FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

不二子もとほほが頻発していれば

当ブログでもっとも影響の大きいタレントを上げるとすれば、増山江威子だとおもいます。思えば、ロッサナ・ポデスタや小原乃梨子は当ブログで名前を上げたのに対して、増山江威子は名前を上げた事がありませんでした。
しかし、間接的な見地からすれば、「不二子る」なんて言葉を創出した事を思えば、その語源となった峰不二子役で「ルパン三世」に登場した事で、もっとも影響力が高いと判断します。
改めて「不二子る」とは峰不二子のぶっちぎりな無節操ぶりから取った物で、裏切る、寝返る、条件の良い方にすり寄ると言う意味で使用しています。
かような発想に至ったのも、不二子がルパン三世たちを出し抜いて、1人おいしい思いができた場面が少なくなかったからであって、両さんやドロンジョのようにとほほの結末で締めくくる事が頻発していれば、「不二子る」と言う言葉も誕生しなかった事でしょう。
「こち亀」の主人公である両さんは超自己中、ど不潔、その他もろもろのはちゃめちゃぶりは現実世界では結構鼻つまみ状態になったと思います。
アニメ版専門のキャラクターである、小野小町らが正面切って両さんを罵倒するのも、普通の女性としては自然な発想でしょう。
その一方では、けっこう特技の多い方でして、そうした能力をうまく生かせば、栄耀栄華になると思うのですが、上記のような人間ですから、案外、読者としては、うまく行き放題専らの両さんだったら、それほど人気が出ずに、逆にとほほの連発だからこそ、人気の的になったのではないでしょうか。
それを思えば、峰不二子もルパン三世を出し抜いて1人おいしい思いをしようとしたら、とほほな事態が頻発していてくれたならば、かなり溜飲が下がって、評価の度合いも両さんやドロンジョ程度にまで近づいて行ったと思います。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

<< 民族がいい加減だから教育もいい加減なんだ | ホーム | 手抜き普請は将軍様も死に追いやった? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP