FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

こいつらだけで死傷すれば良かったのに

“カーチェイス”で一家5人死傷 上告棄却

3年前、北海道・砂川市で、車2台でカーチェイスをして事故を起こし、一家5人を死傷させた罪などに問われ、1審・2審で懲役23年の判決を受けた男について、最高裁判所は上告を退ける決定をした。有罪判決が確定することになる。

古味竜一被告は、2015年に砂川市で、別の車を運転していた谷越隆司受刑者とカーチェイスをしながら、猛スピードで赤信号を無視して交差点に突っ込み、軽ワゴン車と衝突して、乗っていた一家5人を死傷させた罪などに問われている。

軽ワゴン車に衝突したのは、谷越受刑者の車だったが、1審と2審は、古味被告と谷越受刑者の共謀を認定し、古味被告に懲役23年の判決を言い渡していた。

これに対し、古味被告は、谷越受刑者との共謀は成立しないとして上告していたが、最高裁は25日までに上告を退ける決定をした。
決定の中で最高裁は「重大な交通の危険を生じさせる速度で車を運転する意思を暗黙に相通じた上、共同して危険運転行為を行ったものといえる」との判断を示した。


要するに決闘の巻き添えで、第三者を死傷させたと言う事です。昨年のあおり運転同様、より大きな事故を誘引したと言う事で、よしんば直接を事故を起こしたのでなくても、それを誘引したのに貢献と言う事になりまして、共同謀議の範疇に加えるが正当と言えましょう。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 










スポンサーサイト



<< パリーグのチーム名 | ホーム | 数字もごまかす事が多いからな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP