プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

元夫の失敗は詐欺かも知れない

女優キム・ヘソンが破産手続

女優キム・ヘソンさん(48)=写真=が破産手続き中であることが分かった。裁判所によると、キム・ヘソンさんは昨年12月末、ソウル再生裁判所に破産申請を出した。負債額は23億ウォン(約2億3000万円)に達するという。

 キム・ヘソンさんは2004年に4歳年上の実業家と再婚したが、09年に再び離婚した。メディアとのインタビューで以前、「2番目の夫が海外投資で17億ウォン(約1億7000万円)も借金した。離婚する時、夫は『借金を引き受けてくれるなら娘の養育権と親権をやる』と言ったので、そうするしかなかった」と語っていた。また、2012年に元夫の借金を返済するため5億ウォン(約5000万円)を投資したが詐欺被害に遭って失ったという。

 キム・ヘソンさんは1990年代に人気女優としてドラマ『愛が花咲く木』『歩いて天まで』などに出演した。

シン・スジ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


まあ、何とも踏んだり蹴ったりな話です。
本来ならば、その借金と言うのは、元夫がこさえた物でして、この御仁にしてみれば、抱え込まなくてはならない筋合いのある物ではないでしょう。日本の感覚でならば、借金は元夫が一人で抱え込んで、自身は子供を引き取ってずらかると言うのがご定番と言えるのですが、この記事に出て来る元夫と言うのはぐずでして、借金も子供の面倒も万事相手に押し付けてトンスラを決め込んだのです。
事によったら、この御仁にしてみれば、借金を押し付けられるくらいならば、子供なんかいらんと言う風に逃げたとしても決してけしからん話とは言えなかったはずですが、なぜかしらん、あたかもよその選択肢はないかのように、借金抱き合わせででも子供を引き取ったのです。元夫のくずっぷりと対照的に、ある意味立派とも言えなくないのですが、結局破産してしまったのでは、どっちにしても事もにとっては修羅の道に巻き込んでしまったと言えましょう。
それにしても、元夫のこの有様は、事によったら詐欺ではないでしょうかと言う勘ぐりが可能となっています。この御仁にしてみれば、借金を背負ってでも子供を手放しくくないと言う思いがあったのでしょう。要するにその辺の所が付け込まれたのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





スポンサーサイト

<< ナバロンの要塞に見る要塞論⑮ | ホーム | 遠くにあれ・3 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP