FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

汚い犬





今日は名詞の格変化なんてけったいな話が出てきますが、冗談をやる側といたしましては、その分、バリエーションが増えますので、その点では歓迎なんかしちゃいます。では、冗談いきます。


①犬はおのれのふんとたわむれる。


②これは、犬のふんです


③ふんをふんで、犬どもは汚れた。


④ふんをふんでいる犬たちに向かって「何ふんでん! 汚いぞ」と怒鳴る。


英語なら、名詞の変化はふつう3通りだけで済むのですが、ドイツ語の場合、それより多くなる事が良くあります。では、今回のテーマとなっている「犬」でそれを学んでみましょう。


また、名詞の格というのは、要するに「~が、~の、~に、~を」と言う形です。英語の場合は3格までで、主格、所有格、目的格ですが、ドイツ語の場合、目的格は2通りとなり、「~に、~を」に分かれます。これらは、それぞれ数字が付いて、1格から4格という風に表現されます。


では、「犬」はどのような変化をするのか見てみましょう。


単数1格 Hund (フント)        複数1格  Hunde (フンデ)


単数2格 Hundes (フンデス)   複数2格 Hunde (フンデ)


単数3格 Hund (フント)        複数3格 Hunden (フンデン)


単数4格 Hund (フント)        複数4格 Hunde (フンデ)


ドイツ語の場合、所有の s は女性名詞にはつけません。男性、中性名詞の2格につけます。「犬」は男性名詞なので付きます。そして、複数形3格には n が付きます(一部例外あり)。従いまして、今回は4通りの変化がすべて使用できたわけです。①は単数1格、②は単数2格、③は単数4格、④は複数3格を使用しています。


ドイツ語の「犬」は汚い、と言うことが理解できたらクリックしてください。<(_ _)>


にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 外国語学習 - ジャンル : 学校・教育

<< 「三光」どうして駄目ですか? | ホーム | 姦酷塵のテーマ曲 >>


コメント

語尾変化

語尾変化は独逸語のキモですね。
これさえ乗り切れれば・・・と思いますが、またこれが一苦労。。。

一度消滅して復活した英語ではなくなってしまいましたが、なぜか三単現のSだけは残ってます。
このSがずっと腑に落ちなかったのですが、独逸語を勉強して納得できましたw

阿麗さんへ

ドイツ語のおかげで、英語で気が付いたことといえば、英語にもはじめからの複数形名詞があったことでしょうか。野球のチーム名、合衆国。これら複数形ですね。
ドイツ語ならば、動詞の人称変化なんて物がありますが、英語には be 動詞くらいか。そうなると、合衆国は・・・の場合、USA is ではなく、USA are になるのではないかと思いついたのでした。

とりあえず

>ドイツ語の「犬」は汚い

これは理解できました(笑)

語学に対しては何も書けない私ですが…
だからこそ、語学に長けてらっしゃる方を尊敬します。

語尾変化?

って。
ナニ?
もう忘れちったあ。 ←本気


訪問者の方々へ②

>刀舟さんへ
語学に長けているというほどではありませんが、冗談を創出する知恵くらいはありますので、これからも、こうご期待!(^0^)

>かっぱやろうさんへ
ドイツ語の変化は多いです。名詞は変化する。動詞は変化する。冠詞類は変化する。あまつさえ形容詞までも変化する。変化ばっかですね。(^ ^;)

ぼんやり

30年ばかし前に習ったのが、断片的に思い出されます。
実は変化の多さについて行けず、2年も掛けて単位を取った記憶が。。。

>「犬」は男性名詞なので付きます。
この辺ですよね。
雌犬は何でしたっけ?
DUCEさん几帳面な性格ですか?

なるほど・・・

考えてみれば、英語の勉強も
ろくすっぽ文法の勉強してないです私(^^;)
もう、カナダではほとんど
気合いと、身振りとブロークン。←ダメじゃん

このようにきちんとジョークを交えながら
説明出来るDUCE様には尊敬です。

訪問者の方々へ③

>tonoさんへ
雌犬はHuendin(ヒュンディン)です。男性名詞のものを女性名詞にする場合、in が付くところがミソです。
ちなみに、わたしは几帳面だったり、武将→じゃなくて不精なところもありますから、評価微妙ですね。(^ ^;)

>勉強中の整体師さんへ
わーい\(^∀^\) (/^∀^)/ わーい
ほめられちゃった。うれしー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP