FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

勝者こそ反省が必要なんじゃないか⑭

「勝者こそ反省すべきじゃないのか」14回目です。
日独共に過去の「悪行」に対する反省に関していろいろ詮索がありますが、そんな物は所詮は敗者だから強いられただけに過ぎません。
両国の場合、仕掛けたいくさが返り討ちにあったから、仕掛けたいくさに関して、いろいろけちが付いただけの事であって、よしんばそれが勝利に終わったならばいかがな物でしょうか。
いにしえからいくさを仕掛ける側は万事勝利を目指す物であって、その過程では結構悪行をやりっぱなして済まして、あまつさえその悪しき原因に関しては敗者の側におっかぶせると言う事が倣いだったのではないでしょうか。
敗者側の「悪行」のみを糾弾すると言う事が正義のように考えていてはいつまで経っても戦争を抑止する事は出来ず、むしろ、仕掛ける側の中には逆転負けが生じないように、勝っている間に徹底的に相手を叩き潰してしまうような戦争になってしまうのではないでしょうか。

長くなったので、続きは次回といたします。(^0^)/^^^^^

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 歴史認識 - ジャンル : 政治・経済

<< 手抜き普請は将軍様も死に追いやった? | ホーム | ウリは苦しいから制裁金は勘弁するニダの巻 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP