FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

中国には中国特有の「テロ」があるじゃないか

中国外交部がロンドン橋のテロに言及=「もし中国で起きていたら…」


中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は、2日の定例会見で英ロンドンで発生したテロ事件についてコメントした。

11月29日に偽物の自爆装置を身に着けた男がロンドンの「ロンドン橋」付近で刃物を持って市民を襲撃し、2人が死亡した。この事件について質問を受けた華報道官は、犠牲者に対して哀悼の意を示すとともに、容疑者を射殺した現地警察当局の行動にも理解と支持を示した。

その上で、「もしこのテロ事件が中国で発生したら、米英メディアはどう伝え、どう解釈するか。多くの人が私と同じように考えていると思う」と指摘。「過去の経験に基づけば」と前置きし、「(米英メディアはテロリストについて)おそらく圧迫を受けて反抗せざるを得なかった『闘士』として扱うだろう」との見解を示したほか、警察官が至近距離で容疑者を射殺したことについても「行き過ぎた暴力の使用だ」との疑問が出る可能性があると述べた。

一方で、射殺された容疑者が以前にもテロ攻撃を企てたとして懲役刑を受けていたことなどに言及し、「テロリズムは世界各国が直面する共通の試練。テロリストに国籍、宗教、性別、年齢は関係ない。それゆえ、反テロリズムに『ダブルスタンダード』があってはならない」と主張し、各国がテロ対策で協力を強化すべきだとの考えを示した。(翻訳・編集/川尻)



どうやら中国は、この記事においては自分らも先進国とおんなじだと見栄を張りたいのですかねぇ。中国の場合は、本来の意味でのテロよりも、ちょうど橋の話が出た事だし、手抜き工事とか、過積載走行と言う、別の「テロ」に関して気を付けた方がいいですよ。それに関しては、決して「テロ」として記事になる事はなく、中国ならではの事故として「片付けられて」しまう事請け合いなんじゃないでしょうか。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< 役職・身分の掛け持ちと転籍86 | ホーム | 韓国一国がボイコットするのであれば勿怪の幸いだ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP