FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

非常に刹那的社会かと

動画】マラソン大会の給水所の水やバナナに市民が殺到、もらえず逆ギレする人も=「民度が低すぎ」「これは本当に恥ずかしい」―中国ネット

2019年3月26日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞によると、江蘇省で行われたマラソン大会で、給水所で提供される水やバナナなどを参加者ではない市民が持ち去る騒動があったという。

同アカウントによると、江蘇省徐州市で24日に行われたマラソン大会で、一部の市民が給水所で準備された無料の水やバナナなどの補給食を持ち去った。ボランティアが持ち去りを防ぐため、市民に対して給水所の意図を説明して持ち去れないことを告げると、ある市民は「なんでみんな持っていったのに、私だけ持っていってはだめなのか」と逆ギレしたという。大会組織委員会は調査中としながらも、この騒動による大会への影響はなかったとしている。

中国のネットユーザーからは、「民度が低すぎ」「これは本当に恥ずかしい」「一つの都市の顔が、数本の水とバナナのために台無しだね」などの批判が殺到。また、「マラソンに参加する人は参加費を払っているのにね。この人は払っていないだろう」との指摘や、「貧しいわけではなく、自分が得をしないと大損をした気分なんだろうね」などの意見もあった。(翻訳・編集/山中)


こうした連中に同情的な発想を抱くのならば、いまだ中国と言う社会は不安定で、明日すらもまともな状態で生きられるのかが保証されないと言う面倒な社会だと言う事なのでしょう。だからこそ、今得られるものは明日も得られる保証がないからこそ、奪いにかかるのだと。つくづく刹那的な民族、刹那的な社会です。

クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

















スポンサーサイト



<< いじめの事実が都合良く利用されていないか① | ホーム | 反対側を大々的にののしるのは韓国の倣いだな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP