FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

別に出世にけちを付ける訳ではないが

かつてTBSで豊臣秀吉を主人公とするスペシャルドラマして「太閤記」と「豊臣秀吉」が放送された事があり、そのために、どちらかでの内容だったか失念したのですが、その中で、おまつが前田利家に対して、あまり出世しないでほしいと妙なお願いをする場面がありました。
それと言うのも、信長の妹お市が遠方の浅井長政へ嫁ぐことを気の毒がったからです。
現実の世界において、おまつの危惧が当たりました。何人かいた娘の内の1人の嫁ぎ先である宇喜多秀家が関が原合戦で西軍だったために、娘が離縁せざるを得ませんでした。
一方、同じTBS放送の「大岡越前」では、登場人物は前田利家やおまつからすれば低い地位の者の集まりとは言え、却って、出会いが近くに転がっている有様でした。
後に「水戸黄門」に出演する佐野浅夫が演じる同心佐橋孫兵衛の娘、千夏は同僚の立花喬之助に嫁ぎ、また、喬之助の姉である千鶴は同僚である蕪木兵助に嫁ぎました。
これらの事例は、結婚以前から存じ寄りと言う環境の元で行われた物です。当時の結婚は建前では家と家との関係に基づく所から、主や親の押し付けと言う所があるとは言え、同僚の家の間でならば、当人同士の意向が親にも受け入れられやすい所から、親の納得ずくの物であるのであれば、事実上の恋愛結婚も結構あったと思われます。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ






スポンサーサイト



テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

<< いんちきが似通った物ならば友好も成り立つかな | ホーム | この後何か起こったらどんな言い訳をするのかな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP