FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

週間アジア第30号

外国人20倍「続ける」

インド考古学調査委員会は、インド人と外国人で20倍以上も差がある首都の観光地の入場料について「今後も変える予定はない」と明らかにした。シン首相が、格差是正を求めていたが、拒否した形だ。

現行では、たとえば外国人が250ルピー(約750円)の場所が、インド人は10ルピー。175の遺跡や歴史的建築物の入場料収入は5億ルピーだが、その保存維持費は30億ルピー。委員会は、外国人料金引き下げが財政負担増につながることを懸念する。遺跡保存を求める建築家も料金値下げに反対。「平等な料金を求めているのは、観光客でなく旅行会社。250ルピーは外国人にはたいした額ではない」(引用ここまで。6月19日分)

なるほど、インドが大国と言えるのは、国土の大きさと人口の大きさであって、個々人の生活水準ではないわけですね。外国から来る人にとっては、来ること自体が高額な出費なのですから、確かに20倍吹っかけられても、たいした金額ではないですよね。


「振り込め詐欺」急増

韓国で「振り込め詐欺」の被害が急増している。この1年間で被害額は330億ウォン(約44億円)に達した。5月には現役判事が6000万ウォンを騙し取られる事件まで発生。手を焼く韓国警察は6~7月を特別取り締まり月間に指定した。中国と台湾の犯罪組織が「新たな市場」を求めて韓国に触手を伸ばしたようだ。

韓国での通り名は「ボイス・フィッシング」。自動音声テープを使い、大手百貨店や信販会社を名乗ってカード取引代金の引き落としを通告。「質問があれば9番のボタンを押せ」と続ける。被害者が問い合わせると、犯人が通話口で「カード会社の間違い」「預金を保護する」などと偽り、現金自動出入口(ATM)を使って犯人の口座に振り込ませる。

捜査当局によれば、検挙した約400人のうち、中国・台湾人が約6割。

台湾では3~4年ほど前から「振り込め詐欺」が流行。中間台北代表部によれば、犯罪集団の本部が中国、支部が台湾にそれぞれあると言う。台湾内で防犯意識が高まったため、韓国に犯罪現場を移したようだ。韓国警察庁は「日本の犯罪と無関係」としている。現役判事がだまされたのは5月末。朝、20代の息子を装った犯人が電話で「助けて」と悲鳴を上げた。あわてた判事が6000万ウォンを送金。午後に偽電話と判明したが、全額引き出されていた。判事が被害にあい、韓国で振り込め詐欺への防犯意識を高める事件となった。

韓国・全国銀行連合会の姜尚求・受信制度チーム部長は「マレーシアやタイで被害が出始めたと聞いている」と国際的な広がりを指摘する。(引用ここまで。6月27日分)

( ̄へ ̄|||)ウーム 韓国にまで「振り込め詐欺」は広がっているんだなぁ。なるほど国際的だ。ただ、「日本と無関係」と言ってくれるだけましですかな。韓国ならば、二もなく、何でも悪いことは日本のせいだといいかねないですからね。ε=(´O`;)

中国北部、旱魃で人工降雨作戦

中国北部で深刻化している旱魃被害を受け、遼寧省は6月27日から7月1日にかけて大規模な人工降雨作戦を展開した。地元紙によると、この間に計1028発の降雨を促す特殊なロケット弾が発射され、約8億立方メートル分の降水量がえられたと言う。同省では農地40万ヘクタールが旱魃被害を受け、住民119万人と家畜54万頭分の飲料水の確保が困難な状況だと伝えられていた。(引用ここまで。7月4日分)

スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

中国にはそんな「秘密兵器」があったんですか。こいつはまじめに言って、中国向けの兵器ですよ。中国にとってまず脅威なのは、いかなる外国よりも、国内の荒廃した環境なのですからねぇ。そうした環境改善の「いくさ」を推し進めるべし。かのムッソリーニも、マラリア蔓延していたポンティーネ湿原の干拓をやり遂げて、人の住める場所に作り変えたことで、「最初のいくさに勝利した」と勝利宣言をしたものです。

\(^0^) Viva il Duce!(統帥万歳!)

(^0^)/^^^^^ 次回の「週刊アジア」お楽しみにー。クリックお願いします。            <(_ _)>  

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 徴兵制の意義① | ホーム | 三枝の笑ウインドウ④ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


インドの感動

※商品の取り寄せに1週間~10日程かかる場合もございます。※内容量/入数 330ml/24本 アルコール度数 5度 ビールのタイプ アメリカン 酒類の分類 発泡酒 ビールの色 明るい金色 インドNo.1シェアを持つメーカー。炭酸が強めですっきり飲め、適度なコクもあるビール。・[bo


インドの感想

※商品の取り寄せに1週間~10日程かかる場合もございます。※内容量/入数 330ml/24本 アルコール度数 5度 ビールのタイプ アメリカン 酒類の分類 発泡酒 ビールの色 明るい金色 インドNo.1シェアを持つメーカー。炭酸が強めですっきり飲め、適度なコクもあるビール。・[bo


 BLOG TOP