FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

韓国限定の「ノーベル賞」

「毎年賞金75億ウォン、ノーベル賞超える科学賞作る」


教育財団「冠廷(クァンジョン)李鍾煥(イ・ジョンファン)教育財団」の李鍾煥理事長(96)=写真=が、早ければ2022年から毎年5分野でそれぞれ15億ウォン(約1億4000万円)ずつ、計75億ウォン(約7億円)の賞金を与える仮称「世界冠廷科学賞」を制定することにしたと明らかにした。

 李鍾煥理事長は22日、本紙とのインタビューで、「一生の最後の作品だという考えで、ノーベル賞を超える賞を作ることにした」と語った。李鍾煥理事長は2002年に私財3000億ウォン(現在のレートで約278億円)を出して本格的な教育財団を設立、世界を驚かせた。三栄化学グループを経営してきた李鍾煥理事長は「天使のようにお金を稼ぐことはできなくても、天使のようにお金を使う」として社会還元を初めて以降、着実に支援金を増やしていき、今では資金だけで1兆ウォン(約927億円)を超えた。

 李鍾煥理事長は「早ければ2022年から生命科学賞・数理物理学賞・化学賞・応用工学賞・人文社会科学賞の5分野で毎年、各受賞者に15億ウォン前後の賞金を授与する」と語った。賞金額だけを見れば、6分野で各100万ドル(約1億円)、合計600万ドル(約6億円)のノーベル賞よりも規模が大きい。

李仁烈(イ・インヨル)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版



韓国は、しきりにノーベル賞を欲しがっているのにもかかわらず、一向にそうした物に恵まれませんからねぇ。それを思えば、よそに依存する事よりも、自らでっち上げた方が手っ取り早いのかも知れませんな。ある意味韓国人としては、いかに賞を欲しても、その本音は大金が得られると言う事でもあるのでしょう。本家本元のノーベル賞よりも高額賞金が出るとなれば、そちらの方にどうして食指を動かさないでしょうか。ここでは世界を的に対象を定めているとは言え、所詮は韓国限定のローカルな代物に成り下がってしまうでしょう。
でもその方がいいんじゃないでしょうか。韓国で出来上がった以上は、韓国優先であってもいいでしょう。韓国人にささやかな夢をかなえる格好の機会じゃないですか。そのような夢かかなえられる機会を提供してくれた奇特な御仁に感謝ですな。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












スポンサーサイト



<< 中国定住が当然の状態を嫌がっただけだろ | ホーム | 君主の出撃21 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP