FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

どんな時でも円に不二子る奴ら

円安で明暗分かれる韓国…苦しむ金型業界、好況の旅行業界

釜山(プサン)ノクサン工業団地にある新韓金型のパク・シヨン管理部長は今月中旬、日本の納品業者に協力依頼の公文を送った。円が下がり損失が大きいので価格調整に協力してほしいという内容だった。「引き上げる」という返事を期待してはいない。ただ苦しい事情を伝え、円がさらに下がれば次回の契約時には値段を上げるほかないことを知らせるためだった。この会社は売り上げの40%ほどを日本への輸出で上げている。パク部長は「金型製品は受注から納品まで3~4カ月、長くて1年かかる。昨年下半期に100円当たり1400~1500ウォンである時に契約した物の場合、いま代金を受け取ると2億~3億ウォンは損害をこうむることになる」と吐露した。

一方、円安の恩恵がある業者も少なくない。

25日午後、ソウル・葛月洞(カルウォルドン)にある旅行代理店「旅行博士」の日本チーム事務室。30人余りのスタッフが予約問い合わせの電話を受けるのに忙しかった。円安現象が現れた昨年12月中旬から日本への旅行の予約が昨年同期に比べ20%以上増えたためだ。チュ・ソンジン日本チーム長は「先日はスタッフ1人で1日に140本の問い合わせを受けた。日本旅行シーズンでもあるが円安の魅力でさらに多くの人が行くようだ」と話した。2011年の東日本大震災以後に忌避対象となっていた日本旅行が円安でパワーを得ているようだ。ハナツアーによると来月の日本旅行募集客数は昨年同期に比べエアテル商品は104%、パッケージ旅行は74%急増した。円で販売されるホテル予約は増加率が279%に達した。(以下略。詳細はリンクより)



しかし何ですなぁ。韓国としては単に円安と言う表現ではいかんのではないでしょうか。ウォンを使っている以上、少なくとも、ウォン高と言う表現があってしかるべきであって、その後でなくては円安と言う表現を使ってはいけません。この辺の所に韓国の事大主義的な発想がにじみ出ていると言えるのですよ。
韓国の立場としてはウォン高では、輸出には不都合で、その反対に輸入には好ましい状況であります。わが国でも、円高の時には海外旅行が有利でした訳でして、韓国にとってはウォン高であれば海外旅行で有利と言う事になります。
ただ、円安と言う表現に見られる所に、日本行きで有利と言う点を婉曲に強調しています。
思えばこれまでは円高ウォン安で対日輸出で有利である一方、日本行で不利になっていたはずなのに、この辺の所で不都合だと言う記事に出くわした事はなく、それと無関係に日本行が進行していた事は言うまでもありません。
結局の所、いずれにしても、韓国が日本にすり寄る構造は依然として健在だと言う事なのです。円安空襲とか円安の襲撃とか言っても、この有様なのです。何とも虫のよい事です。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ






スポンサーサイト



テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

<< ペテンのためなら指の一本くらい | ホーム | いにしえからクローズンな奴らに太陽と言ってもなぁ >>


コメント

かつて日本も、プラザ合意だのニクソンショックだのに見舞われながら、破綻もせずによくもまあ凌いできたものです。これって、そうとう凄いことだと思います。
これに比べれば、今、韓国が受けている円安の影響なんか、ごく変動も少なく短期的で、金融の専門家なら織り込んでおくべきレベルなのでしょう。たぶん。
韓国が、どんだけ備えを考えずに日本頼みのままゼニ儲けに突っ走っていたかが露呈していますね。
日本の一部マスコミは、必死で円安を止めようとしている。中国、韓国が苦境ですなどと2国限定的な言い方さえするのだから、完全に公平性を欠いていて、化けの皮が剥げていますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP