FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

利益認識の乖離③

「利益認識の乖離」3回目です。
同じ警察官でも、秋山警部と反対に、「こち亀」の両さんなどは万事が利己主義で動いているために、民間企業で働く友人が、組合が交渉してくれたから給与が上がったと聞けば、組合なるものが、利益を引き出す道具だと言う認識で物を考えて、警察ではそれ自体が禁止されていると言う事など理解する気などなく、組合を作って、給与引き上げを要求しようと欲しました。
まあ、組合なんぞがなくても、署長に直接会って強訴すると言う場面は少なくありませんでした。
そんな両さんをなだめるために、大原巡査部長は、後で帳尻を付ける事を前提に、ボーナスは歩合制だとごまかす場面がありました。
このおかげで、一時、両さんは多多善行にいそしむのでしたが、所詮は利己的な発想で事にあたるのですから、その善行一つ一つに対して、勝手に1万円とか2万円とか値を付けて、これだけ昇給するぞと思い込んでいました。
別段警察は営利企業ではなく、両さんが行った善行によって警察が儲かる訳ではなく、その場合、そうした昇給に対する原資はどうなるのかと言う事は両さん自身深く考える事はありませんでした。
恐らくは、自分のように善行にいそしまない者が割を食えば良いと本気で考えていたのかも知れません。いずれにしても、双方の利益認識の乖離の著しい大きさが、両さんをして、裏切られたと言う思いに抱く結果となりました。
ボーナス支給日になって、両さんは思っていたのに比べて、およそ変化がないと憤っていたので、大原巡査部長は、それ以前の諸悪行。遅刻や無断欠勤、器物破損を取り上げて、帳尻を付けましたが、両さんにしてみれば、そうした悪行によって減給になった事は過去になかった訳でもあるまいに、期待した昇給がないと言う事しか頭になく、裏切られたと言う思いだけが残りました。

次回は再び「国内その他」に戻ってお送りします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

<< 自分らが悲惨な状態になっても妄想はやめねぇな | ホーム | 韓国の恵まれている点 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP