FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ものぐさの功罪

日本人はどれほどものぐさなのか―中国メディア



2019年10月24日、中関村在線は「日本人はどれだけナマケモノなのか」としたうえで、快適便利グッズの数々を紹介する記事を掲載した。

まずは、冬の日本を代表する「堕落グッズ」の1つであるこたつだ。記事は、日本で長い歴史を持つ「神暖房器具」であり、上に布団を掛けたテーブルの下に電気発熱器がついていて、足を中に入れて温めたり寝転がったりすることができると紹介した。

続いては、自動の窓ガラス掃除ロボット。窓の寸法を自動で測定し、経路に沿って洗浄液を噴射、極細繊維でガラスを傷つけることなく洗浄し、強力磁石によって落下することもないとしている。

さらに、ベッドの上にいながら睡眠はもちろん、食事、ネットサーフィン、物干しなどあらゆる日常活動ができてしまうベッドフレームを紹介。もはやトイレ以外にできないことはないといったレベルだと評した。

このほか、カプセルに入ると全自動で体を洗ってくれる入浴機、鏡の屈折を利用したレンズにより仰向けになったまま本を持つことなく字が読めるメガネ、長時間の手術などで活躍するウェアラブルチェア、パソコンのUSBスロットに差し込むことで使えるマグカップの保温器、ベッドの上でうつぶせになりながら楽にパソコンやスマホをいじれるクッションなどを紹介している。(翻訳・編集/川尻)


日本人はものぐさだ。必ずしも的外れな指摘ではありませんな。便利過ぎて、てめえで大して動く事をせず、その結果が、年を取って、歩けなくなって要介護が続出したと言うのであれば、そんな奴は介護なんかすんなと言う風にも解釈したい所です。てめえ自身の片足半歩だに労を惜しむために、誰か別の人間に100歩も1000歩も歩かせていると言うのに過ぎないとしたらいかがな物でしょうか。
まあ、ものぐさと言う事が全くまずいと言う訳ではなく、かような発明に発展すると言う効果もありと言う事が言える訳ですが、人間は年をとっても介護を必要としない程度には、もっと動く習慣を維持すべきかと。


片足半歩:片言隻句、一言半句から思い付いた自作の造語でして、ほんのわずかな歩数の意味。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


















スポンサーサイト



<< 他人にしてもらう側の発想ばかりではだめだ | ホーム | どうせ「すまの」とすら言わんだろうに >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP