FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

これから不二子りにくくなるとの判断だな

「極右の帰還」「過去へ帰る日本」…韓国各紙、自民公約に強い警戒
衆院選での自民党圧勝について韓国各紙は17日、「過去へ帰る日本」「極右の帰還」などの見出しで報じ、強い警戒心を示した。

 中央日報は“戦争ができる日本”をつくろうと叫んできた安倍晋三自民党総裁の首相就任が決まった、との書き出しの記事で、自衛隊を国防軍と位置付ける憲法改正や、集団的自衛権の行使を容認するとの自民党の「右翼的な公約」が今後「何の問題もなく現実になる」と展望した。

 朝鮮日報は、北朝鮮の事実上の長距離弾道ミサイル発射や中国機による沖縄県・尖閣諸島近くでの領空侵犯が選挙で自民党を「助けた」と分析。

 安倍新政権の「対韓外交挑発シナリオ」として、昨年8月に日韓が領有権を主張する島根県・竹島(韓国名・独島)北西の韓国・鬱陵島視察を目指した自民党議員らの入閣や、首相就任後の安倍氏の靖国神社参拝など6項目を挙げた。(共同)



( ^∀^) ゲラゲラ

韓国にとって、我が国の不都合な所を万事右翼とか極右とか言う事は御定番ですから、いちいち腹を立てるほどの物ではありません。
まぎれない極右と言うのであれば、国内ニュースランキングでトップになっている「最右翼勢力」くらいはあってしかるべきでしょうな。
多くのブログにおいて、今回の選挙結果を高く評価しているのに反して、このブログに限っては安倍さんに対して批判的な評価を下しています。要するにあの程度では右翼と言うのには程遠いと言う事でしょうね。
さて本題に戻りまして、韓国的には、かように事態になったのも、中国や北朝鮮の態度が追い風になったと見なしています。この辺の所がもっとも笑えるところですな。
それらの国も反日と言う点では、札付きな訳ですが、韓国がそれらの国の態度に、原因を求めた以上は、従前どおり反日に徹しようにも、両国との関係を緊密にはできないと言う事になるのですよ。
しかし、その行き着く先は、結局の所、韓国が反日に徹する一方で、内心ではとことん我が国に不二子りたいと言うのが本音なのです。
とことん反日に徹してくれれば、逆に笑う事が出来る所を、不二子ろうとしている所に関しては、逆に腹が立つと言う物ですよ。
結論からすれば、我が国に対してこれまでのように不二子る事が出来なくなるのではないかと言う思いこそが韓国の不快の本質だと言う事なのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 安倍晋三 - ジャンル : 政治・経済

<< 戦前ですら見境なしの徴兵はなかったと言うのに | ホーム | 勝者こそ反省が必要なんじゃないか⑫ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP