FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

完治後もいすわるつもりだろう

難病配慮「文明国として当然」=韓国女性の強制退去取り消し―名古屋高裁

不法滞在で強制退去処分を受けた胸腺がん患者の韓国人金貞淑さん(52)=名古屋市=が、日本で治療を続けるため、国を相手に処分取り消しを求めた行政訴訟の控訴審判決が27日、名古屋高裁であった。加藤幸雄裁判長は「文明国として当然、生命に関わる病気の患者には配慮を尽くすべきだ」と述べ、原告敗訴の一審名古屋地裁判決を取り消し、請求を認めた。

 加藤裁判長は「新たに韓国で受診すれば、記録の翻訳や再度の検査など負担が大きい」と指摘。「出身地でも治療が受けられる」とする国側の主張を退け、「病院を替わる重い負担を、不法滞在を選んだ自己責任だと判断するのは到底相当ではない」と批判した。

 判決によると、1999年に生け花を学ぶために来日した金さんは、2004年の在留期限後も滞在。09年に胸腺がんの手術を受け、美容院で働いていた10年に摘発された。

 今年1月の一審判決前にがんが再発し、治療を続けている金さんは、判決後に「韓国にもカルテを送ったが治療は難しいと言われていた。心から感謝しています」と語った。代理人の宮崎真弁護士は「難病の患者に配慮した判決だ」と評価した。

 名古屋入国管理局は「今後の対応は上級庁と協議して考える」としている。 




例によって、この種の「人道」主張は全く日本の方しか向いていません。日本以外にまともな国がないと言う発想で物を考えているからこんな風になるのです。
ここでは、裏を返せば韓国は文明国にあらずと見なしている訳でして、これに対して韓国としては抗議をすべきだと思います。
何しろ、これでは韓国が全く当てにされていない訳でして、よしんば韓国側にそれだけの医療技術が備わっていないにしても、韓国側が日本に対して、その自国民の治療に関してお願いをした上で、完治後韓国側の責任においてその患者の帰国を実行すると宣言するべきなのに、そんな事をすると言う話が存在している訳じゃなし、患者本人も弁護人もそんな事など頭になく、結局の所が、難病に便乗して日本に不正に居座る口実を追求しているのみじゃないですか。
そこには、完治後に強制退去に応じるとすら言っていないのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





スポンサーサイト



テーマ : サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル : 政治・経済

<< ウリは中国と仲良くするニダの巻 | ホーム | 能無し政党から能無し呼ばわりされるようでは >>


コメント

まったくだ。
彼らの国が環境汚染や国土緑化を放置したように、人権も放置する手助けになりかねません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP