FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

助けた国だから褒めなきゃならない苦労がある

【社説】「朝鮮戦争は韓国の勝利」と宣言したオバマ大統領

米国のオバマ大統領は韓国戦争(朝鮮戦争)停戦から60年を迎えた27日(現地時間)、ワシントンの韓国戦争参戦記念公園で開催された記念式に現職の大統領として初めて出席した。朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が派遣した特使団、参戦兵、遺族、一般市民など7000人以上が出席する中、オバマ大統領は1時間半にわたり演説を行い、その中で「韓国戦争は引き分けではなく、韓国の勝利だった」と明言した。オバマ大統領は「5000万人の韓国人が享受している自由、活発な民主主義、そして世界で最もダイナミックな経済は、韓国が戦争で勝利したという結果によりもたらされた」「抑圧と貧困に苦しむ北朝鮮とは、非常に対照的だ」とも述べた。(以下略。詳細はリンクより)



こんな糞のような国でも、一旦助けて、しかも、いまだに駐屯して、さらに、国連軍と言う名目で、韓国軍を指揮下において面倒を見ていている現状の元では、雨さんとしても、なおの事、かように社交辞令よろしく、韓国の勝利と言わなくてはやってられないでしょうねぇ。
昨今のますますひどくなる、韓国のお行儀の悪さを見れば、果たしてこんな国を助けて正解だったのかと言う疑問がわいてきても、それを押し殺さないと、あのいくさで犠牲になった国連軍の兵士の死は犬死だったと言う事を認めざるを得ないのです。なんとも、苦しい所です。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ








スポンサーサイト



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

<< チャイナボカンも韓国製も互いに厄介です | ホーム | お墓に金網をかぶせて死後も禁固刑にするのか >>


コメント

終わっていないから勝利宣言 オバマの苦心

たしかに、ドイツみたいに明らかな結論がでていたら、現在わざわざ「西ドイツの勝ち」とはコメントしないな。
背景に逆説的な事情があるんですね。大統領の苦労がしのばれる。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP