プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

姓の元の意味④

フリッツ・ディートロフ・フォン・デア・シューレンブルク
Fritz Dietlof von der Schulenburg

フリードリヒ・ヴェルナー・フォン・デア・シューレンブルク
Friedrich Werner von der Schulenburg


今回は同姓の人物2名の紹介ですが、だからと言って別段兄弟と言う訳ではなく、たまたま同姓と言う事でしかありません。ただしそれ以外の共通点として7月20日事件に加わって処刑された人物であります。

schulen(他動詞) 意味:教育する、訓練する。

日本語でならば、訓練も修練も同じ事でして、ここではうまく駄洒落として成立しています。ここから派生した名詞として、

Schule(女性名詞) 意味:学校、授業、手引き、学派。複数形:Schulen

があります。そして、

Burg(女性名詞) 意味:城、避難所。複数形:Burgen

がありまして、それが合体した状態が今回の姓となる訳でして、意味としては「学校城」と言う事でしょうか。
人間の姓に性別と言うのがあるのもなんですが、あえてそれを論じる必要が出て来るのがドイツ語の宿命でして、何しろ、元来前置詞であるはずの von が貴族称号として用いられている以上、その後に続く名詞は普通ならば3格で用いられていると言う前提があるのです。
男性名詞や中性名詞ならば von の後に続く定冠詞は dem である所、今回は女性名詞に付き der となっています。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
















スポンサーサイト

<< そんな所にお宝を隠匿する意味って | ホーム | 人民元の用途が限られているからだろう >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP