FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

そう言う手段で辞職できる所はましかと

辞職届で上司を告発、韓国で代書人への依頼が増加

代書業として11年のキャリアを持つキムさん(46)は最近、ある大手企業の社員の辞職届を代わりに作成した。依頼人はある上司の「蛮行」を告発するよう求めてきた。キムさんは「A部長が○月○日の夜12時ごろ、酒に酔って暴言を吐いた。○月○日に部署用の法人カードを悪用した」といった内容の辞職届を作成し、20万ウォン(約2万円)を受け取った。キムさんは「こういった内容の『論介辞職届(論介は壬辰〈じんしん〉倭乱〈文禄・慶長の役〉の際に日本の将軍を巻き沿えに飛び降り自殺した女性)』の作成を求める人が増えている」と話す。

 キムさんは、これまでも辞職届を代書してきた。新しい職場が元の職場に対して行う人物調査に備え、これまで通ってきた会社にいい印象を残して退職したいといった要請が多かった。辞職届の内容も「これまでの勤務でいろいろなことを学んだ」といった具合に書くのが一般的だった。

 しかし、最近では特定人物を名指しで取り上げ「共倒れ」的な辞職届の作成を求める注文が多い。こうした辞職届を代書人たちは「論介辞職届」と呼ぶ。社内の規約まで伝え、ある特定人物が処罰されるよう作成することを求める人もいる。そのほとんどが社会人生活10年未満の若いサラリーマンだ。キムさんは「最近の20-30代のサラリーマンは『不当な問題は公論化して加害者を処罰することが正義』といった強い認識を抱いている」という。

 代書人のチェさん(39)は、主に大学入試用の自己紹介書を数多く手掛けてきた。ところが、今年の上半期からはミートゥー(Me Too)告発に伴う反省文を書くよう求める依頼が多くなったという。社内のセクハラや性的暴行事件の加害者が被害者に寛大な処置を求める内容だ。

パク・サンヒョン記者 , イ・ヨンビン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


ホリエモンならば、「そんなひどい会社ならば、とっとと辞めてしまえばいいのに」と言う認識でして、こう言う事ができるだけ韓国の方が我が国よりもましと言うか恵まれていると言うべきでしょうか。我が国でならば、よしんば辞職の意図を有していても、なかなかやめさせてくれずに、あえてそれをやろうとするのならば「脱藩」のような形を取らざるを得ないケースが存在しています。
ちなみに、そうした江戸時代においては、上司に対するる批判は往々にして社会的な信用を喪失する事が多い物だから、上司に対する諫言が自殺と抱き合わせになるケースも存在しています。
さしずめ韓国の今回のケースは、それに近い物だと言えましょう。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 











スポンサーサイト



<< 韓国にはイケダハヤトのような人間はいるだろうか | ホーム | 足りないのは「伍長勤務上等兵」だろう >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP