fc2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

役職・身分の掛け持ちと転籍60

「役職・身分の掛け持ちと転籍」第60回目です。
1922年新設された合衆国艦隊は、元々はアメリカの環境に合わせて存在していた太平洋艦隊と大西洋艦隊とを統合した物でして、その結果、一旦は停泊地のいかんを問わず、太平洋艦隊と大西洋艦隊の区別と言う物を否定した状態にあったものの、1938年、大西洋分艦隊が編成され、これが後に大西洋艦隊へと復活を遂げる事になりました。
ただし、これとフィリピン配備のアジア艦隊とを加えた形で、その総称としてのみ合衆国艦隊と称するようになり、それを統括する形での司令長官職が少なくとも常任においては廃止となり、必要になった時になって,その中の先任の長官が兼務すると言う事が予定される事になり、当座としては、1941年に太平洋艦隊司令長官に就任したハズバンド・キンメルが兼務候補者とされました。
しかし、周知のごとく真珠湾攻撃によってキンメルは罷免されて、その機会は訪れることなく、この後、海軍長官のノックスは、太平洋艦隊司令長官と別任命での合衆国艦隊司令長官職を提案し、受理されると、それまで大西洋艦隊司令長官であったキングが合衆国艦隊司令長官に就任します。
この時、既に我が国で言う軍令部相当の組織として海軍作戦本部が存在し、どちらを海軍を代表する組織とするかで一騒動があったのですが、最終的にはキングが海軍作戦部長を兼ねる形で解決しました。
キンメルの後任の太平洋艦隊司令長官としてニミッツが就任しますが、ニミッツは後に太平洋方面軍最高司令官を兼ねる事になり、海軍そのものに関してはキングの部下と言う事になりますが、太平洋方面軍最高司令官としてはもっぱら海軍だけの任務でないと言う事から、より独自性が強く認められる事となりました。
さて、キングは大西洋におけるドイツ潜水艦相手のいくさにはかなり熱心だった事もあって、それに関連する組織として第10艦隊を編成し、その司令官に就任します。艦隊と銘を打っているのであれば、それは大西洋艦隊に属させても良かったのですが、その実態は海軍作戦本部内の一セクションと言った方が良く、艦隊と言うのに値するだけの艦艇を有しての活動があった訳ではなく、キングの兼務でも十分勤まったのでした。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 













スポンサーサイト



<< ある意味妥協の産物 | ホーム | あるぞ気違いが・3 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP