fc2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

そのように感じる日本人が増えている

「韓国の不幸は日本の喜び」大岩Jと同組の韓国、海外組3人の参加拒否に母国メディアが悲嘆「日本や豪州は欧州組を多数借りたのに...」【U-23アジア杯】


パリ五輪のアジア最終予選を兼ねたU-23アジアカップに臨むU-23韓国代表は、開幕前から揺れた。

当初発表されたメンバーのうち、MFヤン・ヒョンジュン(セルティック)、DFキム・ジス(ブレントフォード)、MFペ・ジュンホ(ストークシティ)の3人が、所属クラブの事情で相次いで参加不可となったのだ。

これで、5人を選出していた海外組は、キム・ミンウ(デュッセルドルフ)とチョン・サンビン(ミネソタ・ユナイテッド)の2人だけとなってしまった。
これを受けて、韓国メディア『Xports News』は「5人がカタールに向かうと予想されたが、海外でプレーする選手は二人に過ぎない。日本やオーストラリアなど他のライバルがヨーロッパ組を多数借りることに成功した点と比べると残念な事実だ」と嘆いている。

同メディアは、「海外組の借り出し拒否と同じぐらい残念なのは、それが決定された時期だ。ヤン・ヒョンジュン、キム・ジス、ペ・ジュンホはすべて最終エントリーが発表された後にリストから抜けた。特にペ・ジュンホは開幕1日前の14日にストークから貸し出しは難しいという通知を受けた」と指摘している。

また『OSEN』もペ・ジュンホの招集不可について、「韓国の不幸は日本の喜び」と題した記事を掲載。「ライバルの日本はペ・ジュンホの貸し出し不可のニュースを喜んでいる」と伝えている。

韓国は16日のグループステージ初戦でUAEと対戦。日本とは22日の第3戦で相まみえる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部



何とも残念なタイトルです。本来ならば、日本の方で喜びとするのは自国の勝利であって、それを度外視して、もっぱらある国の敗北を喜ぶと言う事はあり得ないでしょう。にもかかわらず、韓国の方で、そのようなタイトルを創出するとしたら、それは韓国の普段がそうだからです。
日ごろから日本を悪しくみなしていればこそ、自国の勝敗とは別に日本の敗北に歓喜する「習慣」が付いているからこそ、逆に日本の方でも同様なんじゃないかと、勝手に決め付けているのです。
もっとも、さように普段から日本悪しきの「習慣」を有している事が我が国でも明らかになって来ると、その反動として、日本の方でも韓国嫌いが多くなって、そのような韓国の思い込みを現実の物とする人間が増えてきている事も否定できませんね。



クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



<< 外国人の方で何の努力もしないで済ます必要があるか | ホーム | その存在に気付いたとしても、めったに行き来する事はない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP