FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日本って初物、終わり物が好きな人って多いねぇ

東急東横線渋谷駅「最後の日」、別れ惜しむ人々で大混雑 「鉄道ファン」ほか一般人も撮りまくり

「通路は立ち止まらずお進みください!」「降車ホームでの撮影は禁止です!」東急東横線・渋谷駅で駅員らが声を張る。2013年3月15日、この日をもって役目を終える駅舎には、最後の姿を見ようと多くの人が詰め掛け、通勤ラッシュをはるかに上回る大混雑となった。「通路開けてください!お客様通してください!」現在の東急東横線の渋谷駅は15日深夜1時前、上りの最終電車の到着を待って営業を終了する。


まあなんですな。わが国では、初物と終わり物に対して人気が高いと言う事でしょうか。江戸時代なんかも初物買いで少なからず争いが起こった物です。
それに引き換え自分の場合、けっこう実利的な所があって、こうした事を惜しむと言う気にはなれません。地下化が進めば、踏切がなくなって渋滞がなくなると言う事は、とりわけ職業上喫緊事となっております。
昨年の転勤によって、最も近い場所への通勤がかなった物の、仕事の負担に関してはますます重くなっております。前の遠い局では、踏切ではエンジンを切るほど待つ事が往々でしたが、少なくとも今回のようにそれが毎日必要と言う状態ではありませんでした。
それが今回は、毎日2往復で6回踏切を横切る事になっています。
ちなみに渋谷では踏切は関係なかったですな。この記事の次の週には小田急の下北沢で駅の地下化で踏切がなくなったとか。それと混同していましたが、どれをとっても、我が国では初物終わり物が人気を博しているのはお決まりのようです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

<< むしろ彼らの方こそ差別志向があると思う | ホーム | 妄想優位の発想ではまともな物はできないぞ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP