FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

自分らに得にならない事だから

集団主義に向かう日本
五輪メダリストの銀座パレードに50万人もの観衆…なぜ?


東京・銀座で20日に行われたロンドン五輪のメダリスト歓迎パレードに、50万人を超える観衆が押し寄せ、日本国内でも「予想外の熱気」と驚きの声が上がっている。平日であるのに加え、イベント実行が決まったのが今月16日と直前だったことから、日本メディアは当初、10万人程度の人出を予想していた。しかしこの予想は大きく外れた。これについて専門家は「長期不況、頻繁な首相の交代、原子力発電所の事故などに伴う日本国民の不満と不安が“ナショナリズム”として噴出しているのではないか」と分析している。市民運動家の中川美由紀さんは「パレードには、五輪を利用し、ナショナリズムをあおるという側面がある。東日本巨大地震に直面し、日本社会でファシズムやナショナリズムの雰囲気が徐々に強まっている」と語った。(引用ここまで)

ふん、ご都合主義もいい所だ。左巻きのデモ活動を見てみると、参加者には日当や車代、弁当の支給が多いそうです。それ以外でも、いろんな団体が組織ぐるみで支持して参加すると言うケースも珍しくなく、動員がかかったことは見え見えじゃないですか。
それに引き換え、これらの連中からすれば反対の主義主張になる、いわゆる保守系のデモに自分は参加した経験がありますが、そこでは別段動員の類はなく、当然、日当のような物が出る事はなく、万事が自腹での代物でした。
改めて左巻きの連中は自ら主宰するデモ活動の中身に関して見直した方がいいのではないでしょうか。自身の活動の方こそ、集団主義、全体主義の傾向が強いはずなのに、そうして動員された多人数を称して、悪びれることなく、自分らの主義主張に対する支持者が多いと強調する一方で、そうした自分らにとって得にならない集まりに対しては、やっかみもいい所です。

集団主義だぁ? それはおまいら自身の事じゃないのか!?


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




スポンサーサイト



テーマ : サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル : 政治・経済

<< 第二次世界大戦兵器没落列伝・魚雷編⑫ | ホーム | 何が友好なのか④ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP