FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ペテンの嫌疑をよそ任せにする身勝手なサービス

日本郵政が「貯金引き下ろし代行」サービスを発表! ネットの声「なにそれこわい」「詐欺の温床になる」

日本郵政グループの「郵便事業会社」と「郵便局会社」は、2012年10月1日合併し新会社「日本郵便」を発足すると発表した。それにともない、新サービスや事業計画を発表。そのなかで、顧客の利便性向上の目的で設けられた新たなサービスが注目を集めている。

それは「貯金の引き下ろし代行」だ。2007年の民営化以降、配達員が「引き下ろしの取次ぎ」サービスを行っていたのだが、これをもう一歩踏み込んだ形にしたサービスである。しかしネットユーザーからは不安の声があがっている。なかには「詐欺の温床になる」と指摘する人もいる。

配達員の1人としては、わが社ながら実に迷惑な事を考える物だと不快に思っています。わが社はよってたかって配達を食い物にしているのかと言う思いが強くなりました。
まず以て、こんなサービスを行うに当たって、ちゃんと手数料と言う物が存在するのでしょうか。今では、ゆうちょ銀行と日本郵便とは別会社だから、最も負担のかかる配達員の行為に関してゆうちょ銀行は日本郵便相手に手数料を払うのが筋でしょう。
他人の手間、そして、同じ郵便グループと言う事に甘えて、ただでやらされたくはありません。そもそも、ただでさえ、こんな本業の足しにならない事で負担を負わされ、それを押し付ける連中がその見返りとしての役にすら立たない有様では、ますます忌避したい行為です。ただでやるなら、ゆうちょ銀行の外務員に行かせろ。自分ら配達員は御免こうむる。
そして最後に、ペテンの可能性がある事に関して一言。本業に外れる、片手間ごときの行為で、ペテンの汚名を負わされるリスクにかかわりたくない。ペテンの可能性が指摘されるならば、配達員が、その下手人として嫌疑がかかるのは必定ですからね。その辺に関して、ゆうちょ銀行は自社の行為として責任を考えるべきです。決して、表面的に、配達員の悪行として逃れるべからず。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

<< 楽隠居できない歴代大統領 | ホーム | その方が辻褄が合うぞ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP