FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検討するのは勝手だが

韓国首相「日本が不当措置を撤回すればGSOMIA終了再検討も可能」


李洛淵(イ・ナギョン)国務首相が27日、韓日の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了決定に関連し「日本政府が安全保障上の信頼毀損を理由に我々を輸出優遇国、ホワイト国から除外することを決めた中で、我々が軍事情報を共有するのは国益と名分に合わない」と明らかにした。

李首相はこの日、ソウル三清洞(サムチョンドン)首相公館で開かれた与党・政府・青瓦台(チョンワデ、大統領府)会議で「GSOMIAが終了する11月23日まで約3カ月の時間が残っている」とし「その期間に打開策を見いだし、日本の不当な措置を原状回復し、我々はGSOMIA終了を再検討できると考える」と述べた。また「両国が真摯な姿勢で対話することを望む」とも話した。

李首相は「明日(28日)から日本政府が輸出貿易管理令を施行する」とし「私は日本政府が事態をこれ以上悪化させないと信じる。事態を悪化させなければ韓日両国政府が現状況を打開できると判断する」と話した。



あほだ。韓国はとにかくあほだ。それはもっぱら自国だけで完結する話じゃないでしょう。韓国的には日本だけを向いて物を考えているように見受けますが、よしんば韓国にその意志があったとしても、その日本の意向と言う物だってあるでしょうに。まして、GSOMIAの場合は、アメリカだってかかわっていたのです。いったんは、そのアメリカの再三の説得があったのにもかかわらず、破棄しておきながら、いまさら、自身にとっての条件が良くなったからと言って、すんなりよりを戻せる物ではないでしょう。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ










スポンサーサイト



<< 容易に返品を受け付けるのもどうかと思うが | ホーム | 姓の元の意味49 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP