勧誘を行っていますが、こう言う会社が留学生反対の働きかけを行ってほしい物です。
少なくとも日本人の場合は、ベネッセの勧誘に応じる可能性があるでしょうが、留学生の場合はそんな可能性はない訳でして、そんな連中のために自国民の大学進学が割を食ってはベネッセとしても商売に差し障りがあるでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

韓国は裁判に応じろ

太古のいくさでは、火力が発達していないために、城を巡ってのいくさは寄せ手にとっては大変負担がかかる物でして、大軍で攻めても大損害を出して失敗に終わるなんてケースも少なくなかった物でして、それ故に孫子兵法でも城攻めは最悪の手段として、できるだけそれ以前の手段で決着を付けるべしと説いています。
しかし、この事は裏を返せば、守り手にとって籠城が一見有利な手段のように見られますが、守り手にとっても安易に取るべき手段とは言えません。なるほど籠城は少ない兵力で戦えるために、兵力の温存と言う意図の元では効果的でしょうが、寄せ手によって城下町や農村を荒らされてしまう事を座視しなくてはならない事でもあるので、結局の所、これは最後の手段であって、それなりに勝算があるのであれば、城を出て原野で敵を迎え撃つと言うのが守り手としてもできるだけ取るべき手段なのです。
さて、韓国は竹島を不法占有しており、しかも、我が国の側の国際裁判においての決着を付けようと言う提案にも応じません。韓国側の意識としては始めから独島(竹島)は自分らの島であって、格別領地争いなる物は存在していないとの事ですから、そんな必要はないと言う事です。
しかし、その割には、国外にまで出て独島は自分らの領地だと吹聴しています。始めからその種の争いがないと言うのであれば、むしろばっくれていた方が筋が通ると言う物でして、却って自ら争いが生じている事を暴露した事になるのではないでしょうか。
もし、韓国側に勝算があるのであれば篭城戦のごとく鎮座せずに打って出れば良いのです。そして見事裁判に勝利して、その後から我が国を非難すれば少なくとも、諸外国は日本の肩を持つ事はないでしょう。そして韓国の思惑通り、我が国を、よその国の領地を略取しようとする悪辣国家として吹聴、糾弾する事が出来るのではないでしょうか。
この件に関して、いまだ韓国側がしらを切りとおして裁判に応じないのは、自国の主張に正当性がなく、裁判に臨んでも勝算がないからと言うのに他なりません。

裁判に応じる気のない韓国に正義なし!
(#゚Д゚)ドカーン!!


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

風情のある暑さ

今回のエントリはーはたまにはほっとさせるような内容であります。(*´∀`) まずは引用文からご覧ください。

小学5年の長男が通う学校では、米つくりの体験授業がある。土ならし、田植え、稲刈りまで、地元農家の方々に指導を受け、栽培するのだ。
保護者も有志で参加できる。わたしは先日、案山子つくりに挑戦した。案山子の実物を近くで見たのは初めてだったる竹を針金で十字に組み、わらで肉付けして、服を着せる。顔を描くころには愛着がわいて、手放すのが惜しくなった。連れて行った次男も、自分の作った案山子が田んぼで倒れないよう祈っていたほどだった。
そばにいた農家の男性に「暑い中の農作業は大変ですねむと声をかけた。すると男性は「暑いけど、この風はいいでしょう。街中じゃ、感じられんよ」と笑顔で答えてくれた。炎天下だったが、確かに気持ちの良い風が吹いていた。案山子つくりは、すてきな思い出を私たちに残してくれた。(引用ここまで。8月8日分)

農作業は天候気候がてきめんに反映される作業でして、今時期の猛暑状態だからと言っても避けがたい物です。
その一方では、都会にない風情と言う物が農村では感じられるのではないでしょうか。都会の場合はヒートアイランドなんて言われて、人工建造物林立のためにますます気温が高くなってしまうだけで、ろくに草木のない場所では、そう言う条件はひたすら苦痛でしかなく、往々にして、冷房の効いた室内に閉じこもりたくなる有様であります。
自分の場合は、自宅に冷房がない訳ですが、そんな自分でも、ベランダにつるの良く出る植物を植えておかないと、窓を全開するだけの風情が感じられません。
農村の場合は、都会に比べて草木が豊富でして、また田んぼの脇っこには農業用水がこんこんと流れているので、これらを利用すれば、冷房のない暑さしのぎも結構楽しいでしょう。
木陰での昼寝や、水をかぶっての熱さまし。
一旦慣れてしまえば、農家の炎天下での生活も悪くはないのでしょうね。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

何が友好なのか③

今日2度目のエントリーは「何が友好なのか」の3回目です。

2回目の締めくくりにおける中国、フィリピン両政府が日本の側の行為に対してブーイングを行うでもなく、「友好」に応じたその意味する所は、彼らにとって、日本で言われている中国残留孤児やフィリピン残留日本人を、久しく自国で暮らしていて家族もできて、定着しているのにもかかわらず、彼らを国民と見なす気がなく、厄介者だと見なしていると言うのが本音として存在するからに他なりません。
まあ、一方で札付きの反日国たる中国の場合は別に魂胆があるのでしょうが、表面上の友好を口にしている段階からしても、余り者の厄介払いの意図がある事は控えめに見ても明らかなのです。
こんな発想の元に双方が友好を口にしているとしたならば、それは、廃棄物が存在して持て余している者と、そうした廃棄物の処理を行う業者との利害一致が存在しているのに他なりません。
かように、この活動を通して生じる「友好」とは、要するに厄介者扱いされた連中のやり取りによって生じる物に他ならず、それは一方では国民にとっては必ずしも友好と言うに値する物とは言えないでしょう。
引き続き中国やフィリピンで暮らす者にとっては、人種のいかんを問わず、自国が居住に耐えない悪しき環境であるとけなされたばかりか、その事に関して何の助け船を出すでもない、一種の焦土作戦を行うのに過ぎない団体、そしてそれは曲がりなりにも日本国が認定した団体によって行われるのですから、我が国に対して良い感情を持たない可能性があってしかるべきではないでしょうか。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




テーマ : 政治 - ジャンル : 政治・経済

第二次世界大戦兵器没落列伝・魚雷編⑪

本日のエントリーは「第二次世界大戦兵器没落列伝」の11回目です。
昭和17年4月になって、東南アジアの大半の占領が完了すると、南方作戦を担当した第3艦隊と南遣艦隊は南西方面艦隊として改編され、指揮下に3つの南遣艦隊が下属する事となりました。旧来の南遣艦隊は第1南遣艦隊として仏印、マレー半島、ビルマ方面を担当し、第2南遣艦隊が蘭印を、第3南遣艦隊がフィリピンを担当する事となりました。
その過程で第3艦隊に属していた第5水雷戦隊が解隊されました。
その一方で、本土と南方との海上交通路の防備のために2つの海上護衛隊が旧式の駆逐艦やその他雑多な艦艇によって編成され、南西方面艦隊と第4艦隊に配置しました。
そして、中身は水雷戦隊と変わらないのですが、空母の護衛と言う名目から、第10戦隊が第1航空艦隊の指揮下に編成されました。
これらのエピソードは大東亜戦争における駆逐艦の魚雷離れの始まりと言えましょう。何しろ空母や輸送船の護衛ともなれば魚雷の需要は怪しい物ですからね。
この後、ミッドウェー作戦が発動され、今度は連合艦隊司令部も旗艦「大和」に乗って出撃する事になったために、南方作戦の時のように、戦艦とともに瀬戸内海に一部の駆逐艦を残すと言う必要がなくなり、南方作戦以上の大規模な出撃となった訳ですが、今回は南方作戦の時のような中小規模の海戦を必要とする事なく、ひたすら空母決戦で決着が付き、駆逐艦の魚雷が必要とされる事はありませんでした。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

韓国の「犬」に成り下がった奴はいつか食われるぞの巻

東大出身の保坂教授、「日本のICJ提訴は理にかなっていない」

日本が独島(トクト、日本名・竹島)問題を国際司法裁判所(ICJ)に提訴するとしているが、実際に行動に移すことはできない鎖が1965年の韓日基本条約にすでにかけられているという分析が出てきた。両国政府が65年6月22日に基本条約に署名し同日締結した「紛争解決のための交換公文」により日本のICJ提訴は基本条約の破棄、すなわち韓日国交破棄を意味するためということだ。
http://japanese.joins.com/article/487/157487.html

保坂は強姦酷の一味なれば強姦酷側の主張になるのは当然。こんな奴はゆめゆめ日本人の範疇に入れてはいけません。

保坂(`∀´)韓日友好のために、独島は韓国の物だと我が国は認めるべきです。

(゜⊇゜;)ふん、強姦酷の犬が我が国とはちゃんちゃらおかしい。
(#゜ 皿゜)何しろ、韓日友好なんて言っている事で正体ばらしているぞ。
(#`ε´#)あいつにとっての「我が国」は強姦酷だよ。
(#`Д´)犬はいつかは食われてしまうんだぞ。
(# ゜Д゜)ましてや強姦酷では犬食いはれっきとした文化だからな。

( ━@Д@)狡兎走狗と言えば、用済みになった物は容赦なく切り捨てられると言う意味ですが、韓国人の性格からすれば、保坂教授もそのように切り捨てられる事も遠くない事でしょう。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

朝鮮人とそれに迎合する馬鹿教授は両班根性丸出しだ

朝鮮人兵の農耕勤務隊 青山学院大名誉教授が証言集
2012年08月14日22時05分
[ⓒ聯合ニュース]

【東京聯合ニュース】第二次世界大戦中、日本軍によって農作業に動員された朝鮮人兵士たちがいた。公的資料に乏しい農耕勤務隊に関する証言をまとめ「もう一つの強制連行 謎の農耕勤務隊」として自費出版した青山学院大学名誉教授の雨宮剛さんは、当時故郷でみた朝鮮人兵士たちの記憶が忘れられないと語る。

 雨宮さんは定年退職後に5年をかけて、故郷の愛知県豊田市をはじめ全国30カ所を回り50~60人から証言を集めた。14~20歳の朝鮮人1万~2万人が日本各地に動員され、燃料用のサツマイモやジャガイモを生産させられたという。 

 2008年8月には「申し訳なくて遊びに行くことができなかった」という韓国を訪れ、元隊員3人から証言を聞き取った。集めた証言を554ページにまとめ、今年5月に700冊を自費出版した。

 しかし、出版までの道のりは険しかった。地域のメディアを通じ証言を収集していることが知られると、右翼団体を名乗る人物から電話を受け、「ありもしない出来事をでっち上げて金儲けするな」などとののしられたこともあった。

 雨宮さんは「聞きたくないのかも知れないが私が見て聞いた真実です。歴史家やメディアが取り上げないなら私がすべきでしょう」と話し、67年前に故郷に連行されてきた朝鮮人兵士たちへの謝罪だと語った。

http://japanese.joins.com/article/556/157556.html?servcode=A00§code=A10

(#゚Д゚)ドカーン!! なに謝罪なんかしているんだよ。そんな物は必要ねぇんだよ。
いくさにおいては、食糧確保は重大事です。フィクションの世界においても、小説の「紺碧の艦隊」や「海軍戦略攻撃軍」において前者では根拠地である紺碧島で、後者でもニューギニアやボルネオ島の山奥において食糧生産に従事して、銃後の負担に頼らず自前で食糧確保の話がありました。
現実の世界においても、後方からの補給が滞っている所ではとりわけ自前で確保しようと言う発想が強く、ラバウルではそれがうまく行って、大軍が孤立状態であったのにもかかわらず、例外的に飢餓蔓延と言う事態を回避できました。
三国志でも曹操が前線では兵士に農耕をさせて、食糧の自給にいそしんだと言う話があります。
8月14日エントリーした、学徒志願忌避者が「強制労働」に課せられたと言う話同様、韓国ではいちいち労働を懲罰のごとく考えている所なんかは例によっての両班根性と言うべきですな。この馬鹿教授も、両班に迎合した日流両班です。
こんなことまで申し訳ないだなんていうのならば、韓国人はいついかなる時も労働しないでいいとでも思っているのでしょうか。それだから、今の韓国が火の車なんですよ。
それに輪をかけて、この馬鹿教授は空理空論を振りかざして、あまつさえ我が国を悪しくののしれば金になるのだからいい気な物ですな。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

日本頼みの寒流などくずだ

韓国と日本の外交摩擦 経済・韓流に波及か
2012年08月16日19時50分
[ⓒ聯合ニュース]

【東京聯合ニュース】韓国と日本の外交摩擦が強まり、経済や韓流など、全方面に波及する兆しが見えている。

 読売新聞は16日、日本政府が李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島訪問と天皇の訪韓の条件として謝罪が必要と発言したことへの対抗措置として、両国首脳が合意した通貨交換(スワップ)協定の見直しを検討していると報じた。首脳間の相互訪問の一時中止に続き、「経済報復」まで念頭に置いていることがうかがえる。

http://japanese.joins.com/article/657/157657.html?servcode=A00§code=A10

何が寒流に波及するだよ。1番の敵対国相手にそう言う物を最も売り込むから、そう言う「懸念」が生じるのではないでしょうか。彼ら自身、寒流は世界で大人気だと吹聴しているのですから、別段日本での売り上げにこだわる事はなく、よその国での売り上げを重視するように戦略の切り替えを行うべきではないでしょうか。
そして、彼ら自身は寒流は日本で大人気だと吹聴しているのですから、むしろ彼らの側から寒流の差し止めを行って、日本社会の動揺を狙ったらどうでしょうか。
そう言う考えが及ばずに、どんな事情にせよ、今まで以上に韓国にとって日本との関係悪化が深刻化している弊害として、日本での寒流の売上を心配するようでは、所詮は寒流なんて代物は、単なる寄生虫でしかないと言う事なのですよ。
別段、我々としては寒流なんて代物には関心がなく、マスゴミが大々的にあおる事に対して著しく嫌悪感が高まっているのですよ。寒流に対する悪影響とやらは別段、今に始まった事ではなく、韓国側の妄想によってすらも覆い隠す事が出来ないようになっていると言う事ではないでしょうか。

韓国は日本に依存しない形で寒流を発展させるべし


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

無理して友邦呼ばわりするな

韓国大統領「日本は友邦だが、慰安婦は人類普遍的価値に反する」(1)

15日、李明博大統領の光復節(解放記念日)演説には、いつよりも国内外の関心が注がれていた。独島(ドクト、日本名・竹島)訪問と天皇の謝罪要求に続き、この日の対日批判レベルによって韓日関係が決定的な影響を受けられるからだ。李大統領は日本に関しては慰安婦問題に比重を置いた。「人類の普遍的価値に反する」という表現で、この問題が韓国と日本だけの特殊懸案ではなく全人類の問題であることを浮き彫りにした。また言葉を選び、前日の天皇謝罪要求発言に比べて穏やかだったという評価を受けた。この日の演説に対しては、日本側も特別な反発を見せなかった。

http://japanese.joins.com/article/589/157589.html?servcode=A00§code=A10

ふん。別段無理に我が国を友邦呼ばわりしなくていいんだよ。これまでさんざん敵視しておきながら、何を空々しい事を言っているのでしょうか。むしろこれからも、遠慮せずに我が国を敵視しつづけてきて、我々にとって、韓国とは遠い未来になっても共存できない、遠く距離を置くべし国家だと脳裏に刻み付けるほどにしてもらいたいです。
これからも一層ますます、我が国を敵視する主張を続けて、我が国をして、かの国との友好まっぴら御免、奴らとの友好などは望むだけ無駄だと思ってもらうように仕向けた方が、お互いとしてもストレスがたまらなくなって良いのではないでしょうか。
なまじ上っ張り友好を口にした所でも、現状の元では、それを実現に移そうにもぎくしゃくしてうまく行きっこなんかありませんよ。共に携えて未来を切り開こうだなんてきれいごとを口にしないで、悪辣国家の日本なんぞはほっといて単独で突き進んだらどうですかな。この期に及んで共に手を携えてきれいごとを口にする所なんかは、単独でそれを行う意思も能力もないあほんだらだと吹聴するような物なのですよ。

韓国は上っ張りの友好を口にする事なく、むしろ日本人すべてが敵意を抱くくらいに罵詈雑言を放つべし!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

日王が訪韓したいのならば謝罪をするニダの巻

お隣の大統領の竹島上陸と言う暴挙にちなんだ絵文字劇場です

<丶`∀´>日王が訪韓したいのならば、ウリたちにしっかり謝罪するニダ。
ナンデジャ!( ゜ 皿゜ ノ┌┛Σ#`Д´>アイーゴ!!
日王なんて言うな!(ノ ゜皿゜)ノ == ┻━┻ Σ#)) `Д´>アイーゴ
勝手に天皇が訪韓望んでいるみたいに言うんじゃねぇよ!
(#゜Д゜)=э))`д´>アイーゴ
アイーゴー<`д´((C=(゜Д゜#)頼まれたって来てやらねぇよ!
何を上から目線で言うか!(# ゜Д゜)ノ == ●)) `Д´>アイーゴ
しなくてもいい謝罪なんかしないぞ!(# ゜Д゜)ノ==グサッ→)) `Д´>アイーゴ
タイガイニセェ!! ■━⊂(#゜Д゜) 彡 ガッ☆))`Д´>アイーゴ
竹島から出て行け!(#゜Д゜)=э))`д´((C=(゜Д゜#)ねずみ大統領くたばれ!


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE