FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いっそ死ねばよかったのに

丹羽大使の公用車を襲撃=男が日の丸奪い去る、けが人なし―尖閣対応に不満か・北京

 【北京時事】中国駐在の丹羽宇一郎大使(73)の乗った公用車が27日午後4時(日本時間同5時)すぎ、北京市内で、前方を走行していた車にふさがれ停車させられ、車から降りてきた中国人とみられる男が、車両前方に取り付けられた日の丸を奪い去った。公用車の国旗を掲げる棒が損傷したが、大使にけがはなかった。北京の日本大使館が発表した。
 今月中旬以降、尖閣諸島(中国名・釣魚島)に上陸した香港の活動家らが沖縄県警に逮捕、強制送還されたほか、日本の地方議員ら10人が尖閣諸島に上陸。尖閣問題をめぐり中国各地で反日デモが相次ぐなど反日感情が高まっている。今回の襲撃も大使公用車を最初から狙った計画的犯行の可能性があり、尖閣問題などに対する日本政府の対応に不満を持つ者の仕業との見方も強まっている。
 日本大使館によると、襲撃事件は丹羽大使が公用車で中国政府の省庁に行き、大使館に戻る最中、市内の幹線道路「東四環路」で発生。当時、渋滞しており、前方を走る2台の車が突然止まったため公用車も停車を余儀なくされ、そのうち1台の車から降りて来た男が日の丸を外して奪い去り、そのまま走り去った。奪い去った際、男は叫んでいたが、何を言ったかは不明。2台は外国製高級乗用車で、ほかの車も関与している可能性があるという。公用車には山崎和之公使らが同乗。大使館側は2台の車のナンバーを控えており、北京市公安局に届け出た。襲撃事件を受け、堀之内秀久次席公使が羅照輝中国外務省アジア局長に「厳正な抗議」を申し入れた。さらに再発防止とともに、今回の問題を刑事事件として捜査するよう要求した。これに対し、羅局長は「極めて遺憾だ。中国政府として事件の再発防止に全力を尽くしたい」とした上で「在留邦人・日本企業の安全も確保し、法に基づき厳正に対処したい」と回答した。 

丹羽大使と言えば、尖閣諸島を中国に譲ってでも、かの国との「友好」を欲しては、かの国での商売を利したいと考える売国奴でして、こんな事ならば、いっその事、死んでくれた方が良かったのではないかと思います。
この事件で、クリスタルナハトを思い出しました。
1933年11月、ドイツの反ユダヤ政策に業を煮やした、フランス在住のユダヤ人青年がドイツ外交官を殺害すると言う事件をドイツは最大限に利用し、国内における反ユダヤ政策を推進する事となりました。
ユダヤ青年が殺した外交官と言うのは、別段ナチスに対して迎合していた訳ではなかったので、ナチ党としては、恰好の厄介払いにもつながるこのユダヤ人の「犯罪」を歓迎したのであります。
話は戻って、丹羽のような売国奴でも、この事件において死に至れば、我が国の反中国感情の拡大につながる訳でして、そうなれば、彼の悪行も帳消しになって、名誉の戦死の扱いをしてやっても良いでしょう。
戦陣訓でも、生きて虜囚の辱めを受けずと言うのは、自身の犯罪に対して死を以て償うと言う心得を説いた物でして、今こそ丹羽は死を以てその悪行を償うべきであるのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



スポンサーサイト



テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

<< 身代り服役「流行」か | ホーム | 同士討ちの悲劇の巻 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP