FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

9条があっても頻繁にけちを付けてきた分際がダマッテロ!

憲法9条改正求める日本の世論、反対を上回る
賛成46%、反対35%

中国との領土問題の激化に伴い、日本では軍隊の保有を禁止する憲法第9条を改正すべきだという世論が高まっている。自民党や日本維新の会なども「中国脅威論」を前面に押し出して憲法改正を公約に掲げている。こうした状況で実施された最近の世論調査では、憲法第9条改正を支持する世論が高まっていることが数字の上でも明らかになった。

 東京新聞は18日、最近の世論調査で回答者の46.2%が「憲法9条を改正した方がよい」と答えたと報じた。憲法改正反対は35.1%だった。同紙は「年齢別に見ると、20-30代で憲法9条改正に反対する割合が高く、40代以上の世代では改憲賛成の割合が高かった」としている。自民党支持者の68.4%、日本維新の会支持者の71.9%は憲法9条の改正に賛成していた。自民党は憲法改正により軍隊を保有すべきだと主張している。
(以下略。詳細はリンクより)


うっさいんだよ! 所詮こんな物はよその国の国内法じゃないですか。よその国が口出す事じゃない。
ましてや、中国にせよ韓国にせよ、かような憲法があろうがなかろうが、ことあるごとに我が国が右傾化しているとか軍国主義しているとかけちを付けているのですからね。
国際法ですら、ご都合主義的にばっくれられることが往々にしてあると言うのに、国内法たるものが自国の国益に応じて変貌してはならない筋合いがあるでしょうか。
中国や韓国のようなならずども国家相手では、かような憲法なんぞはあってもなきが如し。自国のべらぼうな国防を棚上げして、まあ韓国の場合は北朝鮮対策ではそれなりの大義名分はありますがね。とにかく、いちいち我が国の国内法にけちを付ける筋合いはないのですよ。

(# ゜Д゜)うるせえ!(# ゜Д゜)ほっとけ!(# ゜Д゜)ダマッテロ!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 




スポンサーサイト



テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル : 政治・経済

<< 謝罪反省はする物ではなくさせる物 | ホーム | 国内スポーツにおけるまともな記事 >>


コメント

9条どころか

前文から
「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し」 外国人から献金もらった議員は正当じゃないはず。

「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって」 外国人の後援を受けたら違法だろう。

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」 残念ながら近隣には、そんな諸国民は少ないようですね。

「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって」 相手が不条理理不尽ではねえ。

私は、9条以前に憲法そのものがキレイごと過ぎて、過酷なグローバル世界の現実に役に立たないと考えます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP