FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

恩知らずな運転手

China free



どーも。ドモ \(^∀^ ) ( ^∀^)/ ドモ おはようございます。今朝はあいにくの雨天ですが、わたしの場合、まだ休みでもなければ、出勤でもなく、昼ごろやんでくれればかまいません。何とか明日は晴天であってもらいたいものです。

では、本題行きます。

交通違反者に同情して、実際の違反の点数より軽い交通反則切符(青切符)を作成したとして、県警監察室は19日、神奈川署地域課の男性巡査を虚偽有印公文書作成、同行使の疑いで、横浜地検に書類送検し、1カ月減給10分の1の懲戒処分とした。
調べでは、巡査は昨年10月6日午後2時55分ころ、横浜市神奈川区西大口の剣道で、軽ワゴン車を運転していた東京都豊島区の会社員男性を禁止場所左折違反で取り締まった。この違反の違反点数は2点だが、男性は「違反点数が残り2点で、免許停止しになると会社をくびになってしまうので、勘弁して欲しい」と懇願。同情した巡査は、違反点数が1点と左折違反よりも軽い携帯電話使用違反をしたことにして、虚偽の交通反則切符を作成した疑い。男性は配達の仕事中で、運転中に携帯電話は使っていなかった。
しかし、男性はその2日後に神奈川署に電話し、「2点の違反を1点にしてもらってありがたがったが、こういうやり方は良くないのではないか」と届け出たため、実際の違反である禁止場所左折違反で反則切符を切りなおし、男性は60日の運転免許停止処分を受けた。巡査は「同情のあまりとはいえ、ことの重大さを痛感している」と反省しているという。(引用ここまで。3月20日分)
この記事読んで不快に思ったのは、この運転手の態度ですよ。(# ゚Д゚) 最初免停、ついで会社をくびになることをおそれて、違反点数の減免を懇願しておきながら、あとから「良心」に目覚めるとはけしからんです! 
元来、悪いのは彼だけなはずなのに、同情した警察官に最初、違反点数を負けてもらった恩義を忘れて、自首したばかりに、警察官が、巻き添えを食らったではないですか。この恩知らずが! そんなことなら、はじめから懇願なんかするんじゃありません! (# ゚Д゚) バカモーン!!
これが日本だから、この程度で済んだのですよ。よその国ならば、交通違反のもみ消しのために警察官がお金をたかるなんてことは良くあるのです。この点を取り上げても、日本がいかに地球の中で優れた国であることをありがたく思うべきであります。
スポンサーサイト



テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

<< 週間アジア第43号 | ホーム | 三枝の笑ウインドウ⑰ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP