FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

所変われば立場逆転②

「所変われば立場逆転」の2回目です。
前に、「ヤッターマン」の方が「ルパン三世」よりもエロさレベルで勝っていたと書いた事があります。何と言っても、「ヤッターマン」では、悪党ドロンボーが毎度毎度ヤッターマンとの戦いに敗れる事で、服がぼろぼろになってしまって、ドロンジョはただでさえ露出度の高い服がますます露出してしまうのです。
そして、こうした「エロい」事態が生じるのは「タイムボカンシリーズ」全体に共通している事でした。
8月末に「オタスケマン」と「一発逆転マン」の第1話が人気投票のためにお試し放送されましたが、そこでも、ムンムン(一発逆転マン)が、主人公との戦いに敗れて、けつを露出する場面があり、また、アターシャ(オタスケマン)の着替えの場面がさりげなく現れました。
しかし、エロさレベルで劣ると評価した「ルパン三世」パート2でも、一押し(^◇^;)の激エロ場面が峰不二子ではなく、小原乃梨子演じるエマニエルによってなされました。
そこでは、巨乳を惜しげもなく露出して、対面した銭形のとっつあんをして赤面させて背中を向けて話すほどでした。また、ルパン三世との対面でも、すけすけ状態の服をまとっての物でした。
ドロンジョやエマニエルと、児童ポルノを同列に論じるのは何ですが、「ドラえもん」では、偶然とは言え、のびたが静香の入浴場面を拝むと言う場面がありました。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

<< 善名よりも悪名⑤ | ホーム | 単なる怠け者の割を食らうのは御免こうむる・前 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP