FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

責任転嫁の一例

女子大キャンパス内で飼育された犬、飼い主の酒のつまみに /水原女子大キャンパス内で飼育された犬、飼い主の酒のつまみに /水原


大学構内で清掃業者が飼育、従業員が食用に

大学生らが処罰要求

 韓国・京畿道の大学に出入りしている清掃業者の従業員が犬をキャンパス内で飼育した上で殺して食べたことから、学生や大学職員らが処罰を求めて警察に告発する騒動に発展している。警察は捜査に着手したが、処罰できるかどうかは不透明だ。現行法では遺棄犬(飼い主がいない捨て犬)を殺すことは違法だが、飼い主が所有する犬を殺すこと自体は違法ではないからだ。警察は問題の犬が遺棄犬に当たるかどうかを検討している。

 事件は今月5日、京畿道華城市にある水原女子大の海蘭キャンパスで学生らが構内に壁新聞を張って告発したことに端を発する。大学と学生らの説明を総合すると、清掃業者の従業員が昨年12月ごろ、黒毛の子犬を連れてきて、構内のごみの分離収集所で飼い始めた。子犬をどこから連れてきたのかは判明していない。学生らは子犬にえさを与えたり、毛並みを整えてやったりして可愛がった。「カムスニ」という名前も付いた。ところが、先週からカムスニの姿が見えなくなった。学生らは大学側にカムスニの捜索を求めた。大学側が清掃業者にカムスニの行方を尋ねたところ、従業員は「別の場所に引き取られた」と説明した。

 ところが、事実は全く異なっていた。今年4月末ごろ、大学側は清掃業者にカムスニの引き取り先を探すように勧告した。カムスニが大きく育ち、「怖い」という苦情が寄せられたからだ。実は清掃業者の従業員は5月11日にカムスニを犬の食肉処理場で殺し、肉を知人らと酒のつまみとして食べていた。

クォン・スンワン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版



いろいろ「面白い」話ですね。韓国ではなまじてめえのわんこにしてしまうと、それを殺す事は罪にならないのですか。それにしても、なんか大学生のやっている事が無責任に感じられるのですよねぇ。子犬の時は嬉々としていた割には、それでいながら最終的には飼育者の「一味」としての責任は感じていないのでしょうか。いざとなったら清掃業者に罪を擦り付けて、自分らはばっくれているような気がします。
それに比べれば、清掃業者の行為は韓国での事ですから、それほど問題ないかと。わんこが大学の方で厄介払いされたと言うのが実態ならば、仕方がない事かと。

<丶`Д´>大学側の態度は虫が良すぎるニダ。


クリックお願いします。<(_ _)>


クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム


韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 












スポンサーサイト



<< 君主の出撃⑧ | ホーム | いまさら本気でするものか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP