FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

金、時間、場所の兼ね合い

幸せにはある程度のお金が必要…その「ある程度」っていくら?お金があれば、本当に幸せ?


「お金があれば何でもできる」と思っている人も多いのではないでしょうか。たしかに、お金があれば自分の好きなものを思う存分手に入れることができます。おいしい食事や、豪華な旅行を満喫することもできるでしょう。

しかし、お金で買えないものも存在します。それは「幸福」。たくさんのお金があるからといって、必ずしも幸せになれるとは限らないのです。その理由を、詳しくご説明しましょう。
お金だけでは幸せになれない3つの理由

ではここで、たくさんのお金を得た状況を想像してみましょう。収入が上がった、宝くじが当たった、お金持ちと結婚した…。そんな出来事が起きたばかりの頃は、きっと気分も舞い上がるはず。

しかし、その状況にも次第に慣れてしまいます。最初のうちに感じた幸福感は、だんだん薄れてしまうでしょう。

さらに、「もっとお金持ちになりたい」「さらに収入を上げたい」と次の目標を掲げるようになるはずです。向上心があると前向きに捉えることもできますが、現状に対する幸福度は低下してしまうでしょう。

また、周囲の人も同じ状況だとどう感じるでしょうか。「自分だけではなく同僚も全員年収が上がった」「ほかの人もみんな臨時収入を得た」と聞いたら、あまりいい気分にならないのでは。つまり、周りの所得水準との差が小さくなればなるほど、幸福度も下がってしまうのです。

状況に対する慣れ、さらなる目標の登場、そして周囲との比較…。このような点を踏まえると、お金があれば幸せになれるとは断言できません。お金による幸福感は、長続きしにくいことが多いといえるのではないでしょうか。
夢が叶うのが怖く感じることも

なかには、お金によって幸福ではなく「恐怖を感じるケース」も存在します。それは、夢が叶うことに対する恐怖。「幸せ過ぎて悪いことが起きるのでは」「こんなに幸せでいいのだろうか」といった怖さです。

この感覚を持ったままだと、お金を得ても幸福を感じることは難しいでしょう。それどころか、自ら浪費してしまう、幸せな状態から逃げ出そうとする人も珍しくありません。

そんな事態に陥らないためには、普段から夢が叶ったときの自分をイメージすることが大切です。目の前の現実を受け入れられるよう、イメージトレーニングをしておきましょう。できるだけ具体的な想像をしておけば、いざというときの心構えができますよ。



もっぱら金さえあればと限らず、時間と場所との兼ね合いもあるのではないでしょうか。よしんば金持ち足りえても、それを獲得するために、恒常的に超過勤務をしている状態では、使う時間がないと言う事は大いに懸念される所でしょう。また、住んでいる場所、例えば「ポツンと一軒家」で紹介されるような場所だと、買い物に出かける事自体が重労働と言っても良いのです。
まあ、大金を持っていれば、そのような「ポツンと一軒家」のような環境からとっとと離脱する事ができるでしょう。逆を言えば、そのような環境に甘んじる事ができるとすれば、お金よりも近場で完結できる生き方の方が問われると言う事なのでしょう。
両さんのように無限大に金使いと言う事を考えられて、しかも、勤務時間もまたある種の自由時間と言う風に考えられる人間ならばいざ知らず、大抵の人間は良くて、稼ぎが良くても自由時間とのトレードオフに陥ってしまう場合が多く、その結果、一定以上の収入を得るとかえって不幸になると言うのも納得が行くと言う物です。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ












スポンサーサイト



<< とどろく姦酷・5 | ホーム | 君主の出撃30 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP