fc2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

戦場での排泄

戦車にようやくトイレがつくように! 実はけっこう大変 戦う車両のトイレ事情


戦車にトイレがアピール要素?

戦車の乗員は任務中、どう用を足しているのでしょうか。実は戦車にトイレが設置されるようになってきたのは、ごく最近のことです。

【画像】トイレを備えるドイツ軍のボクサー装輪装甲車

 2019年3月、ロシアの主力戦車「T-14」のアップグレードが行われ、大々的に宣伝された改良点がありました。それが、同車にトイレが装備されたことです。開発元であるウラルヴァゴンザヴォート社の役員が「トイレがあれば戦車内の兵士の生活の質が格段に向上する」とアピールしているように、戦車にトイレがあることは珍しいことなのだそうです。

 ほかに、イギリスの主力戦車「チャレンジャー2」にはトイレがついていますが、日本の10式戦車やアメリカのM1「エイブラムス」にはありません。

 ちなみに陸上自衛隊の場合、長距離移動で用を足す場合は戦車乗員間で警戒しながら、交代でトイレに行っているといいます。携帯トイレを使用する隊員もいるとのこと。諸外国でも、トイレが設置されていない戦車での事情は同様だと思われます。

 実は戦車だけではなく、兵員輸送などを行う装甲車にもトイレがついていないことが多いのですが、ドイツ陸軍の「ボクサー装輪装甲車」では、兵員の居住性を最大限に考え、簡易式トイレが設置されてるなど、最近は増えているようです。

乗りものニュース編集部



なまじ密閉空間での話なだけに、そんな事が必要だと問われるのですね。歩兵など、そのような密閉空間の中に閉じこもる必要ない兵士であれば、その場に勝手にして良いと言う事で済まされたのでしょうねぇ。
戦車の場合、飛行機のように常時動いていなくてはならない訳でもあるまいに、停止中に下車してやってしまえば良いと思う事もあるのですが、おいそれと外に出られない場合もあるのでしょう。歩兵の場合でも、たこつぼにこもっている場合、その中で大小便を垂れると言う事をしなくてはならないと言う事もありますからね。戦車にトイレと言うのも、そうした所から始まっているのでしょう。
ちなみに、ソ連映画の「鬼戦車T-34」を見る分だと、T-34には底の部分のもハッチがありまして、必要があったら、それを利用して大小便を垂れる事が出来たのでしょう。
また、映画「海行かば」では戦闘中はその場で大小便垂れても良い。その代わり持ち場を離れてはならんと言うお達しがありました。船であれば、それなりにスペースがありますが、飛行機だとそうも行かない物でして、必要があったら、足元に大小便を垂れなくてはならないなんて事もあった物です。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< ドイツの「親補職」22 | ホーム | 浪人対部屋住み48 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP