FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

世界どこでも日本ウォッチング

日本人観光客がローマの飲食店でぼったくり被害に?店側は反論―中国メディア


2019年10月2日、中国新聞網は、イタリア・ローマのレストランで日本人観光客がぼったくり被害に遭い、店に罰金処分が下されたと報じた。

記事は、欧州の華字メディア欧聯通信社の報道を引用。先日、ローマを訪れた日本人夫婦2人が「レストランで法外な値段を請求された」と現地当局に通報した。日本人夫婦の話によると、レストランはローマの中心部にあるナヴォーナ広場付近の店で、夫婦2人でパスタ2人前と水を注文しただけで、強要された80ユーロ(約9400円)のチップを含め計429.8ユーロ(約5万円)の代金を請求されたという。

現地の警察当局が9月27日に問題とされたレストランに出向いて調査を実施。屋外にテーブルを不法に並べて公共スペースを侵犯していたとの理由で改善命令を出したほか、日本人夫婦にチップを強要したことに対して5000ユーロ(約59万円)の罰金が科されたとのこと。

一方で、レストラン側の弁護士は「日本人2人はカルボナーラ2人前と、魚のグリル2人前、野菜のグリルを注文した。このほか飲み物やサービス代を含めてこの金額になった」と主張し、チップについても「客が自ら望んで出したもの」と反論しているという。(翻訳・編集/川尻)



ぼったくりは世界思わせる一方で、「レコチャ」と銘を打っているのに、その記事は別段中国や中国人とは何の関係もない、中国人目線で日本をどうとか観察すると言う話でもない。単に第三国で日本人がぼったくりに出くわしたと言う話なのですが、そんな事まで、「レコチャ」で記事にすると言うのは、半端ない日本ウォッチングですな。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












スポンサーサイト



<< お上から金を引くのが目的 | ホーム | 単に自身が日本をよける事を考えて来なかっただけ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP