FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最も報われない寄付先

なんという無駄遣い…慈善団体寄付の小学校、ゴミ屋敷に=中国

香港の慈善団体による寄付で建設された中国・貴州省の小学校の建物が、わずか4年でゴミ回収場に変わってしまったことを、中国メディア・中国新聞社が伝えた。

  「ゴミ屋敷」となってしまったのは、同省凱里市の山村にある「香港霊泉老山希望小学」。既存の小学校に通うことが難しい近隣の児童200人あまりのために、香港の慈善団体が費用の半分以上を寄付して2008年に建設された小学校だ。

  しかし、現在「校庭」や「校舎」の至る所に無数の土のうやプラスチック部品が積み上げられ、そのすき間から学校建設の経緯と慈善団体の「まごころ」をたたえる「開校記念碑」が見え隠れするなんとも寂しい状況になってしまった。

  記事は、近隣の村人が「08年11月の使用開始からたいして時間もたたないうちに学校は閉鎖され、建物はそのままに養鶏場、ゴミ回収場と姿を変えてしまった」と語ったことを伝えた。(編集担当:柳川俊之)



他でも、日本人の寄付で建てられた村の小学校、売りに出される=中国なんて事例がありました。もっとも大きな寄付はODAですね。こんないい加減な有様では、到底寄付には値しません。ODAなんかもとっととやめてしまうべきです。
寄付の本来の目的に見合った使われ方がなされていないだけでなく、それに代わるだけの次善の使い道すらなっていません。
こんな有様では、寄付を呼び込むためにわざと悲惨な状態を演出しているのではないかと勘ぐってしまいます。
かの国は貧しい貧しいと言う事が一面としては強調されていますが、その一方では、我が国の閣僚の保有資産がたったの1億程度と見なされているほどに、かの国の指導層は金持ちなのです。
要するに、かの国は、国民福祉に関してど怠け状態で、ひたすら自身の懐を肥やす有様なのです。まずはそうした状態から改善しないと、これらかもかの国に対するなにがしかの寄付は往々にして無駄な物となって行く事は間違いありません。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




スポンサーサイト



テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

<< 我々に対する最大の貢献は祖国に帰れと言う事だよ | ホーム | お金には国境がある⑭ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP