FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

鼻つまみ同士でスワップ拡大だ

韓日通貨スワップ協定終了へ 背景と影響は?

【ソウル、世宗聯合ニュース】韓国が日本と締結している通貨交換(スワップ)協定は7月3日の期限を延長せず、終了することになった。韓国の金融当局は必要がないため延長を見送ったと説明しているが、韓日の微妙な関係が背景にあるとの声も挙がっている。

 韓国金融当局の関係者は韓日通貨スワップについて、当初の目的を果たし、延長する必要がないため期限切れに伴って終了すると説明。別の当局関係者も「両国が延長しないことが良いと判断した。特別な政治的意味合いはない」と話す。

 だが、金融当局の内部では外部向けの説明と内幕は違うとの声が出ている。日本はこれまで、韓国から延長要請がなければ延長しないとの方針を、マスコミなどを通じて発信してきた。まるで韓国が日本に「物乞い」をしていることを前提にしたような方針表明だった。

 これについて、韓国の一部では安倍政権が支持率を高めるための手法だと受け止められている。また今回のスワップ協定見送りまでの過程を日本の右傾化の動きと関連付ける見方もある。韓国にとって、必ずしも必要でないスワップ協定であるにもかかわらず日本の政権の戦術に乗ることはないという当局の判断があったようだ。

 これで、一時は限度額が700億ドル(6兆8572億円)に達した韓日間の通貨スワップは、韓日中の3カ国と東南アジア諸国との通貨交換協定(チェンマイ・イニシアチブ)による100億ドル分だけが残ることになる。

 ただ韓日通貨スワップ終了による韓国金融市場への影響は少ないとされる。現代経済研究院のイム・ヒジョン研究委員はウォンと円を融通し合う同スワップについて、「規模が小さく、韓国は円が足りなくて困っている状況ではない」と解説する。

 金融界のある関係者は「韓日通貨スワップはそれほど役に立たない。むしろ中国との通貨スワップを拡大する方がいい」と話す。

 現在、韓国は中国と580億ドル相当のウォン・人民元スワップを締結している。これは韓中間の通貨スワップ額では過去最高となる。



来週にスワップ協定が期限切れとなるだけあって、この種の記事が目白押しとなっております。
韓国の感覚と言えば、ご都合主義的に政治と文化は別だとか、政治と経済とは別だとか言っておりますが、韓国こそ、露骨になんでも政治に結び付ける事をしている事は周知の通りであります。
今回にしても、国家間がなにがしかの協定を締結する以上、政治が抜きで語られる事はあり得ないのです。両国間の関係がよろしくなければ、何につけても協定なんて代物が締結されにくくなる事は当然でして、政治的な意味合いはないとあった物ではありません。
にもかかわらず、韓国はあたかも、我が国が政治的な思惑でスワップ協定を延長しないなどと言っていますが、韓国自身が日本とのスワップに対してそれほど必要性を感じていないのであれば、そんな事を口にする必要もないじゃないですか。
韓国の方こそ、政治的な意味合いを持たせようと露骨に意識していると言うべきでしょう。
まあ、我が国としては韓国とのスワップに必要を感じていないと言う点では共通している考えを持っている訳ですから、そうした韓国側の考えはまさしく渡りに船でして、粘着されない事は勿怪の幸いです。
それと、これからの韓国は中国とのスワップを重視するようでして、ますます日本との関係を疎かにしようとしている事はますますありがたい事であります。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ








スポンサーサイト



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

<< 知恵の出し合いは中韓だけでやれ | ホーム | 絞れるほどのメリットがあればなぁ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP