FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

利益認識の乖離④

「利益認識の乖離」の4回目です。
この世で「仕事」と称される物の多くは、格別成果主義と言う物を適用するのに向かないと言う事は既に述べた通りです。まあ、経営者的な視点からすれば、万事成果主義が不可欠な部分もあるのでしょうが、個々の従業員からすればそれを適用される事は迷惑だと考えても異常ではありますまい。
所詮、そこにはそれぞれの立場に見合った利益認識の乖離と言う物がある訳でして、万事を合一できるはずもないのです。
経営者は、会社の儲けと言う視点から物を考えるのに対して、従業員の方は私生活との兼ね合いも必要なのです。
従業員にしてみれば、よしんば会社が儲かったとしても、それによって私生活が侵害されるとしたら、会社の儲けに見合った負担と言う物を必ずしも歓迎しないでしょう。
大抵の従業員にとって、基本給にプラスアルファできる手っ取り早い収入として超過勤務手当がありますが、それは結局の所、元来私生活に用いられる時間を会社に売り飛ばす事で得られる物であって、無制限に歓迎できる物ではないでしょう。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 独り言 - ジャンル : その他

<< おまいらの望む「信頼」は期待するな | ホーム | 奴らに寄生されるよりは「孤立」が好ましい >>


コメント

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://z-x.in/sbd/

職種が違えば、基準も違う。肩書きが違えば、条件も仕事環境も違う。人数が多ければ印象査定は免れない。
電通鬼十則ってありますが、製造業には向かない。成果主義を全面に募集をかける会社がどれほど残っているか。ルーチン化、標準化がうまい会社は、地味でも効率的で利益を出す。たぶん、だけど。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP