FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

歌に見るドイツの歴史⑧

「歌に見るドイツの歴史」第8回目です。

Heino - Des Geyers schwarzer Haufen


画像は出し抜けに武装SS隊員が映っています。実際、武装SSの師団の1つに「フロリアン・ガイヤー」と言う騎兵師団がありますが、別段それをテーマにしている訳ではありません。
この師団の前の師団の名前として「プリンツ・オイゲン」と言うのがあり、こちらの方は巡洋艦の名前としても使用されています。こちらの方はオーストリア・ハプスブルク帝国の将軍からの命名でした。とまあ、昔の話が元となっているだけに「フロリアン・ガイヤー」の場合も、同様の事が言える訳でして、こちらの方は、16世紀に起こったドイツ農民戦争において黒い軍団(Schwarzer Haufen)を率いた戦った人物がガイヤーだったのです。
それにしても、単なる固有名詞ではなく、人間の名前に対して定冠詞を付けて表現すると言うのが、英語的な感覚にはない表現ですね。


長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 























スポンサーサイト



<< 要するにこの団体の商売のためか | ホーム | 越えられぬ壁・2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP