FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

こんな事ではますますフィリピンの評価が悪くなるぞ

「日本人の親を持ち、海外で生まれて外国籍を取得した子は、出生後3か月以内に意思表示をしなければ日本国籍を失う」と定めた国籍法12条の規定が憲法に違反するかが争われた訴訟の控訴裁で、東京高裁は22日、「合憲」とした昨年3月の一審・東京地裁判決を支持する判決を言い渡した。
日本国籍がある事の確認を求めて控訴していたのは、5~26歳の18人。いずれもフィリピンで結婚した日本人の父とフィリピン人の母との間に生まれた嫡出子で、フィリピン国籍を持つ。親が出生後3か月以内に意思表示をしなかったため、日本国籍を失った。
一審判決は「二重国籍の発生防止などの立法目的には合理性があり、憲法違反には当たらない」と請求を退け、高裁判決も追認した。(引用ここまで。1月23日分)

この件に関しては、昨年も当ブログにおいて「安易に日本国籍を認めるな
において取り上げた事があります。
検索をかけてみると、けっこう下司な話がぞろぞろ出てきます。あたかも、それがまちがった法律のための人権侵害であるかのような解釈をする連中がいて、大方、そうした連中によって、これらの原告が支援されているのでしょう。
それは本来親の意志によってなされたことであって、我が国の法律が無分別に排除した訳ではありますまい。親がフィリピンで結婚をしてフィリピンでの暮らしを選択したから、本人にもフィリピン国籍が与えられたと言うのに過ぎません。
こんな話を野放しにしていれば、フィリピンに対する評価がますます悪くなるでしょう。
平成20年にあったカルデロン事件では、親の悪行に便乗して、娘が日本に鎮座したいと言う主張を基準に親の悪行をチャラにしろとごねる話に突き進んでいきました。
今回は、逆に親の意向に抗ってフィリピン国籍を突っ返す動きに出ています。まあ、原告の年齢からすれば、とても親の意向に抗ったとは言えない者も含まれております。
中には今さらながらに、子供に日本国籍を要求して、それに便乗して日本への移住を狙っている親もいるのでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





スポンサーサイト



テーマ : サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル : 政治・経済

<< 韓国擁護じゃないけどやらせのような希ガス | ホーム | 不義密通に失敗したある >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP