FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

これからはこうしたはた迷惑な事態を阻止するために作品の設定が考慮されるべきだろう

鎌倉であの写真が撮れなくなる?ざわつく中国ネット

アニメ「スラムダンク」の聖地として知られる江ノ島電鉄・鎌倉高校前駅付近での写真撮影をめぐって、中国のネットユーザーがざわついている。

あるネットユーザーが12日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に「駅付近での写真撮影が禁止されるかどうかという問題の真相を説明します」と投稿した。投稿者は「撮影禁止」という情報がネットで拡散されたことを説明し、NHKの今月3日の記事を紹介。そこには「危険な場所での撮影などを『迷惑行為』と定め、観光客らにマナーの向上を呼び掛ける新たな条例が今月施行されました」とあり、投稿者は「鎌倉市が制定したのは条例で、『禁止命令』ではない。観光客により良い旅行体験をしてもらい、自身の安全に注意し、地元の人の生活に影響を与えないようにするためのもの」と説明した上で、「写真撮影は禁止ではないが、地元の人の迷惑になるような行為は慎んで」との考えを示した。

これに対し、中国のネットユーザーからは「禁止じゃなかった!」「聖地で写真を撮るという夢、まだ実現できていないからびっくりしちゃった」「良かった。まだチャンスある」「撮影はできるけど、他人に迷惑かけないようにしなければ」「(撮影禁止の情報に)驚いた。海外旅行で一番行きたいのは鎌倉。観光客の皆さん、節度ある行動を心掛けて」「外出先では地元の人に悪影響を与えないよう気を付けよう。さもないと中国人のイメージが傷付いてしまう」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/野谷)


まあ、原作者としてもここまで至るとは思いもよらなかったでしょうけど、なんとも罪な設定をしてしまった物です。こうした事は反面教師にしないとねぇ。いったん人気の作品となってしまうと、現実にある何かが聖地とやらでもてはやされて、迷惑のネタを作ってしまうと言う事です。
同じ神奈川県を舞台とするにしても、「ドカベン」の明訓高校のようにフィクションであってくれれば、このようなはた迷惑な事態は回避できた物です。もっとも当時は、アニメの聖地と言う概念も存在しなかったでしょうけどね。
ちなみに現実の明訓高校は、原作者水島新司出生の新潟県の方にあり、そちらの方で聖地化しているようですが。


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 















スポンサーサイト



<< こうした事が容易にできるのならば、決して問題解決とはならない | ホーム | それほど大した物でもあるまい >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP