FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

週間アジア第18号

どもども、皆さんこんばんわ。これからお待ちかねの「週刊アジア」が始まりますよー。席についてご拝聴? ください。始まり始まりー。ヾ(〃^∇^)ノ 


その前に季節外れですが、滝をご覧ください。伊豆半島天城高原のほうにある五竜の滝です。どうです。かなり近くで見られる立派なものですよ。(^0^)



====================================


①義父をネットで募集


中国内陸部の貴州省の大学4年生が、インターネットで「義理の父」を募集中だ。就職の面倒を見てもらう代わりに、「親孝行の息子」となることを約束。職業が公務員の人を優先するとしている。


この学生は昨年秋から就職活動を始めた。成績は優秀なのに就職先が決まらない。親類らのコネを利用した同級生が就職先を簡単に見つける様子を見て思いついたという。中国では大学生の就職難が深刻。ネット上でも議論を呼び、「自力で就職先を見つけるべきだ」との批判がある一方、学生に理解を示す意見も寄せられている。(引用ここまで。2月20日分)


子供のいない夫婦が養子募集と言うのはありますが、義理の父になってくれと言うのは初めてです。これもさすがに中国的というべきかなぁ。(^ ^;)


実際、映画の「敦煌」でも、役人になるための試験である「科挙」を受けた主人公が、一緒に試験を受けた者と酒を飲んだときに、「よしんば試験に受かっても、有力者の子弟が優先されて、われわれコネのない者は、後回しで空きがあくまで長々待たされる」と言う意味の愚痴を聞くのでした。


話はずれますが、せっかく「敦煌」からの引用をしましたので、もう1つ。この後、主人公は敦煌へ向かう途中、西夏軍の襲撃にあって、つかまり、西夏軍漢人部隊へ編入されました。いわゆる「拉夫」にあったわけですね。


=====================================


②アニメ学科が急増中


中国でアニメーションについて教える大学が増えている。国家ラジオ映画テレビ総局の金徳竜・宣伝管理局長が教育相の統計として明らかにしたところでは、全国で447大学がアニメ選考課程を設置し、1230の大学がアニメに関連した学科を持つと言う。05年末の時点でアニメについて学んだ大学の卒業生は約6万人に上る。ただ、金局長は「教育の歴史が浅く、教材も不足しているため、大学が育成する人材と需要に開きがある」として、海外からの人材獲得も視野に入れるべきだと指摘した。(引用ここまで。2月27日分)


ちなみに、アニメーション「ぼくは孫悟空、手塚治虫物語」によると、原作者である手塚治虫氏は子供のときに中国アニメ「孫悟空」に狂喜し、これが漫画家への道を踏み出すきっかけと言うことでした。


そして、後に、漫画家として大成してから、中国へ渡り、当時の監督で、彼にとっての憧れの王来民(字幕がないので、たぶんこう書くと思います)氏と対面を果たして、そこで自分なりの「孫悟空」を作成したいと話しました。


日本の漫画家として広く知られた手塚氏にきっかけを与えたという事を考えれば、中国のアニメもなかなかスゲイじゃないかと思うのですが、今ではその面影はどうしたのでしょうか。近年、NHKで中国アニメを見ることができましたが、その中でも、スタッフには少なからずの日本人が含まれていました。


 ====================================


③コメ塩素漂白が横行


粗悪なコメを漂白して高級品に見せかけ、高く売りつける行為がインドネシアで横行している。色がくすんでいたり、独特のにおいがしたりするコメを専門業者が1カ所に集め、塩素系の物質を吹き付ける。ジャカルタ特別州や西ジャワ州などで広がっており、政府が調査に乗り出した。


直ちに健康を害するものではないが、長年摂取すると悪い影響があると言う。こうした業者は、20年以上前から存在していたが、97年の経済危機以降、盛んになった。「コメだけはおいしいものを買いたい」と言う市民感情を逆手に取った手口だ。(引用ここまで。2月27日分)


なんかこれって中国でやりかねないことじゃないですか。何しろ、山地の緑化の手段として、山に緑色のペンキを塗りたくる国ですからなぁ。実際、かの国の食品には農薬の使用が目立っていて、そのまま口にするのは危ないそうですからね。


まあ、この種の捏造は何も中国に限ったことではないと言うことでしょうかなぁ。


ではでは今回の週間アジアはこれにておしまーい!(^0^)/^^^^^



今回の「週間アジア」はいかがでしたか。クリックお願いします。 <(_ _)>  


にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



テーマ : 特定アジア - ジャンル : 政治・経済

<< 徴兵なくすと下士官が増える? | ホーム | 海外の珍事 >>


コメント

なんでも着色

こんにちわ!

>①義父をネットで募集
>就職の面倒を見てもらう代わりに、「親孝行の息子」となることを約束。
・悪いが、信用できない!
 日本では世話になった日本人を殺して逃げた支那人がいた。
 
>②アニメ学科が急増中
>ちなみに、アニメーション「ぼくは孫悟空、手塚治虫物語」によると、原作者である手塚治虫氏は子供のときに中国アニメ「孫悟空」に狂喜し、これが漫画家への道を踏み出すきっかけと言うことでした。
・へぇ~そうなんですか?
 宝塚の「手塚治虫記念館」だかに行ったけれど、、、見逃したかなぁ?

>③コメ塩素漂白が横行
>粗悪なコメを漂白して高級品に見せかけ、高く売りつける行為がインドネシアで横行している。
・支那人じゃないの?
 蟹・豆・鶏、果ては、はげ山、河川・湖沼まで着色する民族だからなぁ。
 インドネシア人!マネするなよ!
 
>ではでは今回の週間アジアはこれにておしまーい!(^0^)/^^^^^
・またよろしく(^0^)/^^^^^

tonoさんへ

たびたびの訪問ありがとうございます。

>・悪いが、信用できない!
 日本では世話になった日本人を殺して逃げた支那人がいた。

『「反日」に狂う中国「友好」とおもねる日本』にも載っていました。

2番めで引用した「ぼくは孫悟空、手塚治虫物語」は手塚氏追悼記念で日本テレビで放送されたものです。かなり古い話ですが。運がよければ、貸しビデオ屋でビデオが貸し出されていますよ。

3番めに関しては、死那塵はしまいには自身のしゃべる言葉にも着色するほどですからねぇ。何? どんな色に着色するかだって? 決まっているじゃありませんか。赤ですよ。

こんにちは


色々なことを考えるものですね。
行動力は認めますがやっぱり信用しにくいですね。
この発想の根底は自己中にあるような気がしますから…


日本はもっとアニメーションへの評価を上げても良いような気がします。
既に大きな日本文化の1つです。


これは食べたくねー!ですね。

因みに中国産も買いたくありません。
安全な食べ物が食べたいですから!

PS
最近あまり来訪できていませんが、
とにかく忙しくて…
今日は休みで来たのですが、
今週一杯は忙しい日々です。

刀舟さんへ

>PS
最近あまり来訪できていませんが、
とにかく忙しくて…
今日は休みで来たのですが、
今週一杯は忙しい日々です。

なぁるほど、忙しいですか。ブログの更新でも昨今ではお竜さんが活躍しているのはそのせいですかなぁ。

>因みに中国産も買いたくありません。
安全な食べ物が食べたいですから!

もともとは近くのスーパーで1個100円の果物缶詰が売っていて、買っていましたが、このように人様のブロクで中国、韓国のふとどき振りを見るに及んで、わたしも中国産は敬遠するようになりました。

>義父をネットで募集

支那は未だに任侠社会ですから。
すぐに兄弟、子弟関係を結んだりします。

>アニメ学科が急増中

手塚治虫は中国の影響とは知らんかったw
Wikiにすら載ってないけど……

>コメ塩素漂白が横行

ちょwwwww
この前、塩の事があったから支那かとオモタwwwww

阿麗☆さんへ

たびたびの訪問ありがとうございます。

>支那は未だに任侠社会ですから。
すぐに兄弟、子弟関係を結んだりします。

この辺は朝鮮とは違いますね。あちらは同姓娶らず、別姓養わずですからね。それに引き換え中国では、別姓での養子縁組は良くあるようで。三国志でもそうでなくては成り立たないでしょうな。

モンゴルでも「アンダの誓い」と言って、義兄弟の契りの習慣がありました。

>ちょwwwww
この前、塩の事があったから支那かとオモタwwwww

やはりこうしたブログの世界ならば、そんな風に思う人多いですねぇ。(*^o^*)



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP